大会情報

和歌山トヨタPresents 高野山・龍神温泉ウルトラマラソン2018

開催日:
2018年6月10日 (日)
開催地:
和歌山県(高野町・龍神温泉)

種目:【早期プレミアムエントリー】100km,【早期プレミアムエントリー】50km,【通常エントリー】100km,【通常エントリー】50km

54.1

(現在の評価数78人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

3.6 pt

評価&ランキング

みんなの評価

全体の感想
  • 次回大会の参加
  • 参加料に見合った大会
  • スタッフ、ボランティア
会場
  • 会場へのアクセス
  • スムーズな誘導、受付
  • トイレ、荷物預かり、更衣室
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定
  • 参加人数に見合ったコース
  • コースの安全管理
  • 距離表示、コース誘導
  • コース上の給水
記録、表彰
  • ネットタイム計測
  • 記録計測、記録配信サービスの充実
  • 充実した年代別表彰
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内
  • 大会HPの更新

大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透
  • 会場の盛り上がり
  • 特色あるエイドステーション
  • 参加賞のオリジナリティ
  • エコ、環境保護
  • 大会独自の取り組み、地元色

みんなのレポート

評価者:78人

リベンジする

出場種目:ウルトラマラソン

過酷なコスであろうことはわかっていたが、完走はできると思っていた。
下り坂がこんなに脚にくることを想定しておらず完走できなかった。
86.3kmの関門は最終通過者でした。

ウルトラマラソンは2度目でしたが、この大会は走りごたえがあります。
フルマラソン以上に何かを求めたい方は是非この大会に参加してみてください。

次回は必ず完走します。

総合評価:
67.0点

suika さん 2018年10月14日 11時33分

詳細を見る

4

過酷度日本一に疑いなし

出場種目:ウルトラマラソン

初のウルトラマラソン参加でしたが、最初の20Kで完走できる自信がなくなりました。上り下りが半端ない。

これがウルトラマラソンかもしれないですが、前後見ても誰もいない山道で、体力・精神力を大いに問われる大会でした。

梅田からのシャトルバスもあり、アクセスは意外と便利。
高野山大学建物内での着替えや開会式は快適でした。

総合評価:
45.0点

nori42195 さん 2018年9月30日 16時50分

詳細を見る

3

何とか完走出来ました

出場種目:ウルトラマラソン

自分の感覚からすると、往路は比較的のぼりが多く復路はその分下りになり、走れましたが、折り返しの上りはなかなか大変で走って登る事は出来ませんでしたが、何とか完走出来ました。
途中50キロのランナーとすれ違い、お互いにエールを送りあい疲れている所に力をもらえ、走れました。

総合評価:
48.0点

たつや さん 2018年7月9日 8時6分

詳細を見る

2

とても面白いコースでした

出場種目:ウルトラマラソン

50キロでしたが、ウルトラ初参加!
とても不安でしたが、天候に恵まれたかと思います。
雨を覚悟していましたが、実際にはパラパラ程度の雨に遭遇したぐらいで、走りやすかったです。
逆に、標高の高いところでは肌寒いぐらいで、お守りに携帯していたポケッタブルのブレーカーが大活躍!

給水ポイントが2~3キロ毎に設置されていたのは凄く嬉しかったです。

ほとんどが自動車専用道路なので、沿道の応援は皆無!ランナー同志、お互いに鼓舞しながら頑張りました。
最後の最後、高野山のゴール直前にご近所で御住まいの方々や、ガソリンスタンドの定員さん達に励まされ、感動のゴール!小雨の降る中、皆さん有難うございました。

私のそばを坂の傾斜角度を計測しながら走ってい人がいましたが、その方曰く「キツイところで9%ぐらいあるね~」って言ってました。ご参考までに。

交通は少し不便ですが、ゆっくり旅行がてらに楽しむレースかもしれないですね(笑)私はバスで日帰りでしたが(・・;)

とにかくウルトラ初の私でも完走できました。運営の皆様に感謝!感謝!

総合評価:
71.0点

なかおに さん 2018年7月1日 13時6分

詳細を見る

7

初参加の高野山龍神温泉

出場種目:ウルトラマラソン

初参加でした。
行程的には梅田1:30発のバスで移動なので日帰りウルトラとなりました。
到着してからまだ、準備が出来ていないのか少しバスの中で待たされましたが更衣室へ行って着替えていると徐々にランナーが集まりだしました。
開会式をホールでやるというのは結構斬新な感じでした。
スタートは1分間隔で4つグループのウェーブスタート
コースは平たんが無く常に登ってるか下ってるかって感じで折り返しが2回有り、エールを交換できるのが良かったり苦しかったりw
護摩壇山まで行くと下りに入って延々と15キロほど下って登り返し、再び護摩壇山に戻ってきて残り70キロちょっと関門は大丈夫だったのですが疲れはピークに・・・
次の関門に向かって余裕はないのですぐにスタート
何とかゴールは出来たのですが帰りのバスの時間の8分前ゴールではバスに間に合いませんでした。
電車が動いていたので帰ってこれましたが制限時間後のバスが無いのはちょっとどうかな?と思いました。

