本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第4回さいたま国際マラソン

  • 2018年12月9日 (日)
  • 埼玉県(さいたま市)
Information

大会オフィシャルページ:http://saitama-international-marathon.jp/
種目:42.195km

  • RCチップ
  • 全日本マラソンランキング
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


71.9

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.1 pt

(現在の評価数1180人)

マージさんのレポート

埼玉県のプライドが感じられた

出場種目: フルマラソン 

初めて参加しました。会場になった「さいたまスーパーアリーナ」立派でした。折り返し地点の「埼玉スタジアム2020」立派でした。「新見沼大橋有料道路」立派でした。コース上のビル群も同様です。大都会のど真ん中を走っているんだなという気持ち良さをずっと感じながら走りました。前回大会まではいろいろと不備な点があったようですがなにが悪かったのだろうと首をかしげるほどよくできた大会だと思いました。手荷物検査、着替え、手荷物預け、トイレ、動線、どれをとってもストレスがありませんでした。埼玉県の大会関係者の方々が、もう文句は言わせないぞ!とがんばったんだなぁと思いました。でもひとつだけ言わせてください。関門、特に前半の関門をもう少しゆるめてください。後ろの方から走り始める選手はスタートラインを超えるまで20分以上かかるのです。関門をクリアするためにけっこう無理なペースを強いられます。まあ一方でこのペースでよく行けたね私、みたいな発見もありはしましたが。もし次回、この関門が改善されないのなら…。もっとトレーニングを積んで挑戦します!

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 C
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 2

みんなのレポート

評価者:1000人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

女子ビギナーとはいったい何だったのか…。

出場種目:フルマラソン

今回、憧れだった国際マラソンに、女子ビギナーの部で初参加させて頂きました。

スタートまでの待機時間はとても寒かったですが、ボランティアの方が笑顔で送り出して下さる姿に元気を頂きながらスタートしました。

しかし、10時過ぎにようやくスタートしたその約15分後程には第1関門が終了。貴重な参加費があっという間に消えました…。

後方の方達がスタートしてからの関門までの制限時間があまりにも無茶苦茶過ぎます…。特に女子ビギナーは全体の中でもかなり後ろに並んでいます。どう考えても全力ダッシュしないと間に合わなかったと思います。仮にギリギリで第1関門を突破したとしてもその後の体力はもたなかったんじゃないかとも思います。これからフルマラソンを走るというのに最初から全力ダッシュしないと第1関門を突破出来ない女子ビギナーの部とはいったい…。またまだ書き足りませんが、もう二度と出場するつもりはありません。お金、返して欲しい。

とは言え、完走された方、寒い中本当におめでとうございました!本当にお疲れ様でした!ボランティアの方も少ない時間でしたがありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 55

最低のさいたま国際マラソン

出場種目:フルマラソン

ビギナーの部で参加、つまり一番最後のブロックだったため、940の号砲がなってから23分遅れで出走しました。何故かすぐに搬送車が後ろにきたので、私はかなり急いで走ったのですが、2.9kmの第一関門で足切りになりました。私は6km/分程度のペースで走っていたのに意味がわからず、、事務局にいったところ、他にもたくさんそういう方がいました。
事務局の方はマニュアル通りにやっている、責任者の名前は明かさない、来年以降善処する、というかなり不誠実な対応で、本当に失望しました。マラソンへの熱意を裏切られる大会でした。

このレポートは参考になりましたか? 45

失望しました

出場種目:フルマラソン

最後尾で出走しました。
スタート直後、女子ビギナーの方たちと並走する伴走者に合わせて走ることにしました。
自分のプラン通り走っていたところ、第一関門前で伴走者が無言で急激なペースアップ。
なにか事故でも起きたのかと思いきや、第一関門をその伴走者だけがギリギリ突破。自分は目の前で足切りに遭い、不快感を覚えました。


20km~40km地点で体力的に力及ばずリタイアしてしまうのなら納得がいきます。
ただ、フルマラソンを完走しようと意気込む人間がたった3kmにも満たない地点で大会を終えてしまうのは不本意極まりなかったです。


パンフレットのキャッチフレーズに対しては以下のような記載があります。

「市民ランナーにとっても、『自己ベストを更新する』『完走を目指す』など、新しい世界に挑戦するという意味も込めています。」

自分にはランナーを脱落させようと目論んでいるようにしか感じられませんでした。

15000円という高額な参加費を納めているですから、大会の運営やスタッフへのマネジメントなど、もう少しレベルを上げてもらわないと腑に落ちません。

ビギナーには辛い大会でした。

出場種目:フルマラソン

フルマラソン女子ビギナーの部が出来たので6時間以内の完走を目標に、8分/kmで走ろうと練習してきましたが、
23分後にスタートし3kmの関門が7分代で走らなければ間に合わないというのはかなり辛かったです。
ペースメーカーもびっくりして慌ててスピードを出していました。
私より後ろの早々に足切りだった方々はもう二度と参加しないでしょう。
沿道の応援は大変素晴らしくありがたかったです。
給水も十分ありました。

1万5000円の価値があったのか

出場種目:フルマラソン

こういうアンケート項目を確認していくと、特に大きな問題が無く、
きちんと運営されていたかと思います。
最後尾の方がスタートラインまでに、20分以上かかって、キロ6分台でも足切りというのは、さすがに気の毒すぎます。
その方たちの参加費のコストパフォーマンスというだけでなく、申し込んでしまってからですが、やはり普通のマラソン大会で1万5千円は、ないのではないか!と拳を握って強く思いました。

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    179件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    178件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    134件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    105件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  2. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  3. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  4. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  5. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・