本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第39回篠山ABCマラソン大会

  • 2019年3月3日 (日)
  • 兵庫県(篠山市)
Information

大会オフィシャルページ:http://sasayama-abc-marathon.jp/
種目:42.195km

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 大会ガイド
  • 大会結果
  • RUNNETからエントリー

この大会を評価する

 


74.2

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.3 pt

(現在の評価数455人)

Yoさんのレポート

地元応援が暖かく元気が出る

出場種目: フルマラソン 

今年は曇りでスタートし、途中小雨が降ってきましたが帽子でしのげる程度で、用意していたカッパを着ずに走れました。
気温はとても走りやすく、全てのエイドにスペシャルドリンクを設置して、ウエストポーチのドリンクボトルに補充しながら走りました。エイド以外での早め早めの給水が功を奏したのか、比較的楽に走りきる事ができました。
小雨降る中、地元の方々の黒豆入りおにぎりのエイド、チョコレートを持った子供達からの声援、冷却スプレーをランナーに用意し、応援してくださる方もおられました。
中でも、地元の高校生のブラスバンドの応援にはとても力をもらえました

敢えてマイナス面を述べるなら
道幅が狭いところが数カ所あり、ランナーが集中すると、一瞬沿道に上がらないといけなくなるところでしょうか

空気の澄んだ篠山のまちを走るのはとても爽快で、来年も是非参加したいです

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス B
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 B
コース上の給水 B
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:455人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

給水所に関して

出場種目:フルマラソン

5度目の篠山です。昨年までは6~9kmのこの間だけ1km毎の距離表示看板がなぜかありませんでした。なんで? と不思議に思っていたら今年から設置されるようになっていました。それと昨年までは確か最初の給水所は10km地点までなかったように記憶しますが今年はその中間の5km地点に新たに第1給水所が設けられていました。ランナー視点からいろいろ要望が多かったのでしょう。改善されて篠山がより走り易く感じました。もし叶うなら個人的にはスペシャルドリンクとゼネラルドリンクのテーブルを全て併置していただければより良いと思います。20、25、30kmの給水所にはスペシャルの後にすぐにゼネラルテーブルがありますが、15と35kmの給水所だけはスペシャルとゼネラルとが離れています。特に帰路の35kmの給水所は長い上り坂のてっぺんにスペシャルテーブルだけがあって、われわれ“ゼネラルだけ組”はここでは給水が摂れず、坂を下って更に1.2km先まで我慢しなくてはなりません。毎年ここが喉が渇いて一番苦しく感じるところです。設置場所の制約とか様々事情があるのでしょうが、出来れば同じ場所にそれぞれあればより良いと感じます。

沿道にヤギ!

出場種目:フルマラソン

なぜか子ヤギがいました。
飼いヤギ?

安定の運営

出場種目:フルマラソン

2度目の参加。運営は文句なし。ゼッケン事前郵送も良い。Tシャツも事前送付してくれると会場入り後に往復しなくて良く荷物も少なくなるので助かる。地域の方のサポートは絶大。小雨が降る中で地域の方々の応援、ご高齢の方々が雨に濡れて精一杯応援してくれる姿に感動。スタートブロック誘導のボランティア中学生の笑顔、本当に素晴らしい。反面ランナーのマナーは改善の余地あり。明らかに申告がおかしいランナーが散見。ABブロックでスタート直後から数人で横に並んでゆっくり走るランナー。そのせいで後ろは大渋滞。応援の方が居る歩道を走り続ける危険なランナーや強引な進路変更が今年は多かった。スタートブロック割当、登録を先に出す是非は議論の余地あり。今回からエイド、給水以外の所にもゴミ箱が設置されジェルのゴミなど捨てるのに助かった。だがゴミ箱が有るのに紙コップを路上に捨てるランナーが複数おりマナーの悪化を感じた。初マラソン組が多いこの大会。神戸の様に事前送付資料などでランナーへの啓蒙活動が必要かもしれない。初めてマラソンバスを利用したが快適で良かった。欲を言えば宝塚発着の便か、宝塚で乗降できる設定が欲しい。

かつみさんと、さゆりちゃんが居なかったので寂しかった。

出場種目:フルマラソン

ほぼ、毎年参加で約12年、かつみさんとさゆりちゃんが初めていなかった。あーあ、ぼよーよーん。

このレポートは参考になりましたか? 2

全体の感想

出場種目:フルマラソン

39回目の開催ということで、地元に根付いた伝統のある大会である。スタート時間が11時前なので、日帰りでの参加者にはうれしい。コースは、小さなアップダウンはあるものの、厳しい坂道もなくほぼフラットで、30km過ぎの折返しからは、下りとなるため、走り良いコースだと思う。エイドは、ほぼ5kmごとにあり、水とスポーツドリンクのみで、食べ物は、シシ汁が2カ所ある飲みである。地元の方達の私設のエイドはあめやチョコレート、バナナ等が出てました。15kmから35kmまでのエイドにスペシャルドリンクを設置できるので、エネルギーゼリーを置いておくと空腹感に襲われません。陸連登録者が10分前にスタートしますが、未登録の前の方からスタートする人は、陸連登録の遅い人たちを抜いていくのが、結構ストレスになると思います。登録未登録関係なく自己申告タイム順のスタートが良いと思います。全体的な運営、地元の応援、素晴らしいと思いました。

このレポートは参考になりましたか? 2

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    219件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    152件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    114件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  2. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  3. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  4. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・

  5. 2019/09/11
    第34回壱岐の島新春マラソン
    新春の風を感じながら壱岐の島を走りましょう! 皆様のご参加をお待ちしております!・・・