本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

2nd日光100kmウルトラマラソン2018

  • 2018年6月17日 (日)
  • 栃木県(日光市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.r-wellness.com/nikko/
種目:100km,62.195km

  • RCチップ
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


67.0

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.0 pt

(現在の評価数152人)

ひろ太さんのレポート

リベンジ

出場種目: ウルトラマラソン 

昨年の大会でDNFだったので今大会は完走したく、1年間練習をしてきました。なんとか完走でき嬉しさと同時に次回の開催が無いみたい噂がでているので寂しくもなりました。また、前回大会より規模や人気も落ちこんでいるのが残念でした でも大会側の前年のエイドなどの問題など解決にはありがたかったです

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 B
参加料に見合った大会 C
スタッフ、ボランティア B
会場
会場へのアクセス C
スムーズな誘導、受付 B
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 B
距離表示、コース誘導 B
コース上の給水 B
記録、表彰
ネットタイム計測 B
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 B
大会HPの更新 B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:152人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

2年連続出場

出場種目:ウルトラマラソン

昨年100キロに挑戦しましたが、74キロにてタイムアップとなりリタイアしました。今年は気楽に62キロの部にしました。昨年キツかった鬼の階段も今年は30キロ辺りで通過なので楽でした。自分が通過した時はエイドに食べ物が色々ありました。果物やあんパン、饅頭やおにぎり、たまごサンドなんかもありました。あとクッキーがなかなか美味しかったです(笑)
最後の霧降大橋からの坂はいろは坂よりキツいかもしれないです。登りきると下りになりまたゴールアーチまで緩い登りになるので最後まで気が抜けませんでしたが62キロ完走することが出来ました。
気になった所で参加者人数が昨年は2525人だったのが今年は1681人と844人も減少していたことです。
前日の説明会でも初めて参加する人が過半数とのこと。
リピーターが少なかったのが意外でしたね。
日程が被らなかったとはいえ飛騨高山やサロマと連続になってしまったのもあるのかな?
自分は前回の7月上旬でもいいんじゃないかなと思いました。
完走人数を見ると順位は半分以上だったので62キロにしてはまずまずいい成績だったかなと思いました。

念願のサブ10達成!

出場種目:ウルトラマラソン

2回目のウルトラ、初の日光でした。コースがキツいのでサブ10は難しいかと思いましたが、終始霧雨のようなお天気が幸いしたのか、念願が叶いました。
1回目の評価が低い大会でしたが、大会の要綱がPDFダウンロードだけだったこと以外は特に不満はなく、快適に走ることができました。杉並木のダラダラ登りには辟易しましたが…
不満の多かったエイドの補給食についても心配なら持参すればいいことですし、信号待ちも公道を走る以上は仕方ないですから。特にウルトラのような長いレースは長時間車両規制することはとても難しいと思いますし、メジャーな観光地の日光ならなおさらです。
来年は開催されないかもしれないという噂がありますが、是非とも継続してもらいたいと思います。

今年でおわり

出場種目:ウルトラマラソン

3日前の地元紙で来年以降の記事が出ました。観光名所をまわるだけに残念。

このレポートは参考になりましたか? 3

壮大なマラニック、観光名地巡り、飽きることなし

出場種目:ウルトラマラソン

いろは坂では足を温存した。登って降りてもまだ40kmほどだから。江戸村内に入ってお姫様と写真。楽しめた。70km以降、杉並木を含め緩やかに登りが続く。粘りが試された。信号待ちも結構多く、最初はリズムが崩れるので嫌だった。が、最後の方になると休めるので、赤信号になってくれと祈っていた。ラスト3km登りはきつく、心が折れそうに。それを踏ん張れば、会場に戻る。ひとり一人名前を呼び、メッセージを読み上げてくれる。テープを切ってゴール。感動。ウルトラ、やめられまへん。

78.7km給水地点で元気をもらいました。

出場種目:ウルトラマラソン

ほぼ終始曇り~霧雨で気温も上がらずコンディションはよかったです。
第1回目の皆さんのレポート記載にあるようなところは今回大きくは問題になっていません。
78.7kmこまどり交通駐車場の地元の女子ホッケー部の給水地点の応援は、大声で、笑顔で、きっとどのランナーも元気をもらったことと思います。どのウルトラマラソンにもない名物になるかもしれません。彼女たちに直接言えませんが御礼の意味を込めてレポートいたします。

このレポートは参考になりましたか? 3

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    224件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    157件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    118件投稿
  5. 4位 Flintstone さん
    118件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・

  2. 2019/11/27
    越後謙信 きき酒マラソン5
    ご参加いただいた皆様、いちにち楽しんでいただけたでしょうか。 次回もお楽しみいた・・・

  3. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  4. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  5. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。