本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

軽井沢ハーフマラソン2018

  • 2018年5月20日 (日)
  • 長野県(軽井沢町)
Information

大会オフィシャルページ:http://karuizawa-marathon.com/
種目:ハーフ(21.0975km) ,2.1km

  • RCチップ
  • 大会100撰選出大会
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


72.2

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.4 pt

(現在の評価数316人)

locopapaさんのレポート

沿道の声援に励まされる大会

出場種目: ハーフマラソン 

当日は朝冷え込み一桁の気温、寒さ対策に失敗したと、会場で急遽長袖Tシャツ・タイツを購入して参加したのですが、スタート後好天の為の気温上昇と着込み過ぎによる暑さで苦労しました。それでも何とか完走でき良かったです。沿道は応援が盛んで励みになりました。全般的には満足できる大会でしたが、距離表示は1キロ毎にしていただけると嬉しいです。又、途中のコースには狭い地域があり、路肩よりは木立が垂れ下がり枝をよけて走るのに苦慮する状態もあって改善が望まれます。もう一点、後半の砂利道300mも走りにくくなくなって欲しいなと思います。それでも印象としては楽しく次回も参加したいと思えるレースで良かったです。応援の方々、ボランティアの方々に特に感謝です。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 B
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス B
スムーズな誘導、受付 B
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 B
距離表示、コース誘導 C
コース上の給水 B
記録、表彰
ネットタイム計測 B
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 B
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 1

みんなのレポート

評価者:316人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

長野マラソンのハーフバージョン

出場種目:ハーフマラソン

信濃毎日新聞が主催しているだけあって、運営やコース設定が長野マラソンに似た雰囲気があります。欠点が見当たらないほどの完璧な大会です。
ハーフなのでレース後の体力回復も早く、好天に恵まれ軽井沢を思いっきり楽しめました。
会場も広いし、トイレも充分、参加人数が適正、コースのアップダウンも激しくない、景観が最高で爽やかな気候、応援はそれほど多くないが熱心、駐車場も多い(個人的には北口の駐車場がオススメ)、晴天率の高い5月開催。これで文句を言う人がいたら、その人に文句を言いたい。『わがまま言うな、欲があり過ぎですよ。』

大会はすばらしかったです

出場種目:ハーフマラソン

初めて参加しました。
コースに対して人数が多かったので、記録的には平凡でしたが、緑のトンネル、気持ちよかったです。フィニッシャーズタオルのデザイン・クオリティーもすばらしい。
スタッフ、ボランティアの皆様、沿道で応援してくれた市民の皆様、ありがとうございました。

ひとつだけ不満が。これは運営の直接の問題ではないのですが、
Aブロックからスタートしていたおそろいの薄緑のTシャツを着た連中が、
明らかにAブロックスタートとは見合わない走りだったのが腹立たしかったです。
自分はEブロックスタートでしたが、その連中はほとんど全員追い抜きました(というか、あまりゴールできていなかった)。
虚偽申請はどの大会でも問題になっていますが、同じデザインのTシャツだったので、とくに目立ちました。
来年もAブロックで参加されたらたまったもんじゃないので、
前年の実績と照らし合わせて、虚偽申請と思われる場合は、
問答無用で後ろのブロックにしてもらいたいものです。
あの連中が悠々とスタートしている間に待たされていたのかと思うとやるせないです。

人数多すぎです

出場種目:ハーフマラソン

狭いコースの割に人数が多すぎです
そして、参加費も高い
参加賞のTシャツは要らないので、参加費4千円以下、制限時間ももう少し厳しくていいと思います

このレポートは参考になりましたか? 3

新緑・木漏れ日・イチゴ

出場種目:ハーフマラソン

軽井沢ハーフは春と秋に何度か訪れているが
今年は最高のラン日和だった!

振り返った時に印象に残っているのが、
  ~新緑の美しさ~
   ~爽やかな木漏れ日~
    ~フルーツエイドのイチゴ~
                である。

寄藤文平さんデザインのパープル色の参加賞Tシャツも
他と違いメンズっぽくなくてよかった!

個人的には9時スタートに対して8:09着の新幹線で
焦ったが駅のコインロッカーに荷物を入れ、8:30には
スタート地点に立てたのでまずはよし。

アップダウンはさほど気にならないが、300mの未舗装路が
走りずらく、そこでけっこう抜かされたのが反省点。

アフターも楽しめリゾート気分を満喫できる
軽井沢ハーフはおススメの大会です!

このレポートは参考になりましたか? 2

親子でハーフマラソンに初参加

出場種目:ハーフマラソン

父息子の二人、そして父の職場仲間、合計5名で初めて参加しました。ハーフマラソンにしては規模が大きく、それでも荷物の預かりはスムーズで、トイレも大と小を分けて、かつ分かりやすくトイレ渋滞も僅かでした。街はきれいで新緑が気持ちよく、天気も最高でした。スタート前の気温が6度くらいと肌寒く、手荷物預かりはスタート50分前で締め切りでしたので、走る格好になったあとに凍えていました。後30分遅くても良いのではないかと思っていました。スタート前の整列ですが、遅い人が前に並ぶのはスタート後に渋滞を作り迷惑なだけでなく危険です。参加者が多いだけに、2度目以上の参加者は前回の記録を基準に、初参加者は別の大会の記録を参考にし、かつウエーブスタートを取り入れるなどの工夫が必要です。

このレポートは参考になりましたか? 2

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    220件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    153件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    116件投稿
  5. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  2. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  3. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  4. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  5. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・