本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第69回 別府大分毎日マラソン

  • 2020年2月2日 (日)
  • 大分県(別府市・大分市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.betsudai.com/
種目:42.195km【カテゴリー2】,42.195km【カテゴリー3】,42.195km【カテゴリー4】

  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 大会ガイド
  • 大会結果

この大会を評価する

 


89.4

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.4 pt

(現在の評価数296人)

葦紋鍵さんのレポート

2回目で完走

出場種目: フルマラソン 

3年前は、走ってる時に怪我をして、棄権しましたが、久しぶりにエントリー条件をクリアできて、走ることが出来ました。一回走った経験がいきて余計な力をかけることがなかったので、怪我すること無く無事完走することが出来ました。更に4年ぶりにベストタイムも更新出来ました。
これも大会関係者、ボランティア、沿道の応援など、関わってくれた皆さんのおかげです。本当にありがとうございました。この素晴らしい大会が、今後も継続することを期待しています。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 4

みんなのレポート

評価者:296人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

私にとってのオリンピック

出場種目:フルマラソン

カテ4で初参加です。前日からドキドキワクワクするなど何十年ぶりでしょうか。私にとってのオリンピックと位置づけて取り組み、何とかスタートラインに辿り着いたこの大会には、言葉では語り尽くせない感動や充実感がありました。
沿道の応援、記録の出やすいコース、景色、スタッフの対応などなど、全てにおいて満足しかありません。最後の競技場に入った時、既に走り終えたランナー達が大きな声で鼓舞してくれます。どうして自分達より遅いランナーにあれ程の声がけをして頂けるのか・・・。
ただでさえゴール寸前でウルっと来てるのに、完全に泣いちゃうじゃないですか!!最後は嗚咽も漏れてたかもです(笑)ホントあれにはやられちゃいました。
それからマナーについてですが、記録とは関係ないと思ってますし、だからこそ比例して悪くなるようなイメージを持たれたくないので、遅い私は今回、いつも以上にこれでもかと留意しました。なのでマナーが理由で参加基準の話が上がってしまうのはとても残念です・・・。
ともあれ、ようやく辿り着いた別大ランナーの名を汚さぬように、記録もマナーも更に向上させて、来年も挑ませて頂こうと思います。

唯一無二の秀逸な大会

出場種目:フルマラソン

伝統と品格を持ったレースが女性も含む市民ランナーに門戸を開き、その恩恵を受け私は参加する事が出来た。大会運営はシンプルイズベストで参加者に何をしに来たのかを明確に自覚させてくれるものでありコンディションの良さも相まって私は自己ベストを9分以上更新することが出来た。別大マラソンは市民ランナーに夢や希望を与えてくれる大会に様変わりし、それは競技の裾野を広げ今日のマラソン人気を確実に支えていると思う。しかしそれを快く思わない意見もあるようで、参加資格の見直しを訴える声も多い。参加者増加によって生まれるストレスやマナーの悪さが原因のようだ。確かに今回以上の参加者増加があれば大会の品質を落としてしまうような気もする。かと言って参加資格を厳格化すれば市民ランナーには手の届かない面白みも魅力もない大会になってしまう。別大は市民ランナーに夢や希望を与えて且つ伝統と品格を併せ持った唯一無二の大会と思う。
伝統や品格のみを求めるならば福岡国際や琵琶湖毎日に回ればいいしマナーの悪い人間の影響範囲ってどれほどだろう?カリカリせず冷静に対応することが賢いのではないだろうか。

最後尾ランナーのレポート

出場種目:フルマラソン

持ちタイム3時間29分台のランナーです。
場違いかと思いつつも思いきって参加してみましたが、とても楽しい大会でした。

以下最後尾目線の(一部の人にしか役に立たない)レポ
・最後尾からスタートラインまでは90秒
・その後すぐに4分台までペースが上がるので釣られすぎないように
・とはいえ最初の関門も厳しいのでのんびりすぎると危険
・整列時に最後尾では自然と連帯感が(笑)
・最初の折返しで対向車線を見ると、もう回収車がいるので、見ない方がいい
・過去レポによると、後方は給水コップ不足の年もあったようだが、今年は問題無し
・3時間30分に間に合わなくても、40km関門さえ通過すれば完走扱いなので、ヤバそうなら39kmでスパートしてしまう手もあり
(但し翌年の出走権は取れません)
・とにかく受付や宿を含め、全てにおいて周りが自分より速いランナーしかいないので、気圧されないように強い心で参加しましょう!

大会制限時間は兎も角出場資格3時間10分以内に変更して下さい

出場種目:フルマラソン

別大は2010年まで出場資格が2時間50分。それが3時間30分以内に大幅緩和され現在に至る陸連公認後援のシリアスレース。常設施設の収容可能者数からスタート・フィニッシュの各種制約は当然。私も含め特にカテ4ランナーは許可を得て走らせていただいていることを忘れてはならない。世界選手権・五輪予選としてトップアスリートが競技する大会に選手として出場する有り難さをかみしめたい。サブ330の記録があるだけで大会ルールやスポーツマンとしてのマナーを守れず、常識的な行動が出来ない者に出場資格は、本来、ない。オールスポーツの写真サイトでスタート直後の写真を見ると、毎年、明らかに周囲よりナンバーカードが大きな数のランナーがルール破り・前方スタートが推測出来る。スポーツはルールがあってこそ成立するものでルールを守らない者は失格ないし罰則対象のはず。悩ましい状況が続き出場資格をサブ310へ引き上げることも必要。それによって私が締め出されることになっても大会の品格維持のためには止むを得ない。マラソンブームと言われ久しいが、サブ330ランナーの数も飛躍的に増え、マナー習得未済者も交じっているのが現状だと思う。

一部のランナー以外は概ね良い大会

出場種目:フルマラソン

一部のランナーのマナーが最悪だった。
プレラインナップで割り込み。指摘すると逆ギレ。
結局完走すらできなかったみたいですけどねwww
他にもマナーを問題視する投稿がありますが、悪質ランナーが減ることを望みます。

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 モリタツオの一番弟子 さん
    178件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    174件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    127件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    101件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  2. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  3. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  4. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・

  5. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・