本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第39回つくばマラソン

  • 2019年11月24日 (日)
  • 茨城県(つくば市)
Information

大会オフィシャルページ:https://www.tsukuba-marathon.com/
種目:42.195km,42.195km※有料駐車場付,10km,10km※有料駐車場付

  • RCチップ
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 大会ガイド
 


72.7

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.0 pt

(現在の評価数571人)

サッカーおやじさんのレポート

やっぱり走りやすいコース

出場種目: フルマラソン 

あいにくの雨で、会場は泥沼状態でしたが、トイレはスムーズに利用できました。今年はEブロックに下がったので30分ほど前に並んで2列目でスタート出来ました。おかげで自分のペースで走り出し2kmほどで前のブロックに追い付きその後もそれほどストレスなく走れました。エイドが少し長くなったのか取りやすかったように感じました。雨の中でも、いつものようにスタッフや学生さんたちが気持ちよく対応してくれて、とても気持ちよく走りきることが出来ました。ありがとうございました。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 C
トイレ、荷物預かり、更衣室 C
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 1

みんなのレポート

評価者:571人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

雨の日のマラソンのストレスを少なくするための本日の行動。

出場種目:フルマラソン

事前にシューズに防水スプレー。(スプレーしないよりまし。)
足裏・指先・ふくらはぎ・太もも・お腹・腕・胸とワセリンを塗り込んだ。(これで雨と冷えの対策。)
早めに会場入り。(人が少ない時間に行動しないとすべてが面倒。)
早急に気替えて、荷物預け。(人が増えると移動するのも大変。)
グランドがぬかるんでいるのは想定内。(文句言っても仕方ない。)
シューズの上からビーニール袋かぶせて泥沼対策。
使い捨てのレインコートを着て、フード部分をランニングキャップにバインダークリップで固定。(これでフードが飛ばない。)
左手の手袋の上に使い捨てポリ手袋を付けて輪ゴム止め。(防水効果ありました。)右手はすぐ脱げるようにポリ手袋なし。
曇り止めを塗ったサングラスを準備。
早めにトイレに行ってスタートエリアで待機。
雨の日のマラソンのストレスを少なくするための本日とった行動です。
最後に、雨にもかかわらず、応援していただいた皆さんありがとうございました。
また、スタッフの皆さんのおかげで無事走ることができました。ありがとうございました。
来年も参加しますのでよろしくお願いします。

5時間ペースメーカーありがとう

出場種目:フルマラソン

80歳となって5時間がきれました。ペースメーカーのおかげでゴールまで一緒に走らせてもらい本当にありがとうございました。つくばマラソンのおかげです。来年81歳となりますが40回の記念大会でもあるのでエントリーしてペースメーカーにお世話になろうと思います。よろしくお願いします。

マラソンを科学、よりも会場を科学して欲しい

出場種目:フルマラソン

マラソンを科学するというコンセプトでウェーブスタートの導入等先進的な取り組みをしている大会ですが、今回はちょっとガッカリしたのが正直な感想。
会場の酷いぬかるみや更衣テントの雨漏り。こんな酷い状況のマラソン会場はかつて見たことがありません。大会HPでは前日に雨対策を促すメッセージが出ましたが、初めて経験する人達はこれで理解できる訳がない。トイレの行列のカオスも然り。
コースに出たら自己責任でしょうが、せめて会場くらいは気象学や土壌改善学、認知行動学など科学の力を駆使すれば8割は改善できるはずです。

一方でボランティアさんのホスピタリティは素晴らしかった。大会に華を添えて下さった南端まいなさんやランスマのリサっちにも感謝です。(^-^)

強く改善を要請したい

出場種目:フルマラソン

雨天は仕方のないことですが、従来から潜在していた問題点が露呈した印象です。
メイン会場は大学施設を利用していますが、バスや入口からの動線の悪さや案内板の不足が目立ちました。
荷物預け、更衣室、トイレ等インフラは全てグラウンドに集められていますが、ぬかるみで機能不全に陥っていました。
更衣室に至っては、テント内への浸水や雨漏りで最悪の環境でした。
その他の沿道の皆様の応援や、ボランティアなどのソフトウェア面は大変充実していました。

昨今に参加した他のシティマラソンと比較して、交通アクセス面を含めて会場の選定が根本的に誤っています。
科学を応用することがテーマになっていますが、それ以前の部分で速やかに最低限のハードウェアを整えるべきです。
フルマラソンなど走る人は基本的に気が長く我慢強いと思っていますが、彼らでさえスタート前に不満が口から漏れる程です。
「これはマラソンどころではない」と。

楽しかったフルマラソン

出場種目:フルマラソン

長野から参加しました。今年のつくばは特にマラソンが楽しいと感じた大会になりました。長野は台風の災害復旧のため参加予定していたハーフの2大会が中止になりました。来年の元旦マラソンも中止です。水で削られた河川や泥や石の流れ込んだ田んぼはまだそのままです。つくばに行って、「ああ、マラソン大会ができるって有難いことだな」と改めて思いました。雨の大会になり、会場はどろどろでしたが気持ちはウキウキしていました。沢山のスタッフの方や施設エイドでコーラをくれた子供さんゴミ袋を用意してコース脇にいる沢山の人達、皆さんありがとうございました。

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    183件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    179件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    136件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    108件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  2. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  3. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  4. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  5. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。