大会情報

第42回サンスポ千葉マリンマラソン

開催日:
2018年1月21日 (日)
開催地:
千葉県(千葉市)

種目:公認ハーフ(21.0975km),一般ハーフ(21.0975km),10km,2km

42.0

(現在の評価数733人)

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

2.8 pt
  • RCチップ

評価&ランキング

みんなの評価

全体の感想
  • 次回大会の参加
  • 参加料に見合った大会
  • スタッフ、ボランティア
会場
  • 会場へのアクセス
  • スムーズな誘導、受付
  • トイレ、荷物預かり、更衣室
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定
  • 参加人数に見合ったコース
  • コースの安全管理
  • 距離表示、コース誘導
  • コース上の給水
記録、表彰
  • ネットタイム計測
  • 記録計測、記録配信サービスの充実
  • 充実した年代別表彰
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内
  • 大会HPの更新

大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透
  • 会場の盛り上がり
  • 特色あるエイドステーション
  • 参加賞のオリジナリティ
  • エコ、環境保護
  • 大会独自の取り組み、地元色

みんなのレポート

評価者:733人

「サンスポ」主催の大会は今後絶対エントリーしてはいけない

出場種目:ハーフマラソン

同じく「サンスポ」が主催する大会では、毎年3月開催の「古河はなももマラソン」ではシャトルバスの大渋滞、トイレ・給水の不足、荷物預かり所・完走証発行の不手際等、未だにその評判の悪さが全く改善されていないようです。
ほか「軽井沢リゾートマラソン」でも同様給水・トイレ不足、案内看板が無設置等の苦情が毎年相次いでいるのに、それも完全無視の有様。
そして今回開催の「サンスポ千葉マリンマラソン」。制限時間がまだなのに、突如ゴール地点を撤去するとは、全く考えられない大事件です。単なる人為的ミスでは無く、意図的にやったとしか思えません。
此処もトイレ・給水の明らかな不準備、荷物預かり所・完走証発行のお粗末な対応など、年々ランナー達を沢山集めては単に「金稼ぎの道具」としか見ておらず、サンスポ他協賛するスポンサーの利益追求を最優先に開催しているようですね。
私自身も今後「サンスポ」主催のマラソン大会は絶対にエントリー致しません!

総合評価:
0.0点

えいじ さん 2018年1月23日 14時45分

詳細を見る

30

訴訟ものです

出場種目:ハーフマラソン

他の人も書いていますが、制限時間内に帰ってきたにもかかわらず、勝手にゴールを撤去したのは重大な問題です。
その後、アナウンスで大会会長がすみませんでしたと謝っていましたが、謝って済まされる問題ではありません。
20kmも走ってきて、ゴールが無いなんて・・・。
明日、返金等の交渉をしますが、ダメだったら訴訟する予定です。

その他の運営も酷い。
荷物のこともそうですが、給水は特にひどく、コップが無くなったとかで、ランナーが2Lペットボトルに直接口を付けて回し飲むという、マラソン大会ではあり得ない光景が、3カ所の給水所で行われていました。
また、それすら足りなく、水道水をホースで引っ張ってきて、ランナーがそこに手を出して飲むという光景も見受けられ、これは戦いに負けた敗残兵の列なのか?と思えるほどでした。

もう二度と参加しませんが、ちゃんとした説明と返金等はして欲しいです。

総合評価:
1.0点

京忍者 さん 2018年1月21日 22時10分

詳細を見る

18

この大会の運営は向上しません。

出場種目:ハーフマラソン

・平成4年から出続けている年寄りです。毎年恒例の酷評、もはや名物となっています。この大会の運営者は基本的に運営改善の提案を見たり読んだりする気はありません。おもてなしを期待せず、想定外に待たされたりトラブルになったりしても動じず、一定以上の走力を持ち、ただただ公道を走れることに感謝する・・・。ロード練習と割り切り、修行僧のような心境で走れる人向けの特殊な大会です。毎年、「最低最悪」「二度と出ません」というコメントの嵐なのに、なぜか参加者が減らず、本当に不思議な大会です。

・ずーっと出ている私の仲間たちは、荷物預けなんて1ミリも期待せず、貴重品を持って走りますので、「今回はスムーズだったねー」と。私は、20年ぶりくらい(?)に設置された大量の仮設トイレに感動し、嬉しくなって用を足しました。参加賞もついに帽子ではなく、シューズケースに。これまた嬉しくて、さっそく帰りに荷物を入れて使いました。楽しさを期待する方々には全くマッチしないので、承知の上でエントリーするのがよろしいと思います。

総合評価:
55.0点

タ***ク さん 2018年1月21日 18時3分

詳細を見る

17

【大惨事】運営側のミスにより多数のランナーがゴールできず!

出場種目:ハーフマラソン

体調不良をおして出場。友人も初応援に来てくれた。制限時間は2時間45分、無理なく2時間半で計画的にゴールを目指した。
ラストの20キロ関門をクリアしてあとは定刻通りフィニッシュのはずだった。
ところが!21キロ近く、もう本当にゴールあと少しの入口ところで係が誤誘導。なんと『大会は終了です!』といいゴールまでの正規ルートを閉鎖。多くの時間内に走っていたランナーは意味も分からずゴールラインを踏めなくなった。
釈然としない気持ちで着替えていたら、やはりクレームを入れた方が何人かいたようで、会場に突然スピーカーで実行委員長がミスを詫びる異例のアナウンスが流された。しかし、何の代替案もなし。
その後の対応は更に不快だった。
ルールを決めた運営側がルールを守らないから金を返すか、百歩譲って来年の参加費無料にしてくれと私も言ったが拉致があかない。口先だけで反省の態度はないようだ。
本当に不快な大会だった。金を取られただけだった。20キロ以上の苦労は何だったのか、口先だけの謝罪に今でも怒りが収まらない。心底恨んでいる。

