大会情報

第38回蒜山高原マラソン全国大会

開催日:
2019年10月20日 (日)
開催地:
岡山県(真庭市)

種目:ハーフ(21.0975km),10km,3km

64.3

(現在の評価数83人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.1 pt
  • RCチップ

評価&ランキング

みんなの評価

全体の感想
  • 次回大会の参加
  • 参加料に見合った大会
  • スタッフ、ボランティア
会場
  • 会場へのアクセス
  • スムーズな誘導、受付
  • トイレ、荷物預かり、更衣室
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定
  • 参加人数に見合ったコース
  • コースの安全管理
  • 距離表示、コース誘導
  • コース上の給水
記録、表彰
  • ネットタイム計測
  • 記録計測、記録配信サービスの充実
  • 充実した年代別表彰
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内
  • 大会HPの更新

大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透
  • 会場の盛り上がり
  • 特色あるエイドステーション
  • 参加賞のオリジナリティ
  • エコ、環境保護
  • 大会独自の取り組み、地元色

大会のおすすめポイント

みんなのレポート

評価者:83人

坂道トレーニングは必須

出場種目:ハーフマラソン

・あくまで個人意見だが高原でとても気持ちの良い環境にあるので距離合わせの2カ所の半端な折り返しをやめて、アップダウンが増えても良いので往復コースにして欲しい。ジャージーセンターなどの観光施設がいろいろあるので難しいか?
・帰りの混雑が嫌なら臨時駐車場に車を止めて折り畳み自転車で会場と往復するのが良いと思った。

総合評価:
66.5点

おばきゅう さん 2019年10月21日 13時9分

詳細を見る

3

今回も楽しく走れました

出場種目:ハーフマラソン

前半登り後半下り基調の面白いコースです。ペース配分も検討するのが面白いのではないでしょうか?前半頑張り過ぎると、後半いくら下り坂でも失速するので要注意です。大会に携わった方々ありがとうございました。また来年も必ず参加させて
頂きます(๑•̀ •́)و✧

総合評価:
86.0点

まろいぬ さん 2019年10月20日 21時52分

詳細を見る

1

楽しかったです。

出場種目:ハーフマラソン

今年は気候も良く 給水もより充実していて スポンジもあって とてもありがたかったです。 コースは本当にきついですが 制限時間ギリギリランナーの私は 「精神的にも足的にも鍛えられる!!」「ゴールして美味しい蒜山おこわを食べるぞー」 と思って頑張れます。 地元の方の声援や 大会運営に携わっている皆さんの温かさがじわっと伝わってくる良い大会だと思います。 帰りの混雑は… 仕方ないか… って思ってます。

総合評価:
89.5点

きままり さん 2019年10月22日 9時43分

詳細を見る

1

秋の蒜山を走る

出場種目:ハーフマラソン

昨年の10キロに続き、今年はハーフに参加しました。
アップダウンはありますが
壮大な自然の中、とても走りやすい時期にある大会で、毎年参加させていただきたいと思っています
走った後の観光も楽しみです。
今後とも宜しくお願いします

総合評価:
81.5点

おーちゃん さん 2019年10月21日 13時14分

詳細を見る

1

制限時間の順守とスタッフの対応について

出場種目:10kmマラソン

・制限時間が2:20、1:15という通常の他の大会と比較し少し厳し
 いので私自身それなりに頑張ったのですが 実際は制限時間が過ぎても
 ランナーが走り続け各道路は遮断、規制され帰宅の車で渋滞していた。
 最初に決められた事項は順守しないと今後ともトラブルの要因になると
 考える。
・またそれに伴う駐車場の誘導は朝は地元の消防団?が多く居てスムーズ
 に流れていたが帰りは私の駐車場では殆ど居なく、警備員が1.2名だ
 けで数十分動かず、全くの誘導も無く多くの車がUターンしたりとごっ
 た返しの状況。 おそらくその状況は大会事務局は把握していないと思
 う。(何故なら誰もそこにスタッフが居ないので)
・もし急病人とかの有事が発生した時大会運営としてどう責任を取られる
 のか? 他の大会ではこのような対応はあまり見掛けない。
・おそらく毎年同様だと推測されますがこれではリピーターは減少すると
 考える。 大会事務局はもっとそのような事にも目配りするすべき。 
・少なくとも私自身はそのような事が改善されないなら来年参加しようと
 は思いません。

総合評価:
35.0点

ニックネーム未登録 さん 2019年10月22日 15時9分

詳細を見る

1

ちょうどいいコース

出場種目:ハーフマラソン

蒜山マラソンは、アップダウンの刺激が脚に精神的にもいいです。
走り終わった後、コースの話題は毎年でてても尽きません。
フィニッシュ後のおこわ弁当におなかも満たされる。

総合評価:
59.0点

yokkin さん 2019年10月21日 7時48分

詳細を見る

1

アップダウンの連続コース

出場種目:ハーフマラソン

初めて参加しました。
コース略図では緩やかな登り基調でしたが、実際はアップダウンが多かったです。
会場内の体育館には更衣室、手荷物預かり所があり、仮設トイレも多数用意されていて良かったです。

総合評価:
89.5点

ニックネーム未登録 さん 2019年10月22日 13時36分

詳細を見る

1

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
3 92.6点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
4 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 91.3点 鹿児島マラソン2024 (鹿児島県) 参加者7千人以上