本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第34回サロマ湖100kmウルトラマラソン

  • 2019年6月30日 (日)
  • 北海道(北見市、湧別町、佐呂間町)
Information

大会オフィシャルページ:http://saromanblue.jp/
種目:100km,50km

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


82.3

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.3 pt

(現在の評価数230人)

ドラちゃんさんのレポート

暑い熱い大会

出場種目: ウルトラマラソン 

3回目の参加で、初めて1日中晴天でした。しかし、体調が良くなかったのか、50km以降熱中症気味で棄権しました。とても残念です。サロマの新しい顔を見た感じです。来年は体調を整えて参加します。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス C
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 C
距離表示、コース誘導 B
コース上の給水 B
記録、表彰
ネットタイム計測 B
記録計測、記録配信サービスの充実 C
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 B
大会HPの更新 B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 2

みんなのレポート

評価者:230人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

マナーランを!!!

出場種目:ウルトラマラソン

書かれている方他にもいらっしゃいますが、男性ランナーさん、その立ち小便本当にマジメにやめて下さい。トイレトレーニングが出来ないなら、走るの諦めて下さい。女性はお尻出して排尿してる人誰もいませんよ。これだけ簡易トイレが整備されているコースで緊急性の言い訳はできませんよ。家畜の生産者さんにも迷惑です。私達ランナーが消毒もしないシューズで養育領域を何千人も駆け抜けていること自体、デリケートに育てられている家畜にとって凄く危険でリスクの高い行為です。それを承知で作業の遅れも受け入れ協力頂いているのです。あと、スペシャルドリンクの空容器を山道に放るランナーさん、タイムが早くても見本となれる行為でしょうか?上記のランナー失格、追放大賛成です。私達が残していいのは、汗、涙、足跡だけです。途中で叱っていたおじさまランナーさんありがとう。

憧れのサロマ、だが・・・

出場種目:ウルトラマラソン

9年ほど前、メタボ解消のためにランニングを始め、フルマラソンに出たころには、『いつかはサロマ』とぼんやりと思っていました。

その後、そこそこ走力が付いたので、サロマに初参加したのが昨年。
途中、膝故障で人生初のDNF。

そして、今年、リベンジで完走できました。

とてもオーガナイズされ、素晴らしい大会です。
疑いの余地はありません。

ランネットに書くか悩みましたが、ここから、少しディスります。

サロマンブルーが増えて、どこも、サロマンブルーだらけで、参加回数を自慢し合う高齢ランナーが多いことに閉口しました。
他の方も書かれている立小便のほかにも、俺が俺がという態度の高齢ランナーが多く感じました。路肩セクションでキープレフトができていない方も多いです。

私の知らない、なかなか、ウルトラ初心者には敷居が高い別世界がそこに存在していました。

これからどんどんサロマンブルーが増えます。
この大会、どうなるんでしょうか。

マナー問題

出場種目:ウルトラマラソン

今年で4回目のチャレンジで4度目の100km完走を果たしました。高校生をはじめ地元のボランティアには本当に頭が下がります。

ただ多くの方が書いているように、立ち小便、コップのポイ捨ては相変わらずでした。誰かもレポートしておりましたが立ち小便している人はサロマン・ブラック認定で当年大会の公式記録取り消し&向こう2年間のエントリ無効位の厳罰しても良いのではと思いました。パンフに小便禁止書いてあるので明らかにルール違反だし、トイレで並んでいる人はそれだけでロスタイムもあるのでタイムも誤魔化していることになります。方法は多くのランナーがスマホ持ちながら走っているので、写メでパチリと用を足している後ろ姿、ゼッケンを写し、あとは大会事務局へ終了後にメールする。簡単で良い方法だと思いますがいかがでしょう笑?

敢えて言います

出場種目:ウルトラマラソン

大会自体は素晴らしいので敢えて苦言を。

近年の参加賞Tシャツはデザインの使い回しという手抜き感が半端ない。
前半のトイレ量充実と後半の洋式化を切に希望。

最後に…レース中沿道の支援者との荷物の受け渡しって良いの?心の狭い人間と思われるかもしれないが順位が付く以上レースは援助行為を受けずどんなことがあっても一人で行うべきだよね。
接触があれば競技規則上失格だと思うのだが。
特に後半疲れた(暑い)からとポーチや脱いだウェアを知人に渡しているシーン多く見ました。特定の者ではなく万人に対しての私設エイドとは訳が違います。
私は個人で参加しているため辛くてもゴールまでこんなことしたくてもできません。不公平なのではないかと思っています。

またゴール前心情的にはわかるが家族と共にフィニッシュする人、横に長く並走されると邪魔です。当たり脚がつりそうになりました。こちらは真剣にレース中です。HPにも禁止と書いてますよ。
記載がある以上大会関係者も厳しく取り締まってください。

サブ4未達成でも、初サロマ初ウルトラ完走できた理由

出場種目:ウルトラマラソン

フルのベストが4時間20分の私が初サロマで初ウルトラ完走できた理由を改めて考えてみました。
それは、一言で言えば、備えあれば憂いなし。事前に準備をどこまで用心深く出来るかにかかっています。
詳しいことは次回参加者へのアドバイス欄を参照下さい。

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    183件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    179件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    136件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    108件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  2. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  3. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  4. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  5. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。