大会情報

Jヴィレッジハーフマラソン2019

開催日:
2019年12月15日 (日)
開催地:
福島県(双葉郡楢葉町・広野町)

種目:ハーフ(21.0975km),1.5km×5周リレー(7.5km),1.5km✕3周リレー(4.5km),5km,3km,1.2km,1.2km

44.3

(現在の評価数121人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

3.6 pt
みんなの天気・コンディション
0人
0人
0人
0人
0人
快適だった
0人
暑かった
0人
寒かった
0人
風が強かった
0人
  • RCチップ
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る

評価&ランキング

みんなの評価

全体の感想
  • 次回大会の参加
  • 参加料に見合った大会
  • スタッフ、ボランティア
会場
  • 会場へのアクセス
  • スムーズな誘導、受付
  • トイレ、荷物預かり、更衣室
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定
  • 参加人数に見合ったコース
  • コースの安全管理
  • 距離表示、コース誘導
  • コース上の給水
記録、表彰
  • ネットタイム計測
  • 記録計測、記録配信サービスの充実
  • 充実した年代別表彰
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内
  • 大会HPの更新

大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透
  • 会場の盛り上がり
  • 特色あるエイドステーション
  • 参加賞のオリジナリティ
  • エコ、環境保護
  • 大会独自の取り組み、地元色

大会のおすすめポイント

みんなのレポート

評価者:121人

アップダウンがきつくて距離が長い

出場種目:ハーフマラソン

標高50mのJビレッジから海岸沿いまで駆け下りて行ってJビレッジ近くまで上って戻り、また海岸沿いまで下りてその道を上ってゴールするキツいコースでした。それに、20km表示を過ぎてからゴールまでが長く、1.7kmもありました。計21.7kmでした。大会本部の方もその事実を認めていらっしゃいました。ですから優勝タイムも1時間11分台でした。沿道は帰還があまり進んでいない人口の少ないエリアですから応援して下さる方は少なめなのですが、一生懸命熱い応援をして下さり、パワーをもらえました。ゴールメシの「マミーすいとん」これが冷えた体を温めてもらえて最高にうまい!見事に復興を遂げたJビレッジを見ることが出来、新しい常磐線Jビレッジ駅を利用出来たことも嬉しかったです。会場のある楢葉町、広野町の他、周辺の町からもゆるきゃらがやって来て、8体も大集合していました。荷物預け、着替えは全天候サッカー場ですが、室内なのに外と同じ気温で寒くてびっくり。あと、荷物預け場に自由に入場出来てしまう構造で、セキュリティが心配でした。

総合評価:
78.5点

龍ケ崎市民 さん 2019年12月15日 14時0分

詳細を見る

0

新しい大会に参加する楽しさ

出場種目:ハーフマラソン

Jヴィレッジは行ってみたかった場所で、震災を経て奇跡的に復活した姿にも興味があり参加しました。
マラソンコース的には、終盤登りが2K程あり、ゴールも競技施設に入ってからの周回が長くて、まだなの?という気分にはなりました。(ポラールGPSで500m程長かった)
ただ、途中で太平洋の間近を走るコースで潮騒も聞こえて、これが快晴だったら最高でした。
(当日曇の天気で気温も低く、走るにはまずまずのコンディションではありました)

総合評価:
48.0点

31500416 さん 2019年12月15日 14時23分

詳細を見る

0

1回目は課題が多いのはしょうがない

出場種目:ハーフマラソン

給水は5キロごとにあり、特に問題はないです。
コースはアップダウンがきついが、海も綺麗で良いのでは。
駐車場の利用者は、会場までの道のりが長く大変です。約1.3kmくらいはあったのでは!帰りはちょっときついですね。雨なんか降ったら地獄です。
トイレは完全に足りないです。トイレの問題はわかっていたでしょうに! 
距離が途中からずれてない?(GPSの誤差にしては長くない?)

総合評価:
37.0点

きい さん 2019年12月15日 15時15分

詳細を見る

0

実質 第1回大会!

出場種目:ハーフマラソン

原発事故で被災した地域、しかも東京オリンピックの聖火リレー・スタート地ということもあり、関係各位の意気込みが感じられ、実質第1回としては成功ではないでしょうか。
 敢えて、以下の何点か不満を申し上げます。
 まず距離。ハーフと言う以上、21.0975km前後が原則で、他の方々同様、私のGPSでも約500mほど長く、公認コースでないとしても、さすがに許容できる範囲とは言えなのではないでしょうか。スタートや、ゴールの位置、5kmの折り返し位置などの工夫で何とでもなるのではないでしょうか。
 駐車場(Jヴィレッジ南)から遠すぎます。
 レイトエントリーというシステムはすばらしいと思いましたが、その受付が、練習場の奥で分かりづらく、関係者でもないのに何人かに場所を聞かれました。
 荷物預かり場の運営、あれでは、そのあたりに放置と大差ありません。

総合評価:
38.0点

走れ!ペンギン さん 2019年12月15日 16時32分

詳細を見る

0

初開催!!

出場種目:ハーフマラソン

昨年は雪のため中止となり、今年こその初開催。海を横目に中々のロケーションのコースでしたが、強烈なアップダウンが非常に厳しかったです。記録を狙うという大会ではないと感じました。

総合評価:
59.0点

ニックネーム未登録 さん 2019年12月15日 16時49分

詳細を見る

0

疲れました

出場種目:ハーフマラソン

寒かったです。

総合評価:
38.0点

ニックネーム未登録 さん 2019年12月15日 16時49分

詳細を見る

0

激坂と距離!

出場種目:ハーフマラソン

去年雪で中止、ふるまい汁を貰いにいきました。
今年は天候も良く走れてよかったです。

皆さん書いている通り、距離長いです。
ガーミンGPSで21.7キロでした。
最後の坂を登ったらゴールかと思っていたので
やられましたw

10キロ付近の坂、辛かった~!
初コースで要領つかめず前半突っ込みすぎて自爆、
来年は慎重に走りたいと思います。

総合評価:
48.5点

たとち さん 2019年12月15日 16時51分

詳細を見る

0

課題の多い大会

出場種目:ハーフマラソン

復興のシンボル jビレッジでこのような大会が行えた事嬉しく思います!
ランナー目線としてトイレの数が少なすぎ又スタート順もバラバラ。
距離も自分のGPSでは約600mm程長いなど、課題の多い大会と思いました。

総合評価:
39.5点

KAZUくん さん 2019年12月15日 16時52分

詳細を見る

0

復興を祈念して

出場種目:ハーフマラソン

沿道の方から「頑張って」と多くの声援をいただきました。
原発事故以降のことを考えると、沿道の皆さんは計り知れない苦労と頑張りがあったんだと思います。
楢葉町、広野町の皆さん、これからも頑張ってください!
来年も参加したいと思います。

総合評価:
45.5点

やっくん さん 2019年12月15日 17時5分

詳細を見る

0

たのしめました!

出場種目:ハーフマラソン

海沿いを走れて、とても気持ち良かったです。坂には苦労しましたが、応援の声と海風に力をもらい、自己ベスト達成しました。終わった後のお汁、レストランでワンコインで食べれたJカレー、いやあ美味しかったです。来年も出ます!駐車場移動のみ改善を!

総合評価:
76.5点

せーの さん 2019年12月15日 17時10分

詳細を見る

0

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上