大会情報

第42回瀬戸内海タートル・フルマラソン全国大会

開催日:
2024年1月21日 (日)
開催地:
香川県(土庄町)

種目:フル(42.195km) ,ハーフ(21.0975km),10km

82.0

(現在の評価数102人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.4 pt
みんなの天気・コンディション
0人
0人
0人
0人
0人
快適だった
0人
暑かった
0人
寒かった
0人
風が強かった
0人
  • RCチップ

評価&ランキング

みんなの評価

全体の感想
  • 次回大会の参加
  • 参加料に見合った大会
会場・スタッフ
  • スタッフ、ボランティア
  • 会場へのアクセス
  • スムーズな誘導、受付
  • トイレ、荷物預かり、更衣室
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定
  • 参加人数に見合ったコース
  • ランナーの安全管理
  • 距離表示、コース誘導
  • コース上の給水
記録、表彰
  • ネットタイム計測
  • 記録計測、記録配信サービスの充実
  • 充実した表彰区分
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内
  • 大会HPの更新

大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透
  • 会場の盛り上がり
  • 特色あるエイドステーション
  • 参加賞のオリジナリティ
  • エコ、環境保護
  • 大会独自の取り組み、地元色

大会のおすすめポイント

みんなのレポート

評価者:102人

参加費を抑えて頂き、感謝

出場種目:ハーフマラソン

最近はどの大会も参加費が上がって、小さいマラソン大会は消滅して、ちょっと腹立たしいです。
本島のマラソン大会はなくなり、丸亀ハーフの参加費は1万円なので意地で不参加でした。
この大会は変わらない参加費でやって頂き、感謝しています。
美しい景色で、ハードなコースですが完走すれば満足できます。

総合評価:
81.0点

かめ さん 2024年2月28日 13時55分

詳細を見る

0

コースのアップダウンはフルでは日本一?きつい。

出場種目:フルマラソン

環境:前回から?1月開催になったが、全国的に暖冬なこともあってか、
前回も今回も全く寒さは感じない、走るにはちょうどいい気温、
気候でした。半袖、短パンで十分走れます。

コース:21kmの折り返しで、片道7カ所のアップダウンがあるので、
計14か所アップダウンを走る。累積標高は400m越えで、フルでは、
相当きつい。

エイド:食べ物、飲み物結構種類が多く、手ぶらで走れる。

おもてなし:ゴール後、ゼッケンによる抽選(お土産が当たる)、
弁当配布、にゅうめん食べ放題サービスもあり、
疲れた心と体が温まる。

アクセス:離島(小豆島)だが、
高松から1時間で着き、フェリーも1時間に1本あり、高速船もあるので、
あくせくしなくて済む。料金も片道700円で、大会参加者は2割引き
のサービスがある。

これだけのサービスがあって、参加費5000円はありがたい。

以前は、記録証をゴール後にすぐ紙でもらえていたが、
前回から今回もWebのみになってしまったのが唯一残念。

総合評価:
78.0点

ニックネーム未登録 さん 2024年2月28日 13時22分

詳細を見る

1

参加人数が少ない

出場種目:フルマラソン

20回くらい参加しましたが
今回の参加人数分が少なく感じました、大会の少ない11月に戻した方がいいと思います

総合評価:
76.5点

撃沈上等 さん 2024年2月26日 16時18分

詳細を見る

0

地元の応援が凄い

出場種目:フルマラソン

参加費5000円でフルマラソン走れる大会は今ほとんどない中、地元の歓迎ぶりが凄く、人口が多くない地域なのに、沿道の応援や私設エイドも充実しており、とても楽しめました。

島なので、船で入る事になりますが、旅感もあり思い出に残る大会でした。

コースはアップダウンが激しいコースでしたが、それも含め特別な大会でした。

ただ一点、着替え、控室となる建物が参加人数に対して少なく、通路の端で着替えをせざるをえなく、来年以降の改善をして欲しいです。

総合評価:
76.5点

旅ラン大好き! さん 2024年2月15日 7時57分

詳細を見る

0

ホスピタリティがうれしい

出場種目:ハーフマラソン

コースはほとんど坂でしんどいですが、地元の人の応援、スタート地点のそうめんの接待、フェリーやお土産の割引、参加賞の弁当、ゴール後には専門学校の学生によるマッサージボランティアなど至れり尽くせりで、あの参加料で相当頑張ってくれてると思います。レース前に持っていけばスペシャルドリンクも使えるし工夫がすごいと思います。
 10キロの人にとっては、給水が折り返し直前のとこだけなので、暑いときのことも考えて、グリーンホテル前にもう1か所あったほうが良いと思いました。
 とはいえ、小豆島は島の中にお四国参りがあり、御接待の心にすごくあふれているので、また参加したいと思います。、

総合評価:
88.5点

mappika さん 2024年2月14日 23時38分

詳細を見る

0

サービス満点の大会

出場種目:ハーフマラソン

コースはハードすぎますが、完走後の弁当と素麺などのサービスをはじめ至れり尽くせりの大会でした。

総合評価:
85.5点

ニックネーム未登録 さん 2024年2月13日 20時22分

詳細を見る

0

アップダウンが激しいコース🏃‍♀️

出場種目:フルマラソン

本大会、初参加でしたが、聞いていた通りアップダウンの激しいコースで制限ギリギリでのゴールになりましたが、地元の方の応援がとても暖かく、ほっこりとした大会でした。
心配だったお天気も回復して景色も楽しめて良かったです☺︎

ひとつ残念だったのが、ゴール後にお接待のにゅうめんが数量に達し、食べれなかったのが心残りです。
多分おかわりできる感じだったのかな…。
とりあえず大会が終わるまで(走ってる人が帰ってくるまで)は提供できる体制を整えてほしいなと思いました。

総合評価:
66.5点

たにはる さん 2024年2月5日 13時15分

詳細を見る

0

最高

出場種目:10kmマラソン

とても良い大会でした

総合評価:
96.0点

オリーブ さん 2024年1月31日 23時58分

詳細を見る

0

坂はきついが為になる

出場種目:フルマラソン

タートルマラソン1月開催は賛成です。11月と3月は別のマラソン大会に出場するため、その中間となる1月のマラソン大会を探していました。1月は基本寒いですが、寒いなりに安定しており、今回は当初雨予報でしたが、くもりで寒くなく、絶好のマラソン日和となりました。
昨年は40km付近の坂がきついと感じましたが、今年は30km付近の坂もきついと感じました。後半は大腿四頭筋がパンパンになりましたが、歩かず完走できました。この坂の経験が次のマラソン大会につながると思います。
エイドでは私設エイドのレモン水が最高に美味しいです。一方オフィシャルエイドで、スポーツドリンクの表示にもかかわらず水でした。基本的なことなので、きっちりとしてください。
あと参加費が5,000円と安い割に、にゅう麵の接待、お弁当、Tシャツがもらえ、船賃割引やお土産割引券もあります。また、今回ははずれましたが、おたのしみ抽選があり、2人に1人は当たります。運営ありがとうございました。来年も1月開催でお願い致します。

総合評価:
90.0点

miho さん 2024年1月31日 17時18分

詳細を見る

0

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上