大会情報

第14回えちご・くびき野100kmマラソン

開催日:
2022年10月9日 (日)
開催地:
新潟県(上越市)

種目:100km,60km

89.0

(現在の評価数75人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.8 pt
  • RCチップ
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る

評価&ランキング

みんなの評価

全体の感想
  • 次回大会の参加
  • 参加料に見合った大会
  • スタッフ、ボランティア
会場
  • 会場へのアクセス
  • スムーズな誘導、受付
  • トイレ、荷物預かり、更衣室
  • 感染症対策
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定
  • 参加人数に見合ったコース
  • コースの安全管理
  • 距離表示、コース誘導
  • コース上の給水
記録、表彰
  • ネットタイム計測
  • 記録計測、記録配信サービスの充実
  • 充実した年代別表彰
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内
  • 大会HPの更新

大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透
  • 会場の盛り上がり
  • 特色あるエイドステーション
  • 参加賞のオリジナリティ
  • エコ、環境保護
  • 大会独自の取り組み、地元色

大会のおすすめポイント

みんなのレポート

評価者:75人

7回目の完走、関門ギリギリ、最後は気力!

出場種目:ウルトラマラソン

コロナ禍での準備、開催決定、運営、ボランティア、応援ありがとうございました。今回も、制限時間いっぱい使って楽しませてもらいました。
早朝のキロ6分の快適なランニング、素晴らしい朝焼け、くびき野の大自然、応援してくださる方の人情、エイドでの休憩、歩きが増えてくる中盤、鈍足ランナーには厳しい関門時間、85キロ超えてからのキロ7分の苦しいランニング、赤絨毯のフィニッシュゲート、ウルトラの醍醐味が詰まっていました。
いまはまだ、次の大会での完走は無理かもしれないと思う自分と、絶対できるはずと思う自分の狭間にいますが、10回出場のゴールドゼッケン目指して、またちょっとずつ練習したいと思います。
ウルトラの大会で最も重要な、サポート体制がしっかりしている大会ですので、すべてのランナーにお勧めしたいです。
スタッフ、ボランティアの皆様、有難うございました。

総合評価:
100.0点

あきおいぬ さん 2022年10月14日 19時30分

詳細を見る

0

とても楽しめました

出場種目:ウルトラマラソン

初めてのウルトラで60kmの部に参加しました。
評価が高いのである程度は期待していましたが、良い意味で裏切られました。
完走後楽しかったと思えた大会は初めてです。
スタートの名立と直江津地区の応援には圧倒されました。
ボランティアの皆さんの温かさと充実のエイドで、特に後半くじけそうなメンタルと体を癒してもらいながらなんとか目標タイムでゴールすることが出来ました。
再来年は100kmに挑戦します!

総合評価:
100.0点

ニックネーム未登録 さん 2022年10月14日 17時35分

詳細を見る

0

感謝しかありません。

出場種目:ウルトラマラソン

100kの部に参加。本大会には初めて参加しましたが、5箇所(今回は6箇所)の峠は厳しいですが、野辺山や奥武蔵などの難コースと比較するとまだ緩やかな方でした。当日は運よく涼しかったので助けられました。30か所以上もある種類豊富なエイド、峠からの景色、田園風景、トランシーバーでやり取りし待つことなく渡されるドロップバックなど素晴らしいおもてなしを堪能させていただきました。地域の皆様の温かい言葉掛けに目頭が熱くなる場面がたくさんあり、ランナー冥利に尽きました。これだけのボランティアの方を集めて完璧な運営で、準備も大変だったと思います。本当にありがとうございました。また是非参加したいです。一つ要望があるとすれば…、毎年開催してくれませんかね~(本気で)

総合評価:
100.0点

タカ さん 2022年10月10日 19時5分

詳細を見る

3

初参加

出場種目:ウルトラマラソン

コロナも落ち着いてきたしフルの大会を控えているので楽しめる大会で距離を踏もうと、評判の良いこちらの大会を選びました。
昨シーズンは全く大会に参加せず、マスク無しで走るのも久しぶり。また、別のウルトラマラソンで標識が少なくオーバーランした経験もありドキドキしながら参加しましたが、手慣れた運営と素晴らしいおもてなしに感動が止まりませんでした。
特にコース付近にお住まい、お勤めの方々の温かい声援が心に染みました。
友人知人だらけの地元を走っている感覚で、あっと言う間の60kmでした。
エイドでは新米のおにぎりや笹団子など美味しい物をいただきました。
沿道の方には感想祈願の御札や手作りのブレスレットをいただきました。
天候に恵まれた連休の中日、遊びに行きたい方もいらしたのではないかと思いましたが、大会を開催していただきありがとうございました。
また2年後に走れるよう鍛錬いたします。

