大会情報

第6回 赤間関街道中道筋マラニック大会

開催日:
2024年5月3日 (金) ~ 4日 (土)
開催地:
山口県(下関市~美祢市~萩市)

種目:124km【5/3~5/4】,62km【5/4】

--.-

(現在の評価数9人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt
みんなの天気・コンディション
0人
0人
0人
0人
0人
快適だった
0人
暑かった
0人
寒かった
0人
風が強かった
0人

評価&ランキング

みんなの評価

全体の感想
  • 次回大会の参加
  • 参加料に見合った大会
会場・スタッフ
  • スタッフ、ボランティア
  • 会場へのアクセス
  • スムーズな誘導、受付
  • トイレ、荷物預かり、更衣室
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定
  • 参加人数に見合ったコース
  • ランナーの安全管理
  • 距離表示、コース誘導
  • コース上の給水
記録、表彰
  • ネットタイム計測
  • 記録計測、記録配信サービスの充実
  • 充実した表彰区分
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内
  • 大会HPの更新

大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透
  • 会場の盛り上がり
  • 特色あるエイドステーション
  • 参加賞のオリジナリティ
  • エコ、環境保護
  • 大会独自の取り組み、地元色

大会のおすすめポイント

みんなのレポート

評価者:9人

歴史の道を旅できます

出場種目:その他

3回目の参加でした。GWの恒例ロングラン、参加者が少ないので一人旅になることが多いですが、その分孤独と星空を楽しめます。
コース案内は丁寧なのですが、前半は十分なのに対して後半が少し不足気味、3回目ですがまだ迷うところもあり。
制限時間も長いので、焦ることなく道中を楽しめます。もっと参加者が増えて盛り上がってほしいところです。

総合評価:
71.5点

yama さん 2024年5月13日 9時38分

詳細を見る

2

究極の非日常

出場種目:ウルトラマラソン

3回目の参加です。

今回改めて感じたのは、夜通し走るというのは何とも言えない究極の非日常体験だと。
そのただ走る・歩く・進む、を支えて下さった主催者・ボランティア・関係者の皆さまには本当に感謝です。
各エイドや他要所での温かいご対応は本当に嬉しく完踏への力になりました。

運営は本当に大変だとは思います。
が、萩往還マラニックが無くなった後の山口県での5月連休のオーバーナイトランの大会を繋いでくれた主催者の方々へは本当に感謝しかありません。
これからも参加させていただきます。

総合評価:
82.5点

ちょろ さん 2024年5月10日 0時58分

詳細を見る

1

走ることの根源を問い直せる素晴らしい大会

出場種目:ウルトラマラソン

なんでこんなつらい思いをして走るんだろう?でも、ゴールしたらうれしかった!DNFしたら悔しかった!また、来年走ろう。そんな根源的なところをじっくりと問い直せる素晴らしい大会です。なにしろ28時間も楽しめます。128km(実測)も旅できます。生半可な気持ちでは完走できません。大会スタッフは、少ない参加者を本当に親身にサポートしてくれました。私は今回完踏できましたが、過去はずっとDNFでした。そうして案内されるあたたかい避難場所では、看護師さんもおられ、安心して待機ができました。もちろん、そこまで自力、あるいは公共交通で移動しなければならない場合もありますが、それはこの大会、基本自己責任なのですから当たり前です。定員になかなか満たないですが、オーバーナイトで楽しめる貴重な大会です。オーバーナイトで走らせてくれる大会は、近隣ではこれだけです。中級から上級者のランナーさんは、フルマラソンで満足されることなく、ぜひともご参加されることをお勧めします。人生が変わります。

総合評価:
94.5点

mummykinoi さん 2024年5月9日 19時17分

詳細を見る

3

天気に恵まれて歴史と自然を感じるコースでした。

出場種目:ウルトラマラソン

今回が3回目の124kmでした。天候は、カラッと晴れて少し暑い位でしたが走りやすい条件でした。夜も快晴で北斗七星やさそり座がランナーの道案内の様に輝いてくれていました。
コースは、下関市小月から萩市松陰神社までの旧街道を中心として幕末の人びともこの道を通ったのかと感じさせるものでした。自然も豊かで秋吉台のカルスト台地や雉の姿、藤の花を眺めて心豊かになりました。
エイドでは、ボランティアの方々が徹夜でランナーを支えてくださり安心して走ることが出来ました。
一つ御願いしたいことは、コース図を見ながら自己判断で完走することが主旨とはいえ山道では迷うことも多く多数の人が道をロストしたようです。以前より良くなっていると思うのですが、迷いやすいところではもう少し多めに案内があると助かります。
宜しくお願いします。

総合評価:
77.0点

英彦山 さん 2024年5月8日 19時37分

詳細を見る

3

主催者の熱意を感じる大会

出場種目:ウルトラマラソン

6月に100kmに出場するため、その練習と思い参加しました。
コースの約1割は不整地で、登山道のようなところもあり、ここではほぼ徒歩でした。記録は8時間越えとなりましたが、単純なロードよりも刺激があり短く感じました。
62kmの部は参加者数が少なく、コースの半分以上は一人旅となり、一度はコースアウトし、2kmほど多く走ってしまいました。
希望を言えば、google map や YAMAP などのアプリでコース図をつくってもらえるとありがたいです。特にYAMAPだとコースアウトするとアラートが来るので便利と思います。

