大会情報

第6回 JAL 向津具(むかつく)ダブルマラソン

開催日:
2022年6月12日 (日)
開催地:
山口県(長門市)

種目:ダブルフルマラソン(84.39km),シングルフルマラソン(42.195km),棚田ウォーク(約30km)

83.4

(現在の評価数39人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.7 pt

評価&ランキング

みんなの評価

全体の感想
  • 次回大会の参加
  • 参加料に見合った大会
  • スタッフ、ボランティア
会場
  • 会場へのアクセス
  • スムーズな誘導、受付
  • トイレ、荷物預かり、更衣室
  • 感染症対策
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定
  • 参加人数に見合ったコース
  • コースの安全管理
  • 距離表示、コース誘導
  • コース上の給水
記録、表彰
  • ネットタイム計測
  • 記録計測、記録配信サービスの充実
  • 充実した年代別表彰
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内
  • 大会HPの更新

大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透
  • 会場の盛り上がり
  • 特色あるエイドステーション
  • 参加賞のオリジナリティ
  • エコ、環境保護
  • 大会独自の取り組み、地元色

大会のおすすめポイント

みんなのレポート

評価者:39人

向津具ダブル初参加

出場種目:その他

初めて参加しました。噂にたがわずアップダウンの激しい厳しいコースでした。上りの辛さもありますが、下りでかなり脚を持って行かれました。厳しいコースのおかげで他のランナーとの話が盛り上がりました。みんな辛さを分け合っている感じですね。40kmくらいからソロの遅いランナーと合流すると自分が速く感じられて元気が出ました。このコース設定はいいですね。元の隅神社は景色が良くて走ってる場合じゃなかったですね。

総合評価:
100.0点

shibayou さん 2022年6月14日 7時32分

詳細を見る

1

2回目の参加

出場種目:ウルトラマラソン

隣県からです。坂ばっかりだと記憶しておりましたが最初最後以外は平たんのほうが少ないのは変わってませんでしたね(笑)
久しぶりのウルトラマラソンを楽しませていただきました。
今回は3日ほどかけ、2泊するなどゆっくりできました。割りで安くはなりましたがなんとも複雑な気分ですね。
ただ大会自体は対策はあれど良い意味で変わってなく大満足です。タイムも10分縮まりました。エイド周辺もコース沿いも、スタッフさんたちも一生懸命対応そして応援してくれましたね。本当にありがとう。
この時期、全国で大会が開かれてますがこの大会が一番です。
大会規模を大きくしずらいでしょうし、宿の問題もありますのでこのくらいがちょうど良いのかな。微妙に全国からは交通の便も悪いとこいいですね(笑)
次回参加の機会があれば快晴の千畳敷が見てみたいです。

総合評価:
100.0点

さすらいのランナー さん 2022年6月16日 15時58分

詳細を見る

5

激坂大会が帰ってきました。

出場種目:フルマラソン

3回目の出場です。JAL主催の大会で、田舎の小規模大会としては、運営やエイドがおそろしく充実していてこの点は文句なしです。

コースは絶景+激坂。シングルフルでも累積1000m弱の強烈アップダウンですが、これを攻略するのも楽しいです。千畳敷エイドまではしっかり足を残して、エイドで十分にカレーやもずくスープを楽しんで、そこから下りを使ってペースを上げていくのがお勧めです。

コロナ禍のため沿道の声援が少し遠慮気味だった(それでも応援に出てきて頂いた皆さん、ありがとうございます)のが残念だけど仕方のないこと。地元の方々とハイタッチしながら走れるような大会に来年こそ戻ればいいですね。

総合評価:
100.0点

ぼりす さん 2022年6月13日 11時19分

詳細を見る

2

激坂に惨敗!

出場種目:フルマラソン

当日は曇り基調で時折小雨がぱらつき、後半は晴れてきましたが、山の上では靄がかかり幻想的な雰囲気で、この時期としては比較的涼しい条件でした。“激坂王”パートがあるくらい坂が特徴的なコース。激坂王パートの前段でも結構な斜度と距離の坂があり、まずそこで足を削られ、激坂で更に削られ、登り切ったら当然下りがありますが、この下りが曲者で、結構足にきました。最後の坂を上りきったところで足が攣りはじめ、残り5kmは下り基調ながら苦しみました。エイドのボランティアの皆さん、沿道の地元の皆さんの熱くも温かい声援でなんとか完走できました。タイムは良くなかったけど、充実感・達成感のあるコースでした。

総合評価:
100.0点

ボンサイ さん 2022年6月16日 21時58分

詳細を見る

2

Wフルに参加!!

