本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第6回 はが路ふれあいマラソン

  • 2019年12月15日 (日)
  • 栃木県(真岡市)
Information

大会オフィシャルページ:http://hagaji-marathon.jp
種目:42.195km【真岡市・益子町・茂木町・市貝町・芳賀町枠】,42.195km

  • RCチップ
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


92.4

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.7 pt

(現在の評価数273人)

うどんちょさんのレポート

毎年ランナーの期待を裏切る大会(良い意味で)

出場種目: フルマラソン 

6年連続。多くのランナーから愛される大会を新喜劇風にレポします。

(しまったしまった、島倉千代子)
仮装・食べランで行くか、それともガチランでタフなコースに挑むか、レース直前まで悩む。前者のほうが楽しいに決まっている。だけどいつも後者を選択して激しく後悔する。

(こまったこまった、こまどり姉妹)
何の期待もなく参加した第1回大会。まさかその後6年間も同じ大会を走る事になるとは考えもしなかった。正直、同じ大会ばかりではなく、日本全国いろいろな大会に出てみたいと思ったりする。12月は人気の大会も多いし。でもね、人生経験が豊富なオジサンには分かる。本命以外と付き合っても、全然楽しくないし後悔するだけだって。だから今までも、そしてこれからも、大好きなはが路と付き合っていきたい。

そして、去年、一度は1位を逆転しながら悔しい2位に終わった100撰。今年こそは1位を取らせてあげたいと強く願う。いや、これは全てのはが路ランナーに共通の願いかもしれない。

極上のもてなしと至福の時間を今年もありがとう


(追記)他人の投稿をパクる輩がいます。詳しくはアドバイス欄で。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

みんなのレポート

評価者:273人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

4年連続4回目の出走

出場種目:フルマラソン

会を重ねるごとにエントリー開始から定員に達するまでの日数が短くなっているこの大会。今年は1週間での定員達成でした。大田原が休止となった来年はさらに人気が増すのではと思っております。

 さて、昨年は救援ディーゼル車の故障の影響で運行が停止されていた真岡鐡道の蒸気機関車。今年はばっちり会えました。わたしを含め、SLとのスライドを楽しみにしているランナーさんも多いはず、というわけで、SLと出会えるペースをざっくり計算してみました。

 例年、はが路の日だけはSLのダイヤが若干遅くなります。そして、線路が近いのは21~27Kmのコース区間。今年と同じタイミングで列車が走っているとすると、

・およそ5分35秒/Kmだと、市塙駅から発車したSLに会える。
・およそ7分35秒/Kmだと、道の駅もてぎでSLに会える。

 今年の列車は臨時ダイヤよりさらに2分ほど遅く走っているようでした。目安となりますが参考にしていただければ。(来年は来年で時刻を確認いただいたほうがいいと思います、ごめんなさい!)。

願いを叶えてくれたサポートランナーありがとう!

出場種目:フルマラソン

第2回から出場しています。過去4回出場して初回と昨年は完走。中2回は関門突破ならず、途中リタイア。地元芳賀町までなんと遠いこと!芳賀町に踏み入れると地元ボランティアや沿道の声援に応えようとパワーが出て来てなんとか時間内に完走することが出来ました。
今年は相方ランナーが受けたサポートをお伝えしたいので場所をお借りします。
芳賀町へ入ってからずっと制限時間6時間のペースランナーに囲まれてアドバイスを受けながら最終関門を突破し、その後、救護ランナーに囲まれて励まされながら井頭公園に帰って来た相方はゴール前、一人で感動の涙を流しながら最終ランナーのゴールテープを切りました。
完走したい!という私たちランナーの願いを叶えてくださり、本当にありがとうございました。

はが路よ、今年もありがとう!

出場種目:フルマラソン

千葉から3回目の出場です。
この大会は本当にホスピタリティが高く、道中感謝し通しです。
以下は特に良い点です。

・適正な参加人数で、渋滞はコース・トイレともほぼなし。スタートも10分前に並べばOK。
・お子さんからお年寄りまで、皆さんが沿道に出てきて寒い中熱心に応援頂ける!
・紙の小判や貝殻のお守りの配布がすごく嬉しい!これを頂きに来ていると言っても過言ではありません!
・とちおとめ食べ放題!トータル1パック以上食べた。代金払った方がいいでしょうか・・・
・37kmくらいの益子走友会のエイドには毎年ツラいところでパワーを貰える。
・他にも公設、私設のエイドが多数!

会場に到着したら、ゴールのアーチ付近の落葉を、スタッフの方が丁寧に掃いて下さっていました。
目立たない事かも知れませんが、これがはが路の精神なんだとつくづく思いました。
コインロッカー用に100円頂きましたが、せめてものお礼として2回鍵を閉めて100円寄付させて頂きました。
こんなことしかしておらず、申し訳ありません。
そして今年もありがとうございました!

6年連続サブスリー

出場種目:フルマラソン

第1回から第6回の今回まで、この大会を全てサブスリーで私は走りました。今まで400回以上フルマラソンを走ってきましたが、その中では最高の大会だと思っています。この大会の特長をまとめてみると以下の通りです。
-荷物を入れるコインロッカー用の百円をくれる。ロッカーキーも預かってくれる。
-スタート整列は直前までOK。プログラムの冊子には9時半、つまりスタート3分前までと書いてある。
-スタート直後に渋滞はない。コースに対して非常に適切な参加人数である。
-途中の坂はなかなかキツイ。19kmと29kmと40kmに激坂があるので、この3回を乗り切れるように体力を残しておきましょう。。
-公私設エイドでの食べ物は、種類豊富で、美味しくて、ゆっくりランナーにも行き渡るように数量も多い。
-走った後は温かいシャワーですっきりできる。
-走った後も会場で温かい豚汁が無料で食べられる。
-飛び賞が年代別で10位毎と多い。

怒涛の苺&梨攻撃+サンタからのプレゼント

出場種目:フルマラソン

昨年初参加で苺&梨の連続攻撃をくらい、ぜひ次回も!と今年も参加しました。大会運営については他の方々も書いているとおり文句なし!ロッカーの100円硬貨のサービスまで気配りするなんて、本当に感謝です。私設エイドや沿道の応援も身に染みてきます。水餃子、豚汁、そばの攻撃にもやられてしまいました。
私自身、レースではいつも最後方からスタートするタイプなんですが、そこにはお菓子をたくさん詰めた袋を抱えたクリスマス関連の仮装集団がいっぱい!走りながら沿道の子供達に配っていました。これこそが「ふれあいマラソン」の所以だと思います。沿道の応援にランナーが応える一つの形、この大会の名物になるのかなと思っています。こういった関わりあいがこの大会のあったかさにつながっていると思うので、これからも長く続いて欲しい大会です。大会に関わった多くの皆さんに感謝します。ありがとうございました。

追伸 沿道でハイタッチしてくれた市貝中学校の皆さん、ありがとうございました。そして全中駅伝男子優勝おめでとう!

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    181件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    178件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    135件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    107件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  2. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  3. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  4. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  5. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・