エイドは他大会と比べると数は少ないですが、エイドごとに給食でのおもてなしがあり、また前半に給食が多いのもランナー目線を感じました。エイドは120kmの部と共通のため長時間の運営は本当に頭が下がります。
遠いためなかなか参加できませんが、非常に楽しかったです。
関西の人気大会、「鯖街道ウルトラマラソン」に似ていると感じたので広報次第ではもっとたくさんの方に参加いただけると思います。
それは「萩往還」開催になるかな?

総合評価:
86.5点

みつひと さん 2024年5月7日 15時32分

詳細を見る

1

たっぷりと自然と歴史を満喫出来ました

出場種目:ウルトラマラソン

初参加でたくさん不安な所はありましたが、コースガイドもしっかりとされており、スタッフの方もコースについて丁寧に対応してくださり、ほぼ一人ランニング(ウォーキング?)に近い状態でしたが、写真をとりながらマイナスイオンを感じつつ最後まで楽しく走り続ける事が出来、制限時間もキツくなかったおかげで無事完走できました。
終始最後の辺りで走ってましたが、エイドも最高まで充実しており、スタッフのみなさんも暑い中の長時間にもかかわらず笑顔で元気に対応してくださり感謝でいっぱいでした。
また来年も参加したいです!

総合評価:
91.0点

ポポ さん 2024年5月6日 22時26分

詳細を見る

1

初の赤間関街道ウルトラマラニック

出場種目:ウルトラマラソン

124kmの部に出て完走しました。

往路ゆっくり9時間、帰りは楽しんで12時間、合計21時間で完走し、晋作の湯に入って帰りましょうと。この考えが甘すぎた。

トレイルの経験なく、未舗装1割の意味を理解せず参加しました。走行ペースがキロ15~20分と激落ちする箇所がいくつもあります。今年も25度近くになり蒸し暑くなりました。18時頃蒸し暑さは落ち着いてきますので、それまで辛抱です。

復路は逆に寒さ対策が必要です。萩のエイドでカレーライスを食べて(コレが美味い)夜11時前でだいぶ涼しく感じ、ペースを落として進まれる方は対策してエイドを出られた方がいいです。70-80k付近は一気に冷え込み低体温の危険があるようです。エイドはおでん、みそしる、うどん、雑炊など温かいものをいただきました。

結果:昼12時フィニッシュして約24時間でした。

往路を走しり終えた時は、「過酷すぎるコースなので来年は無いかな」と思っていましたが、復路を走り終えフィニッシュした時は「ユニークなコースで色々なことがありすぎて復讐する意味でも来年もココに来ようかな」と考えが変わっていました。

総合評価:
96.0点

バカボン さん 2024年5月5日 23時29分

詳細を見る

2

歴史と自然を感じ、幕末の志士の思いに触れる

出場種目:ウルトラマラソン

今回で、3回目の参加。事前にコースマップが、送付され、何度も見直しながらも、復路でコース間違いをしていたのが、何とか今回は、間違えずに完踏できました。参加者が、減少し、復路は、ほぼ一人旅でしたが、エイドでのスタッフのおもてなし、声掛けに励まされてゴールできました。今回は、初めてトレラン用のシュ-ズで挑みました。岩場や砂利道など、コ-スの約1割とは思えない、アップダウンは、まさに修行。それもまた良しとする猛者は挑戦してほしい。とは言え、マラニックの名の通り、時間をフルに使うつもりなら、もう少し、楽しめるかも。真夜中の、満点の星空も最高!

総合評価:
66.5点

ようちゃん さん 2024年5月5日 20時50分

詳細を見る

3

非日常を味わえる星空のナイトラン

出場種目:ウルトラマラソン

スタッフの皆様方には事前の準備、当日の長時間にわたるサポートなど、大変なご努力だったと思います。改めて感謝申し上げます。この大会の良さは、スタッフの皆さんがこの山口の歴史の道を愛し、マラニックを愛し、その良さを多くの人に体験してほしいという熱意をもって運営されていることだと感じます。駅から会場への送迎、ブリーフィング、エイドでのおもてなし、励ましの声かけなどなど、さまざまな場面でその熱意が伝わって来て、手作り感あふれる温かい大会でした。ランナーの皆さんもリピーターが多いみたいです。皆さん、とても親切な方ばかりで、独りではとても行けないような夜の山道も他のランナーさんのおかげで何とか走りきることができ、本当に感謝しています。
制限の28時間めいっぱい走る予定でしたが、予想外に早く20時間余りでゴールしてしまい、唯一残念だったのはそれくらいです(笑)

総合評価:
88.5点

MINIKO3411 さん 2024年5月4日 21時11分

詳細を見る

3

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上