大会情報

第11回おやま思川ざくらマラソン

開催日:
2019年4月14日 (日)
開催地:
栃木県(小山市)

種目:42.195km,5km

75.5

(現在の評価数146人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.1 pt
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る

評価&ランキング

みんなの評価

全体の感想
  • 次回大会の参加
  • 参加料に見合った大会
  • スタッフ、ボランティア
会場
  • 会場へのアクセス
  • スムーズな誘導、受付
  • トイレ、荷物預かり、更衣室
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定
  • 参加人数に見合ったコース
  • コースの安全管理
  • 距離表示、コース誘導
  • コース上の給水
記録、表彰
  • ネットタイム計測
  • 記録計測、記録配信サービスの充実
  • 充実した年代別表彰
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内
  • 大会HPの更新

大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透
  • 会場の盛り上がり
  • 特色あるエイドステーション
  • 参加賞のオリジナリティ
  • エコ、環境保護
  • 大会独自の取り組み、地元色

大会のおすすめポイント

みんなのレポート

評価者:146人

桜と菜の花が最高でした。

出場種目:フルマラソン

初めて参加しましたが、とても素晴らしい大会でした。満開の桜と菜の花が綺麗で、何よりも参加者がごみを捨てない心遣いがとてもよく感じました。東北からの参加でしたが、来年も参加します。

総合評価:
94.5点

yamasan さん 2019年5月7日 18時5分

詳細を見る

1

練習不足

出場種目:フルマラソン

諸事情により練習時間の取れない状態で迎えた大会でした。
記録は狙わずにファンランのつもりで参加です。
今年は桜と菜の花がとてもきれいで、この中を走れるだけで参加した甲斐があったと思います。
こじんまりとした大会ですので、スタート時のタイムロスもほぼなく、ストレスなく走れました。
コース的には土手の上り下りの際にカーブがきついところがいくつかあるのが気になりましたが、概ねのところは走りやすかったです。
結果的にはなんとかサブ3.5をキープできましたが、練習不足を実感させられた大会でした。
関係者・ボランティア・沿道の応援の各皆様方には大変力をいただきました。
ありがとうございました。
次回もぜひ参加したいと思います。

総合評価:
91.0点

そっぺ さん 2019年5月6日 9時37分

詳細を見る

0

今後の成長に期待

出場種目:フルマラソン

会場規模に比して参加人数が少なく、余裕をもって準備できました。

コースは土手中心で地味で、応援も少ないので、いい意味で走りに集中できるコースだと思います。
欲を言えば、渡良瀬遊水池以外に、コース上にもっとランドマークとなるものがあればと思いました。

27km過ぎの増田さんの応援も力になりました。小山うどんもコシがあって美味しかったです。
人数が増えても十分運営できる会場規模だと思いますので、今後の発展を期待します。

総合評価:
90.0点

右京 さん 2019年5月1日 20時9分

詳細を見る

1

満足

出場種目:5kmマラソン

記録更新しました。
桜と菜の花の中を気持ちよく走れました。
増田明美さんの応援が励みになりました。ハイタッチしていただき、頑張れました。
駅から会場までのシャトルバスが充実していたのも良かったです。スタート時刻が、9:30なので東京から参加できました。
参加者名簿が冊子ではなく、ホームページ上で公開されていて、エコだなと感じました。結果もホームページで見られて良かったです。
走った後、健康センターのお風呂でさっぱりしました。小山温泉もあったと後で知りました。案内があると良かったです。
いい大会でした。満足です。また参加したいと思います。

総合評価:
87.5点

ニックネーム未登録 さん 2019年5月1日 11時2分

詳細を見る

1

思川ざくらと菜の花満開~!

出場種目:フルマラソン

今年は桜の開花期間が長かったこともあり、
小山ではちょうど満開の桜とどこまでも続く菜の花の、
のどかな自然の風景を楽しんで走れました。

ゴール後、楽しみにしていた小山うどんのテントを探していたら、
ゲストの増田明美さんのサイン会の整理券を思いがけずGET!
嬉しい記念品となりました。

水とポカリの提供が追い付かないエイドがあったのが残念でしたが、
川原の土手も込み合うことはなく気持ちよく走れました♪

総合評価:
89.0点

はすみ さん 2019年4月29日 13時41分

詳細を見る

1

風邪が治らず

出場種目:フルマラソン

3月の終わりに風邪をひいてしまって、完全にはぬけきらずの状況。ティッシュをもって、鼻をかみながらのマラソンとなった。花粉症も少しあったかも。30kmまで走って、その後はゆっくりとする。久々の4時間越えでフィニッシュ。
コースは、土手の上り下り程度の上下はあるものの、ほとんどフラット。走りはじめだけ混雑するが、後は自分のペースで走れる。公認コースではないが、とりあえず記録を出しておきたい向きには最適だろう。今回は、風がほとんどなかったが、土手コースは風があると苦労するかもしれない。

総合評価:
71.5点

おと さん 2019年4月27日 16時36分

詳細を見る

2

小規模ながらまとまった良い大会

出場種目:フルマラソン

コースは思川遊歩道を利用したものなので人数も多くはせず、思川桜の独特なピンクと菜の花の中をスタートします。
中間からは渡良瀬遊水地の広々した中を走ることができ、とても開放的で気持ち良いです。
後半もコースに見合った適切な人数に限っていることでとても走りやすいコースです。
これだけ都心から近く参加費用も安く、ランナーの受付、着替え、ゴール後の温泉、駅までのアプローチ等ほぼ全て整った大会も珍しいです。
来年も参加したいけど他のランナーが押し寄せてくるかもしれません。正直言って参加人数は現状が適正、このままでお願いしたいところです。

総合評価:
92.0点

やまとらん さん 2019年4月23日 3時29分

詳細を見る

1

居心地のよいフルマラソン大会

出場種目:フルマラソン

最近は全国でフルマラソン大会が増えてきました。この大会も昨年から30KMからフルに変更されましたが、都心から割と近くてこれだけローカルでコンパクト、設備も整ったフルは穴場だと思います。荷物預けと着替えをする体育館の入り口までシャトルバスや送迎の自家用車が乗り付けられるし、広い体育館でストレッチしたり、コインロッカー付きの更衣室で着替えられる一方で、外の会場には鯉のぼりが大空を舞い、その中でのびのびとアップのジョグができます。コースは桜と菜の花、渡良瀬遊水地を楽しめ、増田明美さんとハイタッチでき、アップダウンもなく、参加費も安く、人数も適正でストレスがありません。でもこれから増えていくんだろうな・・・

総合評価:
76.5点

ko さん 2019年4月22日 23時34分

詳細を見る

2

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.9点 オホーツク網走マラソン2022 (北海道)
2 94.5点 第5回日本最北端わっかない平和マラソン2022 (北海道)
3 91.9点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
3 91.9点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
5 89.2点 金沢マラソン2022 (石川県) 参加者7千人以上