本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第11回SUBARU多摩川源流トレイルラン

  • 2019年9月8日 (日)
  • 山梨県(小菅村)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.kfctriathlon.com/html/event_trail.html#tama_trail
種目:25km

  • 大会ガイド
 


65.9

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.1 pt

(現在の評価数54人)

さちさんのレポート

家族みんなで楽しめるトレイルラン&ニジマス釣り

出場種目: トレイル 

両親を連れて3人で大会会場に行きました。私がトレイルランをしている間、両親はニジマス釣り場までトレイルコースをゴミを拾いながら歩いて行き、ニジマス釣りを楽しむツアーに参加しました。炭火で焼いたニジマスを食べられます。私のトレイルレースは、スピードと脚力に自信がないので後ろの方からスタートしましたがそれが失敗でした…スタートして2キロ辺りで、渋滞のため完全ストップ。急に1列の狭い道幅になっており、そこにたどり着くまで10分程度は止まったり歩いたりの繰り返しでした。そのための時間のロスと急な上りがずっと続き、第一関門まであと4キロの地点で、関門まであと45分の声。その頃は少し追い抜きできる場所があり、必死で上り下りは走りました。第一関門はギリギリ突破しました。その後の関門も常にギリギリ。最後のエイドでは巨峰の食べ放題!乾いた身体にしみわたりました。残り6キロなので、下りかと思いきや、上りの方が多くフラフラの状態で制限時間4分前にゴール。
今の練習両親ではかなり辛い大会でした。
それでも、両親も無事に完走できた私も楽しい一日を過ごしました。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 B
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス B
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 B
コース誘導 A
コース上の給水 C
記録、表彰
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
装備品の明示 A
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:54人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

東京都の水源、多摩川源流の山々を走るレース

出場種目:トレイル

2年振り、2回目の参加です。スタート位置がかなり後方で、前半は結構渋滞に悩まされましたが、清流が山葵田を縫う清涼なトレイルに癒されました。
丁寧に手入れされたブナ林を一気に600m登り切ると、フカフカの稜線トレイル。ダウンヒルでは視界が一面の緑に包まれ、空を飛んでいるかのよう!あっという間に終わってしまいました。
それにしてもエイドで頂くお水は、甘みを感じておいしかった!

このレポートは参考になりましたか? 4

トレーニングにいいコース

出場種目:トレイル

初エントリーでした
上りっ放し&下りっ放しのコースレイアウトはトレーニングに最適ですね
駐車場や誘導エイドスタッフ等地元の皆さんにはとてもよくしてもらいましたが運営サイドには改善した方が良いと思うことがいくつかあります。

以下気づいたこと
・事前の情報発信が不親切
例えばWebサイトで距離や高低差のあるMapの掲載がない。参加賞の引換時に受付へ持参するものが明記されていない←ゼッケンなのか封筒なのかなど。
・他の方も書かれていますが参加人数が多すぎるのでは?
持ちタイムor申告タイム制(にしてもコースと人数はアンマッチと思いますが)にすることで危険な追い越しや接触、不愉快な思いは減ると思います。自分は渋滞を回避したかったので120番目くらいからスタートしてワサビ田の登りまで走りきりましたがかなり脚と神経を使います。
・エコを標榜するのであればエイドでの紙コップは廃止すべきでは?必携品にマイカップ持参を加えることは難しいことではないと思います(自分が参加している他のレースはその方式に切り替わってきています)

毎年参加、地元の方の声援とボランティアに支えられた大会

出場種目:トレイル

昨年までとコースが若干変わり、砂利道が増えた印象です。トレイル率が減り、少し物足りなさはありました。ですが、ブナ林等、自然を満喫しながらのトレイルに変わりはありませんでした。
エイドステーションのブドウが本当に美味しく、ゴール後のけんちん汁も美味しかったです。
東京レクリエーションスポーツ専門学校による、ストレッチ、テーピングに毎年助けられており、感謝です。
参加定員800名に対して、エントリーは1000名近くとのことでした。渋滞緩和を考えると800名で締め切ることが必要と考えます。

このレポートは参考になりましたか? 4

2度目の参加です

出場種目:トレイル

昨年に続いて2度目の参加となりました。
アップダウン共にキツいコースだと思いますが地元の方の熱意が伝わる非常良い大会だと思います。

ただ1.5kmほどのところからの渋滞は改善の余地があると思います。
あの渋滞が原因で関門通過出来なかった方もいたのではないでしょうか?

このレポートは参考になりましたか? 3

制限時間がキツいです

出場種目:トレイル

甘く見ていた自分がいけないのですが…
後方でスタートしたら大渋滞で時間を取られ、第1、第2関門ともぎりぎりの通過。その後の上り返しで遅れたため、三頭山とオマキ平分岐のところでリタイアしました。(下山案内してくださった地元の方に感謝!)
参加人数をかんがみるなら、制限時間をもう少し緩めて、参加者みんなが楽しめる大会にしてほしい。印刷できるきちんとしたコースマップのも提供も望みます。
コース自体は、上りが多くてきついですが、ワサビ田の風景やふかふかのトレイルを満喫できる良いコースだと思いました。

このレポートは参考になりましたか? 2

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    183件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    179件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    136件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    108件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  2. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  3. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  4. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  5. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。