本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第7回 上野の森ハーフマラソン

  • 2019年12月15日 (日)
  • 東京都(台東区)
Information

大会オフィシャルページ:https://npo-ooedo.org/ueno/
種目:ハーフ(21.0975km),10km

  • RCチップ
  • 大会ガイド
  • RUNNETからエントリー
 


47.1

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

3.6 pt

(現在の評価数45人)

モツコさんのレポート

早朝の上野公園を走れます

出場種目: ハーフマラソン 

早朝の上野公園を隅から隅までと不忍池を走ります。途中、上野動物園の中を徒歩ではありますが通ることができたのは楽しかったです。
スタート前に寛永寺の浦井先生の加持祈祷があったり、上野精養軒の宴会場が更衣室で利用できたりというところでも上野らしさを感じることができます。
都立美術館近辺の周回の分かれ目は、誘導やコースの区分けがうまく整理されていない感じがしました。選手の接触を避けるためにも、もう少し工夫していただければと思います。
不忍池5周は心が折れそうになりましたが(^^;、給水や誘導をしてくださった中学生の皆さんに元気をもらいました。スタッフの皆様も早朝からどうもありがとうございました。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア B
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 C
距離表示、コース誘導 C
コース上の給水 B
記録、表彰
ネットタイム計測 C
記録計測、記録配信サービスの充実 C
充実した年代別表彰 C
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 B
大会HPの更新 B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 2

みんなのレポート

評価者:45人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

精養軒さんありがとう

出場種目:10kmマラソン

朝早いスタートだが、精養軒の会議室スペースや建物を開放してくれて、暖かく着替え、準備が出来る。ゴール後も駐車場スペースで熱々の甘酒を提供。これがとても美味しい。冷えた身体いっぺんに温まる。
コースは黄色い落ち葉の箇所や西郷さん銅像のまえ、カエルの噴水、上野動物園の中を歩けるコース設定も楽しい。

コースが短いとか完走証の発行が遅いとか気にしない。

毎年いただける、寛永寺の御守りは大事にしてます。

このレポートは参考になりましたか? 4

2回目の上野公園

出場種目:10kmマラソン

夏にアースランクラブの大会で訪れた上野公園ですが、今回はNPO法人主催の大会ということで12月大会は初めて来ました。精養軒が更衣室になっていて入りましたが外観は昔ながらですが中はキレイな建物でしたね。
10キロを走りましたが、複雑なコースで途中でコースが合ってるのか心配になりました。周りに同じペースのランナーがいなくなってしまったからです。
結局ゴールしたらいつもより10分位遅いゴールとなりました。しかしもらった記録証にはいつも完走してる位のタイムが記載されてました。このタイムはどこの通過タイムなんでしょう??
自分は事前に送付されたコース図を何回も見たけどわかりにくいのであきらめました。
参加人数も予想外にたくさんいてわけがわからなくなりました(笑)

参加賞はエコバッグの中にTシャツやタオル、クリアファイルと充実してました。

このレポートは参考になりましたか? 3

コースの割には人数が・・・

出場種目:ハーフマラソン

駅からのアクセスや精養軒様の中で着替えられるのは評価できます。ただ、走路が狭く、不忍の池エリアに入ってからは、すれ違いにかなり気を遣います。更に、早い人遅い人が入り混じっているので、走りづらかったです。私として一番残念だったのは、参加賞に寛永寺のお守りがあると聞いていたので、楽しみにしていましたが、家に帰って確認したところ、入っていませんでした。事務局に確認したところ、数が少なかったので、全員分は配布していないとのことでした。なんか外れを引いたみたいで、ショックでした。来年はその辺を配慮してもらいたいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 3

2019年大会は全般的に残念なことが多かったです

出場種目:ハーフマラソン

毎年参加していますが、今回大会は残念な点が目立ちました。
(1)距離表示が全くなくペースの配分ができなかったこと(2)折り返し地点がわかりにくいこと。折り返し点は大きなコーンではなく、看板を持った女性。通り過ぎてしまった。またその女性も、通り過ぎてしまうランナーに「ハーフは折り返し」と繰り返すだけで、少し判断力が鈍っているランナーを全力で止めようとせず、間違える人はしょうがないといった感じだった。これはスタート地点を変えてでも、10キロとハーフの折り返し地点を同じにすれば防げること。(3)動物園が全面歩行になっていたこと。また係の方が「走るな!」と高圧的だったこと。動物に関係ないところは走れるようにしていた昨年までの運営側の交渉力と工夫が感じられなかった。(4)不忍池を5周するのを数えるために腕にはめる輪ゴムが小さく細かったこと。輪ゴムが腕を締め付け、スムーズに取り外すことができなかった(5)世界一美味しい甘酒だと例年思っていたゴールの甘酒の味が明らかに落ちたこと。濃縮甘酒を薄めるために加えた水道水の味がした。仕入れた濃縮甘酒の段ボールが雑然と置いてあるのも残念だった。

このレポートは参考になりましたか? 3

誘導が分かりづらい

出場種目:10kmマラソン

10キロマラソンに参加しましたが距離不足で完走証が出ませんでした。ハーフマラソンと混在しているのに周回がそれぞれ半端なところで折り返すため、誘導の人もコースをよく理解しておらず、こちらですと言われて動物園内に。一方通行の動物園を出たところが10キロのゴールですので、距離が足りないと気付いても後の祭り。同じような人は何名かいました。動物園を通る珍しいコースなので参加しましたが、第7回大会でこの誘導の分かりづらさはないと思います。コースの案内も見ていましたが、複雑なのでやはり走りながら正しい判断ができる自信がありません。ボランティアの方々には感謝していますが、私はもう参加することはありません。

このレポートは参考になりましたか? 2

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 モリタツオの一番弟子 さん
    178件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    174件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    127件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    101件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  2. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  3. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  4. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・

  5. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・