本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第28回やぶはら高原ハーフマラソン

  • 2014年7月20日 (日)
  • 長野県(木祖村)
Information

大会オフィシャルページ:http://yabuhara-half.jp/
種目:ハーフ(21.0975km),10km,5km

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
  • 大会100撰選出大会
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


80.0

(現在の評価数58人)

zerosixさんのレポート

木祖村のみなさんはすごいです!

出場種目: ハーフ男子40代 

2年連続参戦です。この大会はクセになります(笑)
北は北海道、南は鹿児島まで、人口をはるか超えるランナーがやってきて、みんなタフなコースに打ちのめされながらも、最後は達成感、充実感とともに村を後にするのです。
こんな素敵な大会を産み育ててきた関係者の方々、木祖村の方々には、感謝の言葉しかありません。
コース上のゴミ箱の設置のやり方や、会場での飲食ブースの充実など細かな改善点はありますが、今後も規模拡大は追わず、身の丈運営で、この素晴らしい大会を続けてほしいです。
来年は抽選で水以外の賞品をゲットするぞ!(笑)

■総合評価

インフォメーション
HPの大会前情報 A
大会間近の情報公開 A
大会後のHP更新 A
分かりやすい参加者案内 A
会場
会場案内 A
受付/ナンバーカード事前送付 A
スタッフ、役員 A
更衣室 B
荷物預かり A
スタート前、フィニッシュ後の給水 A
飲食ブース B
コース・スタートエリア
スタートエリア管理 B
楽しめるコース設定 A
見やすく正確な距離表示 B
エイドステーション/救護所 A
トイレ A
応援 A
記録
年代別表彰区分 A
計測ポイント A
オンラインの記録速報 B
後日発送の完走証 B
当日完走証 B
総評
レース以外のランナーサービス A
来年の参加 A

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 27

みんなのレポート

評価者:58人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

悔しい

出場種目:ハーフ

昨年よりもタイムが悪かったのが残念でした。他はストレスはありませんでした。ありがとうございました。

このレポートは共感度になりましたか? 43

2年振り4回目の出場で、今年も大満足の大会でした。

出場種目:ハーフ男子50歳代

昨年は土曜日の開催で参加できず、2年振りの参加となりましたが、天候にも恵まれ(今まで参加した中で、1番走りやすい天候)、今年も大満足の大会となりました。

この大会は、景観のすばらしい、アップダウンのある走り甲斐のあるコースで、木祖村を挙げての手作り感のある、アットホームな、おもてなしの心満載の素晴らしい大会であり、来年以降も引き続きお世話になり続けたいと思っております。

陸連公認コース開催の適切な規模の大会で、十分な給水体制(水、スポーツドリンク、塩飴やスポンジ)、ネットタイムの計測、ランナーズアップデートやランフォトサービスの導入など、本当に満足出来る大会ではありますが、参加賞の帽子が今年で3つ目となり、出来れば来年以降は別のものを検討いただけると助かります。


このレポートは共感度になりましたか? 36

きついんだけど

出場種目:ハーフ

また出たいです。
開放感のある景色、涼やかな気候、鶯の鳴き声、湧水の清涼さ・・・
もう、やっとの思いで完走完歩も、今となってはよき思い出。スタートで最後のほうから出発する際に、地元の女性の方が「自分の走りを楽しんできてねーー!!」と叫んで応援してくださったのが一番印象に残っています。また途中で男性の方が、「そのままのペースで歩き通せぇぇ!! 膝とか痛めたら何にもならんよー」と励ましてくださったのも嬉しかったです。ずっといろんなところで応援してくださった、地元・ボランティア・スタッフのみなさま、ありがとうございました。次回は歩かないでゴールすることを目指します。

このレポートは共感度になりましたか? 33

高原のさわやかさを感じて

出場種目:ハーフ男子

ハーフに参加しました。4年連続4回目です。

会場のこだまの森をスタートして、奥木曽湖を一周し、ダムを
渡って会場まで戻るコースです。ダムを渡る前に短い折り返しが、
渡った後に畑をぐるっと廻る循環部があります。

前半は2km地点からの長い登りがポイントです。橋で対岸に渡ると
起伏は緩やかになりますが、後半のダム以降は畑を廻る平坦路を挟んで
きつめのアップダウンが続きます。路面は全面舗装路なので、
普段ロードのみの人も安心してアップダウンに挑戦できます。
良いタイムを狙うのは難しいですが、高原の雰囲気を感じつつ、
きついながらもさわやかに走れます。

給水所は7箇所に設置、内3カ所は往復で利用可です。一部スポドリや
塩飴もありました。スポンジやシャワーのサービスもあり暑さ対策は
充実。駐車場から会場までは歩いても行けますが、シャトルバスもあり
便利です。参加賞は今年はキャップと蕎麦。

車でのアクセスは、中央自動車道伊那ICから国道361号の権兵衛トンネル
経由で40分程で、山間の割には悪くは有りません。規模感も良好。

このレポートは共感度になりましたか? 32

こういう地方の大会大好き

出場種目:ハーフ

本大会のような参加人数を追わず、しっかりとした運営にこそ存在意義があると思います。万を超える人気大会は一度は走りたいと思いますが、実際参加してみると必ずストレスがあるものです。月に一度づつ大会に参加し始めて四年たちますが、特に地方のいい大会に巡り合えるのが楽しみです。それにしてもアップダウンがきつく歩かずに走り通したのが精いっぱいでした。それからレース前の参加者インタビューよかったです。

このレポートは共感度になりましたか? 31

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    220件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    153件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    116件投稿
  5. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  2. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  3. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  4. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  5. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・