本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第38回千歳JAL国際マラソン

  • 2018年6月3日 (日)
  • 北海道(千歳市)
Information

大会オフィシャルページ:https://chitose-jal-marathon.jp/
種目:42.195km,ハーフ(21.0975km),10km,3km,3km

  • RCチップ
  • 大会100撰選出大会
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
  • RUNNETからエントリー
 


68.0

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.0 pt

(現在の評価数400人)

nakiusa60さんのレポート

森林浴マラソン最高

出場種目: フルマラソン 

林道はしっかり整備され、気持ちよく走れました。
木漏れ日の中、空気がきれいで全身リフレッシュできる大会です。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス B
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 C
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 B
距離表示、コース誘導 B
コース上の給水 B
記録、表彰
ネットタイム計測 B
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 B
大会HPの更新 B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 1

みんなのレポート

評価者:400人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

ゼッケン交換の煩雑さと毎年ながら荷物預かりに不安

出場種目:フルマラソン

コースはトレイル風で楽しく、ここ数年横浜から参加している。総評としては好きな大会。
ただ、ゼッケンが郵送されないので当日の朝だと遠方からの参加だと間に合わない。よって、前泊となりコストアップ。
また、荷物預かりはA4の茶封筒の貴重品のみで、それ以外は誰でも入って来られる会場内に適当に置かなければいけないので、かなり不安。本当にどうにかしてほしいが、3年目の今年も何ら対応は変わっていなかった。
ゼッケンも荷物も、せめて道外からの参加者には個別対応するなどの気遣いがあるととても良いと思う。もちろん有料オプション対応で良い。アットホームでコンパクトな大会なので、こまわりの良さがあるともっと良くなる気がする。

林道RUNは最高だけど・・・・

出場種目:ハーフマラソン

昨年と同様にハーフに出場しました。
今年は天気も良く、気温も20℃で最高のマラソン日和でした。
昨年は寒すぎて、スタートまでの待ち時間がガタガタ震えていたのを思い出しました。

林道RUNは個人的には最高なんですが、とにかくスタートしてから4キロぐらいまでが混み過ぎてまともに走れません。
持ちタイム別のスタートにしくれたら最高の大会だと思います!

完走Tシャツ小さかったです。

出場種目:フルマラソン

国内メーカのものや他の大会でいただいたMサイズのTシャツと肩の縫い目の位置で比べてみました。矢張り両脇1cm位小さかったです。Sサイズの間違いではないかと大会本部に確認しましたが、サイズ間違いではないようでした(Lサイズにしておけばよかった)。・・・経費節減かな。
大会の特徴は、まず公認コースではありません。したがって、万一、世界記録を出しても、公認されないです。コースの状況は、「次回へのアドバイス」に譲りますので、そちらも見てね。次に、アクセスが良いことです。千歳空港からも近く、JR千歳駅から会場までは1700m位の徒歩圏内です。そんなこともあり、中国などのアジア系の外国人参加者が多いです。3つめは、さすが北海道。6月での涼しく快適に走れました。

備忘録兼来年度参加の方へ

出場種目:ハーフマラソン

道内、千歳から2.5時間の場所より参加。種目はハーフです。
【駐車場】
・会場近くの駐車場はすぐにいっぱいになる模様。最初からシャトルバス乗場のある公園駐車場へ停めるのが精神衛生上、良い。
【コース】
・半ばトレイルランのような、林道コース主体。アップダウンばかりだが、勾配は緩め。
・後半は幹線道路の歩道を走り、道路横断でストップがかかることがあるが、イライラしないこと。
・北海道らしさは感じないが、森林コースは珍しく楽しい。
・石がゴロゴロしているので、厚底の靴が良い。
・コース幅が狭く、追い抜きは危険かつ困難、タイムを狙うには適していない。
【気候】
・千歳市は石狩振興局管内ではあるが、気候は札幌より苫小牧市の天気に近いため、ピンポイント天気がわからない場合、苫小牧を準用すべし。
【総合】
・アットホーム感のある、良大会。コース上の制約が強いため、タイムは狙わず、森林浴兼トレーニングくらいの気持ちで挑むのが良い。

このレポートは参考になりましたか? 3

初めての千歳フルマラソン

出場種目:フルマラソン

初めて千歳フルマラソンに参加してきました。
半分ぐらいまではゆる~い上り坂ですが、落ち着いて焦らず進んで行けば、そこまで脅威ではないので安心ですね。練習をしっかりと行っている方はスイスイと行っちゃいますが、後半は一気に下り坂なので、足の負担を考慮してゆっくり行けば大丈夫な感じです。しかし、30km過ぎまでは基本オフロードなので、足場はアスファルトではないので、記録を狙いにいく大会ではないかなぁと思います。でも、次回の違うレースの為の練習には十分になるので参加する価値はあると思います。走る順番では走力関係無くバラバラで並ぶので、速く走りたい方はペースの乱れはあるかと思いますが、記録を気にせず、気持ち良く森林の中を走るのであれば、個人的にはさほど気にしないですね。記録を狙いに行くのか、練習の為か、それとも楽しんで走るかで参加の目的が変わるので、目的に沿って参加すれば十分に楽しめると思います。

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    169件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    136件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    113件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    101件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    94件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  2. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  3. 2019/12/24
    第20回あやはし海中ロードレース
    今年で第20回を迎える「あやはし海中ロードレース大会」記念大会として、エントリーし・・・

  4. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・

  5. 2019/11/27
    越後謙信 きき酒マラソン5
    ご参加いただいた皆様、いちにち楽しんでいただけたでしょうか。 次回もお楽しみいた・・・