出場種目:ウルトラマラソン

大自然の中を満喫して走れる大会でした。
アップダウンがいっぱいで
でもフル・Wフル・ウォーキングの部など参加者がいっぱいで
不安になること無く楽しく参加できました。
運営もしっかりしていて、エイドなども満喫できたし
応援もあってがんばれました。

総合評価:
100.0点

苺一笑 さん 2022年9月7日 9時46分

詳細を見る

0

タイムアップ&完走の秘訣はムカつかないこと!?

出場種目:ウルトラマラソン

2年前からエントリーはしていたもののコロナ禍で3年ぶりの開催ということで、念願の初参加でした。
住民の方々やボランティアスタッフの温かい応援を受けながら最後まで楽しむことができました。
想像以上の激坂続きですが、頑張った分登った後の絶景は格別です。
そして、最後の最後にゲストランナーの川内優輝選手が希望者全員に写真撮影に応じる神対応に感動しました。

総合評価:
98.5点

ヤマムー さん 2022年6月13日 15時0分

詳細を見る

3

むかつくサイコー

出場種目:ウルトラマラソン

はじめての場所、はじめての距離を走りました。途中左足のトラブルで調子を崩しましたが、あつい応援にパワーをともに走るランナーさんに勇気をもらい、なんとか感想できました。
コースもエイドもあつい応援も...本当に思い出深い大会、開催ありがとうごいました。

総合評価:
98.5点

ひさもん さん 2022年6月27日 12時40分

詳細を見る

2

リタイヤしました!(´;ω;`)ウゥゥ

出場種目:ウルトラマラソン

2018年大会から、4年ぶりの出走でした。坂道練習もしっかりしてきたつもりでしたが、前半の上り坂で足を使い切ってしまいました。55キロ過ぎから、猛烈な胃痛に襲われて動けなくなり、歩いてゴールを目指しましたが、57キロ過ぎ、リタイヤとなりました。
連取不足、前半の飛ばし過ぎ、食べすぎ?などまだまだ、至らない点ばかりと反省しまくりです。
また、来年リベンジしたいと思います。
でも、沿道の応援も温かく、景色も最高の大会です。素晴らしい大会だと思います。

総合評価:
98.0点

けい さん 2022年6月13日 7時7分

詳細を見る

3

今度はダブルに挑戦してみたいです。

出場種目:フルマラソン

ようやく参加できることが出来嬉しく思います。
会場に到着すると、会場の熱気に包まれて気持ちがワクワクしていました。ところが体は重く、思いとは裏腹に不安な状況でのスタートとなりました。セレモニーが終わりスタートをすると急に涙腺が緩みつい涙が出ていました。それでも慌てず進んでいったことで激坂までに無駄な体力を使わず挑むことが出来ました。されどそこは激坂。登りきる前に足が止まってしまいました。何とか登り切りはご褒美が今までにないボランティアの方々からの声援が更なる力となりました。28km前の給水ポイントまでは何とか持ちましたが、そこからの急な坂に入ると両足がつってしまい、歩くことしかできませんでした。最後はゴールまで下り坂だったから何とかゴールで着ましたが。平坦コースだったらと思うとどうなっているか創造できませんでした。こんな過酷なコースなのにダブルで参加されている方のレベルの高さに驚くことばかりです。もう二度と参加したくないと思ったが、あろうことかダブルに挑戦してみたいと思うようになりました。現実としては厳しいですがチャレンジしてみたいです。

総合評価:
98.0点

あおくん さん 2022年6月19日 21時0分

詳細を見る

4

また出場したいかな

出場種目:その他

コロナ禍で2年越しの参加となりました。
先ずは大会を開催頂けた事に感謝とスタッフ、ボランティアの皆様と地元の皆様にも感謝させて頂きます。
激坂との謳い文句の通り、坂ばかりでしたが、個人的な感想はムカつくではなく、坂バカという感じでした。(良い意味で)
エイドの数、応援、食べ物
全て素晴らしかったです。
温かみある大会でしたので
また参加したいなと思いました。

うーん
しかし、川内さん
早すぎる…

総合評価:
98.0点

ハブシーサー さん 2022年6月13日 14時41分

詳細を見る

2

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.9点 オホーツク網走マラソン2022 (北海道)
2 94.5点 第5回日本最北端わっかない平和マラソン2022 (北海道)
3 91.9点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
4 91.8点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
5 89.3点 金沢マラソン2022 (石川県) 参加者7千人以上