大会情報

第30回日本山岳耐久レース(24時間以内)~「長谷川恒男Cup」

開催日:
2022年10月9日 (日) ~ 10日 (月)
開催地:
東京都(あきる野市)

種目:71.5km,71.5km【エリートの部】,71.5km【ふるさと納税枠】,ハセツネダブル(143km)

--.-

(現在の評価数14人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt
  • RCチップ
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る

評価&ランキング

みんなの評価

全体の感想
  • 次回大会の参加
  • 参加料に見合った大会
  • スタッフ、ボランティア
会場
  • 会場へのアクセス
  • スムーズな誘導、受付
  • トイレ、荷物預かり、更衣室
  • 感染症対策
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定
  • 参加人数に見合ったコース
  • コースの安全管理
  • コース誘導
  • コース上の給水
記録、表彰
  • 記録計測、記録配信サービスの充実
  • 充実した年代別表彰
インフォメーション
  • 装備品の明示
  • 分かりやすい大会情報、参加案内
  • 大会HPの更新

大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透
  • 会場の盛り上がり
  • 特色あるエイドステーション
  • 参加賞のオリジナリティ
  • エコ、環境保護
  • 大会独自の取り組み、地元色

大会のおすすめポイント

みんなのレポート

評価者:14人

久しぶりのハセツネ

出場種目:トレイル

待ちに待ってようやく再開されたハセツネカップ、夜間の雨で泥沼状態でしたがこれもハセツネ、久しぶりの泥んこ遊びを楽しみました。
コロナ対応でスタッフの方々も大変だったと思います、開催していただき感謝です。

総合評価:
76.8点

かっち さん 2023年1月31日 11時15分

詳細を見る

0

雨と寒さ

出場種目:トレイル

感染対策により、場所取りが禁止になったので、朝早く行く必要がなくなり、快適でした。
レースは、序盤は問題ありませんでしたが、雨が降り始めた後、気温が急降下。
雨が降れば路面はヌルヌルになり、尻餅や転倒を何度もすることになるのは分っていましたが、やっぱり、嫌なものです。
何度も尻餅をつき、転倒し、「どうやってこの坂を下りればいいんだ」と心の中で何度も叫びました。
エイドでは、寒さで指が動かず、1分程度の停止でも体が震えだし、給水対応が困難を極めましたが、何とか気合で。
路面がドライの時に参加してみたいです。

総合評価:
49.6点

ニックネーム未登録 さん 2023年1月30日 20時0分

詳細を見る

1

久しぶりに参加できた

出場種目:トレイル

2018ゼロ関門落選、2019台風、2020と21コロナだったので久しぶりの参加。13時間を目標にしていましたがなんと12時間を切る事ができて結果も満足でした。雨で路面は滑る個所がありましたが脱水リスクが減ったと思います。

総合評価:
88.5点

元やん さん 2023年1月21日 10時24分

詳細を見る

1

走れない!歩けない!

出場種目:トレイル

雨で最悪!もうグチャグチャ、ヌルヌルで走れないどころか歩くことすらまともにできなかった。靴のソールはあちこち取れてくるし、太ももは十何回も吊るし、靴と太ももを考えて半分でリタイアしました。悔しいので、来年リベンジしたいです。

総合評価:
74.0点

michi0127 さん 2023年1月20日 20時34分

詳細を見る

1

楽しかった!

出場種目:トレイル

雨が降ってしまいましたが、スタッフの方々のサポートのおかげで安心して走ることができました!感染対策もしっかりしていたので、ぜひまた参加させていただきたいと思います。

総合評価:
50.0点

マサマサ さん 2023年1月20日 19時44分

詳細を見る

0

寒かったけど、楽しかったことしか思い出せない

出場種目:トレイル

ハセツネCUPは他の方が書かれている通り服装、食料、水などのマネジメントの要素が大きく、100キロに満たない距離の割には総合的な能力をしっかりと試されるレースです。
そういう意味においてハセツネは気象条件が悪いほどその特徴を発揮する(=ハセツネらしくなる)のかもしれません。

雨に打たれて身体が冷え切った時には「これはヤバイな」と思いましたが、泥まみれになりながら真っ暗な山道をガシガシ登ったりガンガン下ったりしていると妙に楽しくなってきてテンションアップ。おかげで前回より2時間早くフィニッシュ。
3度目のハセツネは一番楽しいハセツネでありました。

