本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

2019スポニチいわて奥州きらめきマラソン

  • 2019年5月19日 (日)
  • 岩手県(奥州市)
Information

大会オフィシャルページ:http://oshukirameki.jp/
種目:42.195km,10km,2km

  • RCチップ
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


82.5

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.4 pt

(現在の評価数294人)

サクさんのレポート

良い大会でした!

出場種目: フルマラソン 

静岡県から参加しました。遠かったですが、行ったかいがありました。沿道の応援の人が温かく応援してくれました。柏原さんとはハイタッチもでき那須川さんは一緒に走って頂き、お二人の力のこもった応援にはすごくはげまされました。抽選会やゲストお二人のトーク&サイン会などラン以外でも楽しませていただきました。個人的には途中で足を痛めてしまい不甲斐ない結果となってしまいましたがコースはフラットで走りやすく後半のメインロードの応援の多さが印象的でした。近ければ毎年参加したい大会です。マイナス面を一つだけ挙げるとすれば交通の便でしょうか。バスは無料で運行していただきとてもよかったのですが、JRが臨時便なしという事で帰りに大分待ち時間がありました。しかしながらそれを差し引いても十分に良い大会で、こんなに良い大会がある奥州市はうらやましいと感じます。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス C
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 6

みんなのレポート

評価者:294人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

見かけ以上にタフなレースニャった

出場種目:フルマラソン

となりの県の大会ニャから、新幹線の始発で間に合うかと思って初さんかニャ。ニャけど、調べたら仙台からだと前泊か、くるまのさんかがいるっぽいニャ。宿もまんぱいということもあって、急きょチャリで会場に行ったニャ。

 まえの晩に巣を出て、ひたすら国道4号すすんで、会場には真夜中についたニャ。マットと寝袋で寝て、翌朝。もう4時台から会場整備されてたニャ。おつかれさまですニャ。

 さんか賞引き換えとか食事済ませて、Bブロック先頭からスタート。CゼッケンDゼッケン含めどんどん抜かされたニャ。がまんして江刺の対面コースからペースアップ。桜木橋の登りでもペースアップしてまえ行くランナー拾ってく感じニャ。でもきゅう水11で、足の違和感おぼえトイレロス。ストレッチして復帰後はマイペースで応えんにこたえながら毎回きゅう水をもらいながら走るニャ。

 ニャンとか3じかん40ふんを切ってゴール。PBには遠いけど、100kmチャリこいだ後にしてはよかったので、らい月のウルトラに向けていい経験になったニャ。

 スタッフも応えんもありがとニャ!

きらめかず……奥州の地に沈む……

出場種目:フルマラソン

思えば遠くへ来たもんだ😱前日仕事を終え七時間運転で一関の宿へ。岩手県は初踏破、途中Pエリア三ヶ所で休憩も50間近のおっさんにはツラい😢このまま棄権して観光か?朝4:30起き指定Pデジアイズ6:30到着、体がダルくてたまらん、でも逃げずに会場へ。暑いが何とかなるだろとB組でスタート、ゲストは那須川様や柏原様珍しく嬉しい。でも走りは壊滅、一向に体が動かず😢5km地点で尊敬するクロ…猫様に挨拶したニャ。それ以降は記憶朦朧、高低は少ないが後半は向かい風が強烈…中間付近で柏原様とハイタッチが微かな思い出。あとはウォーキングと吐くのを我慢してただけ😢だだ広い田んぼややたら長い最後の直線が砂漠のよう😱最低最悪ラインのサブ3.5もクリア出来ず自己ワースト3と奥州で討ち死に……登録時は岩手でサブ3を祝って(岩っ手)もらう予定が、今や奥州の地で墜ちた義経の気分だ😱来年は新幹線で来るか?私の落胆に速攻イヤミで奥州いや応酬する悪友もか?この後、義経マネしてモンゴル渡るか? 結局帰りは岩手宮城ウロウロして高速PAで仮眠→帰宅は翌朝3時……7時間以上…ある意味制限時間越えた……ゴールは遠いよ😩

ストレスフリーな大会

出場種目:フルマラソン

■駐車場・・・確保台数も十分で会場までシャトルバス運行。駐車場も上手く分散しており渋滞知らず。■荷物預かり・・・テントにナンバーカードのタグ付けて荷物置くだけ。1分もかからず。■エイド・・・どこに何が置いてあるか(水・スポドリ等)の掲示が素晴らしい!去年もありましたかね?補給との兼ね合いで非常に助かりました。■沿道の応援・・・本当に市民に浸透してる大会なんだなと感心させられます。一般の方は勿論、施設関係の方とか。本当にありがとうございます。■参加賞・・・昨年のマゼンダTシャツに続き今回はオレンジ!デザインもカッコよく個人的にはこのハデハデ路線で来年も行ってほしいです。■特典・・・特産品と他県大会への参加抽選。申し分無し。■その他・・・ゴール後にシューズのチップを取る際に椅子を用意されてるのはありがたかったです。あれ、立って待ってるのシンドいんですよね・・・。ギッチリ付けてるので取るの意外と手間取るし。
とにかくランナーファーストな大会だと思います。3回目とは信じられません。だからこそ我々ランナーもスタッフさんや市民の皆さんに感謝しながら末永く続いていく大会にしていきましょう。

<下調べ>は重要です

出場種目:フルマラソン

記念すべき40回目のフルマラソンとして、自分としては初めての東北開催の当大会を選択しました.大会選択では、ランネットの大会レポ、自宅(東京)から会場までの行き/帰りのアクセス、宿泊施設等の<下調べ>を入念に行います(なんせA型なので・・・).
ローカル線、新幹線ともに1時間に1本は地方大会なので当たり前、会場までのアクセスを事前に熟知しておくことはランナーの<自己責任>かもしれません.とはいうものの参加者の意見を反映して、より良い大会を目指して欲しいと思います(当日朝の会場までのアクセス、帰りのシャトルバス運行時間など).
肝心の大会についてですが、開始時間が早いものの、体育館等でゆっくりでき、沿道の応援、ボランティアの方々、充実したエイドに支えられ、東北初夏の風景を満喫しつつ、ほぼ平坦のコースを楽しめた大会でした.屋外での大会ゆえ、雨でなければ御の字、文句は言えません.
記録更新を目指す時期でもありませんし、後半の強烈な向かい風も自分の実力を冷静に判断できたとポジティブに考えれば問題なし、かな(笑).

来年リベンジ

出場種目:フルマラソン

3年連続の参加です。毎年良くなっている感じでスタートまでのストレスが少ない。参加人数が多くなっておりスタート後は混雑する。抽選会やブースなど大会を盛り上げている。今年は風が強くてタイムを狙うには厳しい条件でしたがアップダウン少なく走りやすいと思う。来年もエントリー予定。

このレポートは参考になりましたか? 6

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    172件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    161件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    124件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    101件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  2. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  3. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  4. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・

  5. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・