本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第38回いぶすき菜の花マラソン

  • 2019年1月13日 (日)
  • 鹿児島県(指宿市)
Information

大会オフィシャルページ:http://ibusuki-nanohana.com/
種目:【陸連登録の部】 42.195km,【一般の部】 42.195km

  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 大会ガイド
  • RUNNETからエントリー

この大会を評価する

 


75.5

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.6 pt

(現在の評価数320人)

Yoshiさんのレポート

相変わらずつらいけど楽しい大会

出場種目: フルマラソン 

菜の花マラソンは、途中のお休みをはさんでもう8回位の参加になる。
フルマラソンコースとは思えないアップダウンにやられながらも、沿道の皆さんの温かい応援でなんとか気持ちをつないで走る。
まさに飴と鞭の大会。
これが脳内麻薬をどばどば分泌させ、やみつきになってしまうのだ。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス B
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 B
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 B
大会HPの更新 B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 2

みんなのレポート

評価者:320人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

いぶすきが大会100選に選ばれないのはなぜ???

出場種目:フルマラソン

数々の大会に出てきましたが、地域を挙げたおもてなしは国内で間違いなくトップクラス。なのになぜ評価点数が伸びず、大会100選に選ばれないのでしょう?悔しい気持ちで一杯です。

いぶすきを全国に堂々と誇れる大会にする為に、運営の方にお願いです。
1 ウェブサイト、毎年使い回しで情報量も少なすぎませんか?100円温泉、食券配布、簡易宿泊所。どれも凄く魅力的で誰もが事前に知りたいサービスなのに、現地入りしないとわからないとかすごく勿体無い。
2 更衣室の醜い場所取り、田舎根性丸出しで地元民として大変恥ずかしい。室内でのシート使用は禁止にして欲しい。
3 他のメジャー大会と比べると、ランナーのマナーが劣悪というのが一緒に走った皆が感じた印象。でも初心者でも走れる事がここの売りなので、歩く時は端に寄るとか立小便しないとか、初心者向けに最低限のマナーはウェブで案内してあげると良いと思います。
4 適正キャパを大幅に越えてますが、せめてスタートエリアは全員が整列できるスペースを確保して欲しい。溢れた人達は側道の菜の花畑を踏み潰さざるを得ないので、菜の花がかわいそうだし本人も辛いはず。

日本一のおもてなし、一方でランナーのマナーが最低レベル

出場種目:フルマラソン

噂には聞いていたが、ここまで凄いおもてなしは想像してませんでした。ひたすら食べ続け、地域の皆さんとたくさんふれあい、ゴール後はダメ押しで更に食事の振舞い。
世界に誇れる、素晴らしい大会です。

問題はアジアからの参加者が多い為か、最近の大会では珍しい程にランナーのマナーが悪い事。
・足の踏み場もない激混みの更衣スペースに、大きなレジャーシートで場所を確保する輩達。企業名が入った幟を立ててる所も。皆の冷視線は気にならないのか?
・サブ4エリアからスタートしても、5kmも走らないうちに歩き出す人達が100人以上いて愕然。こんな光景初めて見た。
・人の迷惑を顧みず、コースの真ん中を歩く輩が異様に多い。横に並んでブロックしながら走るグループも多い。まるで障害物レース。マラソンのマナーを知らないのかな?
・歩道を走る輩、中央線を越えて走る輩。危ないよ。
・立ちションする輩。もはや走る資格なし。

アップダウンが多いのでトレーニングを兼ねて、ファンラン向けかと。
参加人数が多すぎ、スタートエリアに全員は入りきれないというオチあり(笑)。早めのスタート整列をオススメします。

初参加

出場種目:フルマラソン

人気のある大会と言うことで気になっていた大会。ついに初参加しました。

まず感想として、県庁所在地以外での地方大会としては恐らく日本一のスケールの大会というところでしょうか。それは参加者数、景色、エイド特に私設エイドの充実ぶり、沿道の応援、地元の盛り上がり、などなど数えあげればキリがありません。

1万人以上を迎える大会を指宿市だけで開催することは無理なはずですが、鹿児島県、そして様々な民間の会社のサポート、何より地元の方々の熱いサポートがあってこそ成り立つ大会だと感じました。

とにかく、想像以上に圧倒された大会でした。素晴らしいです。

初めて参加を検討される方へ。

出場種目:フルマラソン

指宿市内の宿泊施設は参加者に対しての数が少なく、ほとんどの人が来年の予約を入れて帰る為に新規で探すことは非常に難しいです。雑魚寝でも気にならない人は公民館の民泊をお勧めします。抽選での割り振りになるので場所の指定はできませんが会場から離れているところは送迎もあるそうです。食事も地元の婦人会の方が作る鍋料理やおでん、郷土料理の"がね天"もあります。料金は1泊3000円、連泊の場合は2泊目が1500円と超リーズナブルです。中には地元の人達との交流を深めたくて公民館民泊を申し込む人もいるそうです。
コースは序盤からアップダウンが多く初心者向けではありませんが制限時間も長くほとんどの人が手ぶらで走れるくらいエイドは充実しています。特に26キロ付近の私設エイドは圧巻です。
大会新記録で優勝した川内優輝選手が「ここで休めたらどんなに楽しいんだろうなと思いながら走った」とインタビューで触れるほどです。
1年の走り初めを"日本一のおもてなし"いぶすき"菜の花マラソンで迎えてみてはどうですか?

温かい応援と厳しいコース

出場種目:フルマラソン

九州の某県から初参加しました。
まずは鹿児島良いとこ、よい人ばかりで感動しました!
わが県にはこんな温かい地域挙げての応援があるマラソン大会はありません。県民性が出ますね。とにかく鹿児島、指宿の方々ありがとうございました。
カツオの腹皮、えんどう豆のスープ、チキンラーメン、焼き鳥、芋天、ブロッコリー、ミニトマト、大根、焼そば、豚汁、知覧茶…あらゆる物をお腹一杯食べさせていただきました。
また、池田湖沿いの菜の花畑の写真ボランティアさんにもお世話になり、記念の1枚が撮れました。
「歩いたらいかん!」と怒るおばちゃんや音楽あり踊りありの個性的な応援をしてくださった方々などなど本当に寒い中ありがとうございました。
たくさん食べてたくさん楽しみましたので記録は遅くなりましたが、それでも大満足な大会でした!
来年はたくさんのアップダウンに耐える脚を作り直し、たくさんの仲間と一緒にまた来たいと思います。
本当に楽しい大会でした!!

このレポートは参考になりましたか? 3

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    219件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    153件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    116件投稿
  5. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  2. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  3. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  4. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  5. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・