本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

京都マラソン2015(マラソンの部)

  • 2015年2月15日 (日)
  • 京都府(京都市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.kyoto-marathon.com/
種目:42.195km(個人)

  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 大会ガイド
  • 大会結果
  • RUNNETからエントリー
 


92.2

(現在の評価数245人)

森の人さんのレポート

ぜいたくランしました

出場種目: フルマラソン 

世界遺産のまち・京都をあんな長い時間走らせていただけて幸せでした。九州からの参加で、ずっときょろきょろしながら走りました。ここぞのところには看板があってさすがだなぁと思いました。狭い狭いと聞いていたコース、もっと狭いのを想像していたので私には問題なかったです。却って応援を近くに感じられました。折り返しや植物園、河川敷も気分転換に良かった。あっと言う間に30キロまできました(今出川通りはきつかった…)。スポドリがおいしかった(〇ァームとア〇ノバリューの味が好きではないのでw)。平安神宮へのゴールはやっぱり感動的!寒い中でつらかったでしょうが、ボランティアの方々の明るさから本当にたくさんの元気をもらいました。ありがとうございました。
西京極では、案内板はいくつかありましたが、現在位置がわかるようにしてあると助かるかなあと思いました。トイレ・給水サービスの場所がわかりませんでした。
お風呂屋さんマップ助かりました。2泊3日で3か所の銭湯に行きました。京ことばでの応援にも和みました。
「坊さんまでもうすぐ」「ワンコとハイタッチ」にはウケました!

■総合評価

インフォメーション
事前の大会情報 A
スムースな大会エントリー A
トラブル時対応の明記 A
大会ホームページの更新 A
会場
会場案内 A
会場内と周辺の導線 A
荷物預かり A
トイレ A
スタート前の給水 B
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリア管理 A
コースの走りやすさ A
見やすく正確な距離表示 A
楽しめるコース設定 A
正しいコース情報 A
応援 A
給水所・エイドステーション A
記録、表彰
計測ポイント A
記録証・完走証 A
年代別表彰区分 B
参加賞 A
全体の感想
大会の熱気、活気 A
コストパフォーマンス A
地域の特色 A
次回大会の参加 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 4

みんなのレポート

評価者:245人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

私たちは市民ランナーです  「走るのではなく走らせてもらう」

出場種目:フルマラソン

マラソン実績の無い人は後方スタート、良いんじゃないですか。
申告タイム順ではスタートからタラタラ走る輩があまりにも多すぎ危険です。
虚偽申告者が多すぎるからこのようになったのでしょう。

コースの狭さは改善の余地がまだまだ十分あると思いますが、皆さんのコメントの中に「四条通りを通らなければダメ」などとありましたが、あなたは何様?
高校駅伝は数十分の通行止めで済んでも、市民マラソンで一日中、京都のど真ん中を通行止めにしたら、日本一の観光都市京都にどんな影響があるでしょうか?
それよりもボランティアの方の手厚いサポート、きめ細かな案内等々、関係者に感謝すべき素晴らしい大会だったと思います。

森脇健児のコメント「走るのではなく走らさせていただく」に感動しました。

高校駅伝のコースを避けるように走る混雑極まりないコース

出場種目:フルマラソン

広い道幅を避けるようにして、狭い道路を何度も折り返す複雑、不思議なコースである。
なぜ、高校駅伝のコースを走らせないのか?
また、昨年まであった坂をやめて、ぐねぐねと曲がりくねった植物園や市役所前を走らせたのはなぜか?
京都という街を知ってもらうためには、南北に傾斜していること、平安京の時代からの東西南北の道路沿いに発展してきたことを分かるようなコースにしないとダメである。
参加者の多くは、狭い山道を走って一瞬だけ通過するお寺の前やどこを走っているのか分からなくなるほど折り返すコースは期待していない。

続 お金を払ってまで走る人の ~2015食べ&旅ラン(2)~

出場種目:フルマラソン

3年ぶりの京都。前回も食と出会い、人と出会った大会だったな。
そして記念すべき10回目のフルマラソンが京都。嬉しいなぁ。

京都の名店が揃う屋台は本当に美味い。うどん・パスタ・カレー・ドリアetc食べた食べた。この値段でこの味。やっぱり京都が1番や。今回も満腹ランナーは大満足。


銀閣へ向かう緩い上り坂を折り返し、もうすぐ京大。痛む脹ら脛に負けそうな自分がいた。ふと視線を上げると、前方を走る義足の青年が目に入ってきた。
「がんばっ」声をかけて追い越したその刹那、不意に涙腺が緩んだ。懸命に走る姿は、琴線に響く。残り2km。子どものように泣きながら走った。汗と鼻水と涙と・・・・応援する人には分からないからいいや、思いっきり泣いちゃえ。

記録更新よりも、嬉しい出会いだったな。直接話した訳じゃないけれど、君の走りに勇気づけられた。ありがとう。大会レポの場を借りて伝えたい。

みんな、いろんなことを抱え、乗り越えてスタートラインに立っている。そんなランナー達と一緒に走る事が出来た幸。そんな場をいただいた喜び。

お金を払ってまで走る価値が、やっぱり、ある!

走らせてもらっているという気持ちで

出場種目:フルマラソン

京都という土地柄道幅が狭いのはいたしかたないかと。車もとめて、住民や観光客の邪魔をして走らせてもらっていると思えば、とくに不満はありません。逆の立場に立って考えればよくわかること。
サブ4ランナーになれば、前の方はそこそこあいてます。速く走れるよう努力した方が得策かと思う。

コップの中にある水を捨てる人がいるのは、水の量が多すぎるのかもしれません。コップ半分以下の量にする等の改善はどうだろうか。あと、紙コップを投げる人は外国人なのかもしれません。国が違えばマナーも変わるので難しいことですが、せめて英語、中国語の表記や説明はあった方がいいでしょう。国際都市京都です。まだまだよくなる!

ボランティア、応援の方々には頭の下がる思いです。日曜日の朝、早く起きて、しかも雨で寒いところ、なかなか誰でもできることではありません。感謝してもしきれない。

地元として誇らしい

出場種目:フルマラソン

2回目参加の地元ランナーです。今回神戸、奈良と連続して走ってきましたが、地元京都が一番進化し良かったように思います。ほぼ都市型マラソンとしては完成型ではないでしょうか。後は天候だけです。
特に沿道の応援やボランティアが熱く素晴らしい。昨年は抽選に外れたので沿道で応援に回りましたが、走ってみて途切れない応援を改めて実感しました。
コースは前半アップダウンが結構あり、折り返しも多く、決して走りやすいコースではありませんが、日頃トレーニングしている鴨川の河川敷や家の近くもコースになっていることもあって、毎年抽選が当たれば走りたい気持ちです。

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    190件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    179件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    139件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    110件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  2. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  3. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  4. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  5. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・