総合評価:
0.0点

じゃい さん 2018年1月21日 19時35分

詳細を見る

14

マラソンしていてこんなにがっかりしたことはないです

出場種目:ハーフマラソン

千葉マリンマラソンは2回めの参加になります。晴天で暖かく、走っていると暑いくらいで 風もなく素晴らしいコンディションの大会であったと思います。私は キロ7分ペースがやっとくらいの遅い市民ランナーですので、いつも関門を気にしながら走っています。
今回は20Kmの関門を2時間21分ほどで通過できました。前回は2時間45分近くでギリギリでゴールしたので、今回は前回よりかなり早くゴールできそうで嬉しい気持ちで走っていました。
前回は歩きを交えながらで完走とは言えなかったのですが、今回は1回も歩くことなく走っていました。係員の誘導に従って進んでいくとそこはゴールの反対側? もうゴールできませんとのこと????
制限時間の2時間45分までその時点でもまだ余裕あったのですが、すでにゴールは撤収され…
こんなにがっかりしたことはいままでありません。
自分が遅いのがいけないのでしょうが、制限時間目指して一生懸命走ってくるランナーの気持ちを裏切らないような運営をしてあげてほしいです。どうぞよろしくお願いします。

総合評価:
19.5点

たにやん さん 2018年1月25日 0時0分

詳細を見る

12

二度と出ません

出場種目:ハーフマラソン

初めて参加しましたがここまでお粗末な大会は初めてです。まず第一給水でコップが全く無く水が飲めない。皆さん仕方ないのでペットボトルを直に口をつけてまわし飲み。第二給水所でもコップが無い。文句を言いたくても大会スタッフが居なくて中学生達のみで言えず、またもまわし飲み。挙げ句の果てには、まだ2時間20分台なのに、21キロ過ぎたら「歩道を行って下さい」と言われそっちに行くもゴールが無い。どこだ?と皆さんざわつく。ゴールへの正規のルートが見えたのでそっちに駆け出すと、係の人達が出てきて「もうレース終了です!ゴールできません!」と言って止めようとしてきた。制限時間までまだ20分以上あるのそんなはずは無いと思いすり抜けて何とかゴール。友人は初ハーフだったのにDNF扱いになってしまいました。荷物預かり場はスタート位置から一番遠いく手際が悪くて大行列。トイレもスタート付近に沢山ありがらがらなのに荷物預かり場付近のトイレは大行列。スタート直前なんだから大会スタッフが空いているトイレを案内、誘導するべきです。参加者に対して運営スタッフが少なすぎです。陸連に登録するような人達だけで開催すれば良いと思いました。

総合評価:
9.0点

とんきち さん 2018年1月22日 8時41分

詳細を見る

11

ダンカン不要

出場種目:10kmマラソン

毎年出てますが、今年はダンカンの悪態ばかり耳に残り大変不快でした。あんなのにギャラ払うなら給水所とか距離表示を改善してはいかがですか?
次は12月開催らしいので出れるか不透明です。

総合評価:
6.0点

せっきー さん 2018年1月21日 19時2分

詳細を見る

10

Just bad

出場種目:ハーフマラソン

This race was not for charity. Money should be refunded. I paid to run a half marathon, was within the 20km time limit, but wasn't allowed to finish. Others were too. Also, only 3 water stations and they ran out of cups twice. A 2-liter bottle was dipped in a bucket of water and passed around to share. Not joking. Clearly, the organizers just wanted to make money and treated the runners like cattle.

I will not attend this race again.

総合評価:
13.5点

ニックネーム未登録 さん 2018年1月21日 20時7分

詳細を見る

10

マリンマラソン所感

出場種目:ハーフマラソン

8時半頃に会場に着きましたが特にストレスなくスタートでき、皆さんが指摘されている種々のトラブルには遭遇することなく帰路につきました。早めに来て、走って、帰ることに特化すれば大きな不満はない大会でした。
ただ他の方も指摘されていますが、この大会に何を求めるかによって評価は大きく分かれると思います。
年始のイベントとして楽しみにしていた方や、おもてなしが充実している大会を期待した方にとっては不満の残る大会だったとお察しします。ですが、ゴール後にチップを外してくれないとか、配布されたスポドリの容量が少ないとか、参加賞がイマイチだったとか、そんなことよりも給水所付近に散乱した紙コップや所構わず唾を吐くランナーに辟易しました。批判の多い荷物預かりの件も、大会要領をよく読み、できるだけ早く会場入りしていればある程度は自衛できたと思います。
大会にコスパを求めてもどこかに不満は残るものです。要は自己責任と言うことです。
とは言え、給水所でのトラブルや制限時間内のゴール撤去等の問題については猛省し、今後の改善を強く要望します。

総合評価:
47.0点

やまねこ さん 2018年1月24日 22時25分

詳細を見る

10

最低・最悪の大会

出場種目:ハーフマラソン

私は、制限時間に余裕を持ってゴールできたのですが、時間も12時20分。単純にスタート合図があってから2時間30分。制限時間は2時間45分。にもかかわらず、後ゴール迄200or300メートルというところで、レース完了の看板。コースも閉鎖され、参加賞・ドリンク配布所に案内される始末。いろいろなマラソン大会に出ましたがこんなのは初めて。前代未聞。

総合評価:
8.5点

コヤマ さん 2018年1月21日 16時53分

詳細を見る

9

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.9点 オホーツク網走マラソン2022 (北海道)
2 94.1点 第5回日本最北端わっかない平和マラソン2022 (北海道)
3 91.8点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
3 91.8点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
5 85.4点 2022函館マラソン (北海道) 参加者7千人以上