総合評価:
47.5点

なみへい さん 2018年6月27日 12時37分

詳細を見る

6

素晴らしい大会です。ボランティア様、関係者様に感謝しましょう

出場種目:ウルトラマラソン

50キロに参加しました。

第1回が素晴らしかったので、第2回が開催されるのを首を長くして待ってました♪

とんでもないアップダウンのみのコースですが、自分の課題がはっきりします。練習メニュー、練習コースもこのままでいいのか?と思っています。このコースを走る事でいろいろ考えるので本命レースもタイムが上がる気がします。

私は5時間20分にわずか届きませんでしたが、その周辺のランナーはガチランナーばかりで自分の走りにも力が入ります。

完全封鎖のコースの中でボランティアさんは途中で抜け出す事も出来ず、一日中ランナーの為に働いてくれています。
これを感謝しない人は罰が当たります!!

食べ物が切れたのはボランティアさんの責任ではないと思います。

ボランティアがいなくなると大会が成立しなくなります。
もっとボランティアさんと関わって頂いた人々に感謝しないと次回は開催されないかも知れませんよ。

こんな素晴らしい大会なかなかないのでみんなで大切にして行きたいです。

総合評価:
89.0点

タックルル さん 2018年6月24日 23時59分

詳細を見る

4

面白かった~!

出場種目:ウルトラマラソン

50kmにエントリーしました。全然走れませんでした。最初の12kmで走るのはギブ。そこから延々と続く登りをちょっと走っては歩きで登り切って。もう制限時間とか無理だろうって思ってたところからの下り。膝ぶっ壊れるかと思うぐらい下りがずっと続いて、進む進む。下りなんてそんなに何kmも続く事って経験なかったので逆にビビりました。登りは歩き、下りは走ってで普通にゴールできました。
エイドもしっかり数kmごとにあって、安心して7時間走れました。また走りたいし、次はもうちょっと早くゴールできるようしっかりチャレンジしたいです。楽しかった~!

総合評価:
82.0点

nobupi さん 2018年6月21日 13時12分

詳細を見る

3

超難関コース

出場種目:ウルトラマラソン

初ウルトラマラソン、初高野山龍神温泉ウルトラマラソンでした。
アップダウンがきついことはコース図でも分かってはいましたが、これほどまでにきついとは・・・。
何度も心が折れそうになりました。
マラソンというより登山のようでした。
そして自己鍛錬を通り越してもはや拷問でした。
30キロ付近で参加したことを後悔し、55キロ付近で折り返した時には大後悔、70キロ付近で二度と参加するもんかと思い、90キロ付近では参加してしまった自分自身に腹が立ってきて我を忘れて思わずペースを上げていました。
そして無事完走して帰りのバスに乗ると、無意識に秋に開催されるウルトラマラソンをネットで探していました。
これってマラソン中毒ですよね。
ひとつだけ意見を言わせていただきますとコース途中に預けていた荷物をゴールしてから受け取ろうと思ったら荷物が散乱して探すのにかなり苦労しました。
せめてナンバーカードでグループ分けして置いていただけるともう少し探しやすくなるかと思います。

総合評価:
57.5点

ゆうちん さん 2018年6月20日 15時2分

詳細を見る

5

ただただ黙々と走り続けることの楽しさ

出場種目:ウルトラマラソン

視界に数人しか見えず、時には前後に誰もおらず、静かな山道を鳥のさえずりを聴きながら、ただただ黙々と走り続ける。
そして現れるエイドステーションで元気をもらって、また走り続ける。
他のマラソンにはない、貴重な経験でした。
大勢で走り、沿道にも人がたくさんというマラソンもよいですが、このような無になって走り続けられるレースも、癖になりそうです。

総合評価:
72.5点

やす さん 2018年6月17日 7時0分

詳細を見る

3

初ウルトラ!

出場種目:ウルトラマラソン

50kmの部に出ました。標高差812ⅿはハンパなかったです。
地元の山で練習して臨んだつもりでしたが、スタートから続く日本一!?の上りはペース配分も何もできないまま体力だけが奪われ、何度も心が折れそうになり、かなり辛かったです。100kmの部はこの上りを50kmを折り返してから走ると思うと、正直今の自分では無理かなと思いました。
完走できたもの前日お参りしたお大師様のおかげかと思いました^^;
チャレンジングでタフなコースでしたが、実力をつけてまた望みたいと思います。
給水所の方々は温かく励まして下さり、折れそうになる心を支えてくれました。ありがとうございました。

総合評価:
38.0点

のなたか さん 2018年6月16日 21時52分

詳細を見る

1

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 93.0点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
3 92.6点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
4 91.4点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 90.5点 世界遺産姫路城マラソン2024 (兵庫県) 参加者7千人以上