総合評価:
100.0点

hana* さん 2022年10月21日 9時30分

詳細を見る

1

6年ぶりの開催。 上越市の皆さんの心遣いと見守りに感謝。

出場種目:ウルトラマラソン

前回100km完走から6年。今回は、もうひとつの「えちご・くびき野」、60kmの部に。
◆名立区の応援グッズ
スタート会場で手渡された“溜めていた想いを吐き出せ!”ハチマキを装着。沿道ではランナー個人名の小旗が振られる。自分の小旗に出会う幸運なランナーも。
◆直江津おもてなしプロジェクト
各町内総出で、町内名手振り旗で途切れのない声掛けと拍手。完走祈願お札をいただく。
◆金谷山レスト
スキー汁、笹団子を口にしながら、両足のアイシング処置に感謝。
◆高田本町商店街の私設エイド
「大杉屋」のひとくちコーヒーようかんに癒される。
◆三和区の丸山酒造エイド
新米おにぎりのうまさに感激。まんじゅうのモチモチ食感はとっても印象的。
6年前は雪中梅仕込み水が振舞われたそうだが、今回無く残念至極。
◆大会運営全般
給水・エイドでの提供メニューは充実し、設置間隔も適当。
コース誘導員はきめ細かく配置され、交差点や曲がり角では安全を見守られる中、コースに迷うことなく、安心して走ることができた。
シャトルバスは、スタート会場直行便は効率的、フィニッシュ会場発引上げ便は頻度あり。

総合評価:
100.0点

ツインくる 東北 さん 2022年10月22日 0時0分

詳細を見る

1

応援スゴすぎ

出場種目:ウルトラマラソン

60kmの部に参加し、完走できました。感じたことをいくつか書きます。
1.応援の旗に自分の名前を探してコケそうになった。
2.声援に応えて「ありがとうございます。」と言い続け、声が出づらくなった。
3.いたるところに声援をくれる人がいるので、歩くのに勇気が必要。特に直江津。
4.最初から、コーラがある。我慢するのがつらい。
以上、2年後も参加したい。

総合評価:
100.0点

デューク さん 2022年10月13日 13時14分

詳細を見る

1

もう2年後が待てない

出場種目:ウルトラマラソン

来てくれてありがとうと応援された大会は後にも先にもほとんど無かったかもと思えるくらい、走ってて泣けました。そして、写真のともにやってきた4年前のメダルまで。
知り合いからくびき野はいいと聴いてたけど、コースもエイドもおもてなしも。こんなに満足感の高い大会は他にないかも。もう2年後か待ち遠しいです。ほんとにありがとう!感謝しかありません。

総合評価:
100.0点

べジラクト さん 2022年11月22日 20時58分

詳細を見る

0

悔しさと感動の大会でした。

出場種目:ウルトラマラソン

大会の運営は、スムーズで何の問題もありません。
自分の力量がなく、92キロ地点までとなりましたが、雨の降る中、沿道の方から頂いたビニール袋に感動し、本当にこの大会の素晴らしさに涙しました。2年後、完走の涙を目標に、絶対参加します。
ありがとうございました。

総合評価:
100.0点

ヒッチ- さん 2022年10月25日 16時8分

詳細を見る

0

感謝

出場種目:ウルトラマラソン

10年ぶりの参加となりましたが、変わらず、人の温かさと、心地よい苦しみが続くコースに大満足でのゴールとなりました。感謝感謝の大会でした。

総合評価:
100.0点

ニックネーム未登録 さん 2023年1月31日 19時42分

詳細を見る

0

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.3点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 91.4点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 90.5点 世界遺産姫路城マラソン2024 (兵庫県) 参加者7千人以上
4 90.3点 第44回館山若潮マラソン (千葉県) 参加者7千人以上
5 89.8点 第41回いぶすき菜の花マラソン (鹿児島県) 参加者7千人以上