鍛錬を重ね、準備を怠らず、
スタートしたら浮世を忘れてレースに没頭。
こんな気持ちになれるレースはハセツネだけです。

厳しい環境下で長時間活動されたスタッフの方々に敬意を表します。
どうもありがとうございました。

総合評価:
90.0点

さんれい さん 2022年12月21日 21時57分

詳細を見る

2

これは山岳耐久レースです

出場種目:トレイル

今回は雨に苦しめられた人が多かった様です。山中での様々なマネジメントが求められるので、ロード出身より山登り出身の方が悪条件下では強さを発揮できたと思います。あと今回のスリッピーな状況ではストックを持ってきて正解でした。(転倒時に折ってしまった人も多かったようですが)
水は用心して2.5L持ったが、1.5Lで十分でした。月夜見では水0.5Lのみ補充で、木の下でエネ餅を食べていたら震えが来たのですぐ出発。雨で濡れて体が冷えるので、エネルギー補給をして常に動き続ける必要があったが、御岳山以降は胃が受け付けず苦労しました。それでも大ダワのテントからのBBQの香りはランナーをリタイアに追い込むトラップかと思うほど魅力的でした。
休憩&荷物置き用の会場は密を避けるため余裕をもって用意されていた事と、エリートランナーだけでもウェーブスタートを採用した点は良かった。
コースは泥濘が酷く、後半の走れるルートで走り切れなかったことが心残りなので、ドライコンディションで再度参加したいと思う。
次回から三頭山周辺のルート見直しが入る可能性がアナウンスされているので、見直し前の今回参加できて良かった。

総合評価:
94.0点

LATOUR さん 2022年11月3日 18時29分

詳細を見る

1

ダブルの選手は泥の上を飛んでいるのでは

出場種目:トレイル

初参加。
ビビりなので、前回大会は水不足だったとの情報から水4L弱と寒さ対策のダウン、十分な食糧を背負って参加。
1km-2km地点の停滞で約30-40分かかり第一関門はギリ通過。今回のボスキャラは三頭山として通過後は楽になると思いきや、第二関門越えたらツルツルヌルヌル斜面が待ち受け、さながら「風雲たけし城」状態。そして予期せぬラスボス大岳山に打ちのめされ、なんとかゴール。
大会前から終了後までマネジメント力が求められ、非常に質の高い大会であり、多くのファンがいる大会と納得。
ところでダブルの選手はあのコンディションをどうやって突破したのだろうか。浮きながら走っているとしか思えないんだけど。
大会関係者の皆様ありがとうございました。トレイルの至る所にゴミが散見され、次回はゴミ拾い目的で参加したいです。

総合評価:
87.5点

nao さん 2022年10月21日 22時54分

詳細を見る

2

言い訳と、負け惜しみと、後悔と、、、

出場種目:トレイル

タイトルが、日本山岳耐久[レース]というからには、走って、走ってタイムや順位にこだわらないとならない。

でも、走れませんでした。
序盤は渋滞で。
第一関門辺りからは雨で、路面がローラー滑り台みたいになってしまって…

早々に心が折れ、タイトルは日本山岳耐久[縦走]に変更しました(自分の中で)。

そもそも、これは登山のトレーニングから生まれたイベントだと聞いたことがあるし。
ゴールの翌日は仕事だし(有休取って来てるし)、ケガしたり、風邪引いたり、疲れ残すわけにいかないし。

というわけで、コースのほとんどを歩き通して、制限時間をフルに使ってなんとか完走しました。

酷いコンディションだったので、リタイア多かったろうな?と思っていたら、完走率は案外高め。
さすが、ハセツネ!
ほとんどが[レース]派の強者だったということですね。

…という結果だと、疲れも筋肉痛もほとんどなかったけど、もっと攻めるべきだったかな、とちょっと後悔もしたりしています。
来年は頑張っちゃおうかな!

総合評価:
74.8点

koji さん 2022年10月18日 23時10分

詳細を見る

0

悪天候で苦労したが辛楽しかった

出場種目:トレイル

3年前に初参加のはずだったが台風で中止となり3年待ってようやく初参加が叶う。
準備段階で持っていく水分量に悩んだ。直前の予報で雨確実となったので月夜見エイドまで2リットルも要らないだろうと思ったが、なにせ初参加なので少し余裕を見て2.3lを持って出走。日が暮れる前から雨で気温も低めだったこと、途中から滑って転んで走れない状況が続いたことで、結局月夜見まで半分くらいしか減らず。
トレラン歴10年で様々なレースに出てきたが、雨で滑って数えきれないほど転び、滑り台のように滑り落ち、登れず四つん這いで這うことをこれだけ繰り返した経験は無い。終始200〜250番手位にいたので、まだ滑り具合はマシな方だろう。後続の方はもっと大変だったろう。なんとか13時間をきって完走。目標より1時間遅いがこのコンディションなら上出来。辛楽しかった。
運営やボランティアの皆さんは経験豊富で何も不満無く、コースもトレイル率が高く素晴らしいコース。今度はドライコンディションの時に走りたい。

総合評価:
96.0点

Hiro さん 2022年10月16日 15時2分

詳細を見る

1

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.0点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 92.6点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
3 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
4 91.3点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
5 90.5点 世界遺産姫路城マラソン2024 (兵庫県) 参加者7千人以上