本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第33回大山登山マラソン

  • 2018年3月11日 (日)
  • 神奈川県(伊勢原市)
Information

大会オフィシャルページ:http://oyama-tozan-marathon.jp/
種目:9km

  • RCチップ
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


73.2

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.3 pt

(現在の評価数128人)

モモさんのレポート

終始気持ち良く参加出来た大会です。

出場種目: その他 

伊勢原駅到着後から役員の誘導によりスムーズに会場に到着出来、受付も混雑無く済ませられました。貴重品はウエストバッグに入れて後の荷物はそのままグラウンドの隅っこに置いてスタート集合場所へ。少し出遅れた分、整列は中腹位を位置して、駅前スタート地点でもやはり真ん中位。スタートから2km位は混雑していました。その後4km位過ぎるとだんだん勾配がついて来るのでかなりバラけ始めました。ロード部分は7km、その後は石段が始まり、この辺りにになると回りのランナーの走力は拮抗してるので、抜きつ抜かれつと言ったところでしょうか。ゴール後もお汁粉、お粥、ドリンク等用意されていたり、神社境内を大会に提供して頂いて有り難さを感じました。帰路はケーブルカーの時間に丁度合ったので利用させてもらい、バス停からはクールダウン兼ねて走って会場に戻りました。その間にも沿道の方から、また来年もね~!、お疲れさま~!等と声を掛けて頂きジーンと来ました。本当に素晴らしい大会で良かったです。 富士登山競走に出られてる方には五合目コースの半分位のタイムと体力消費と感じるのではないでしょうか。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:128人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

3つの中間点

出場種目:その他

この大会には3つの中間点があります。
1.距離の中間点(4.5km):ここまではウォーミングアップ
2.高低差の中間点(7km過ぎ):階段が始まり、これからが本番
3.心の中間点(8km):階段の半分。ここが気持ちの上の中間点

このレポートは参考になりましたか? 3

7年連続の参加

出場種目:その他

とりあえず今まで参加してきて一番思ってること
受付がスタート1時間半前というのは長すぎる
とくに荷物をゴール地点まで運んでくれるわけでもなく、せめて1時間前でよいのは。
あと、参加賞のバッグはいらない。
あれならTシャツでよい。荷物を背負って走る人は、各自用意すればよいだけ。
7個もいらんわ~(笑)
せっかくもらって悪いのだが、機能性はまったくないし(泣)
あとエントリー費を高くしてもいいので、会場、イベント場、それこそ、こま参道で使用できる金券を配布すればよいのでは。とくにこま参道は帰りに絶対通るとこで、閑散としているのが勿体ない。帰りのバス渋滞もふせげるし。

このレポートは参考になりましたか? 2

毎年参加したい歴史のある大会

出場種目:その他

地元の方の熱意が感じられる大会です。駅からも近く混雑も少ないです。
コースは坂道がきついですが、距離が短いのできついと思うのも束の間です。帰りのケーブルカーは少し待ちますが、歩いて下る強者も多いです。
参加賞のリュックは毎年バージョンアップしています。今年は普段にもつかえそうな小さめなリュックでした。

このレポートは参考になりましたか? 1

不思議な大会

出場種目:その他

ひたすら登りで、とにかく辛い。
最後の2キロの階段と石段は極限の辛さ。
でも、ゴールすれば辛さが一掃、また来年も走りたくなる不思議な大会です。
今年で5回目ですが、今年は 沿道の応援と係の方の声援が多く、給水箇所も増えていたのが好印象でした。

このレポートは参考になりましたか? 1

キツイけど楽しい!

出場種目:その他

昨年に引き続き2度目の挑戦!7kmのどんどん傾斜がきつくなるロード、そして最後は2kmの石段登り、と分かっちゃいるけど最初から最後までキツイレース。でも楽しいレースでした。沿道も老若男女の応援が嬉しい、元気をもらえるレース。来年も出ます!

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    224件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    157件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    119件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    118件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・

  2. 2019/11/27
    越後謙信 きき酒マラソン5
    ご参加いただいた皆様、いちにち楽しんでいただけたでしょうか。 次回もお楽しみいた・・・

  3. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  4. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  5. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。