本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第4回 はが路ふれあいマラソン

  • 2017年12月17日 (日)
  • 栃木県(真岡市)
Information

大会オフィシャルページ:http://hagaji-marathon.jp
種目:42.195km【真岡市・益子町・茂木町・市貝町・芳賀町枠】,42.195km

  • RCチップ
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


93.4

(現在の評価数249人)

kazuさんのレポート

初めての参加

出場種目: フルマラソン 

今回、この大会に初めて参加しました。
運営、エイド、沿道の応援大変すばらしくアットホームな大会でした。
コースは、後半の坂がきつく走りごたえのあるコースで、
特に40k近辺の登り坂には打ちのめされ3時間50分でなんとかゴール。
来年また参加したいと思います。

■総合評価

全体の感想
スタッフやボランティア A
大会の地元への浸透度 A
大会運営全体を通しての印象 A
来年も参加したいですか? A
会場
会場へ(から)のシャトルバス A
会場案内看板や場内アナウンス A
会場のレイアウトと移動経路 A
荷物預かり所 A
トイレの配置と管理 A
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリアの管理 A
コースは混雑しなかったか? A
距離看板 A
景色など楽しめるコースか? B
沿道での応援 A
給水所の水、スポーツドリンク A
ゴール後のドリンクフード A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
ネットやスマホへの記録配信 C
参加賞 C
年代別表彰について B
インフォメーション
大会パンフ(募集要項付き) A
当日案内(ハガキ、封書) A
大会ホームページ B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 1

みんなのレポート

評価者:249人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

噂通りのおもてなし、大会事務局・スタッフ、沿道の応援者に感謝

出場種目:フルマラソン

「おもてなし」という言葉が東京五輪招致決定以来安っぽくあちこちで使われていますが、この大会は「おもてなし」の本質を極めているマラソン大会です。歴史は浅くても、ランナーの評価が極めて高い理由もそこにあります。横浜、さいたま国際、湘南国際マラソン関係者は、同じ関東地方内で開催される好事例大会として、頭を垂れて指導を乞うことをお勧めします。出場者数、大会規模が異なる等と屁理屈をこねずに、経費の掛け方、心の込め方、大会運営のイロハから習得しましょう。この大会の良さは枚挙に暇がありませんが、何と言っても大会事務機局・スタッフだけでなく沿道の応援者に至るまで「心がこもっていること」です。大会側の給水給食の他にも多数出くわす私設エイドや、お守りの配布、沿道の応援、そして出場料が6,000円。15,000/12,500円も徴収しながらろくな運営が出来ていない上記3大会と比べて、本大会自体の価値は1/2どころか2倍以上。走っていて幸せを感じます。1万人プールのコインロッカーを手荷物預け所として流用しているのですが、使用料の100円硬貨を入口で配っているのです。入りきらない手荷物の預り所も別途あります。

やっぱりこの大会が最高です

出場種目:フルマラソン

4年連続の参加です。
毎年思う事ですが、地域に根付いていて応援がとにかく
素晴らしい、私にとっての日本一の大会でこの大会を楽しむ為
また沿道の皆さまに少しでも楽しんでもらいたくて、1年間練習
を頑張って来たと言っても過言ではありません。

今年は晴れ後曇り後雪後晴れで前半向かい風で後半追い風と
いう肌寒い天候の中、長時間寒い中での笑顔の応援とおもて
なしに、どれだけ助けられたか分かりません。

特に後半はこれでもかという量のいちごを始めとしたエイド
の数々、その中でもまるでランナーの苦しい場所を分かって
いるかのように私設で配置された、コーラ→甘酒→お汁粉及び
水餃子の完璧な順番性にとても助けられました。

本当にもう何度、ありがとうと言っても言いきれません。
つくづく、あの応援があったからこそ乗り越えられたと
思っています。

この大会に関わる全ての皆さま方及び沿道で応援されて
いました皆さま方、本当にありがとうございました。
来年またもっとパワーアップして、必ず出場させていただきます。

いちご狩りよりいちごを食べました。

出場種目:フルマラソン

前半から私設エイドが多く、新鮮な苺、梨等美味しかった。お守りも頂き驚きました。中途半端なスタート時間は、踏切ポイントやより多くのランナーに真岡鉄道の蒸気機関車が走っている姿を見せたいからなのだと思いました。

このレポートは参考になりましたか? 8

4年連続でランナーの期待を大きく裏切った大会(良い意味で)

出場種目:フルマラソン

4年連続出走。多くのランナーから愛される大会。この大会の素晴らしさを、あるある風でレポします

(はが路あるある)
〇レース後、多くのランナーが「はが路ロス症候群」という難病にかかる(全治1~3か月、個人差あります)
〇大会のエントリーをよく忘れるが、8月のはが路だけは忘れない
〇バス待ちで長時間行列させる大会には参加しなくなった
〇100円玉を受け取る際に「すいません」と言ってしまう
〇10キロ踏切では「今年もご迷惑かけてます」と感謝する
〇完走お守りはどの大会の完走メダルより貴重だ
〇激坂をヒーヒー言いながら走っていると自分のドMを確信する
〇仮装ランナーに激しく嫉妬する
〇タイムよりハイタッチが優先だ
〇キロ表示横のコメントを考えている人はお笑いセンス抜群だと思う
〇レース後、なぜか体重が増えている
〇温泉まで徒歩3分、しかも割引なんてランナーを甘やかし過ぎだ
〇来年は5周年記念大会。ビッグなサプライズがあるに違いない(と軽くプレッシャーをかけてみる)
〇そして今年もはが路ロス絶賛発症中である

極上のもてなしと、至福の時間を、今年もありがとう

タイムとエイド、どちらを選ぶか贅沢な悩み事。

出場種目:フルマラソン

はが路は3回目の参加です。
年を経るごとに、よりスムーズそしておもてなしの雰囲気が満ちた大会に育っていると感じます。
スタート前はクリスマスソングが流れ、スタッフさんはサンタ帽。スタート前20分ごろになってやっとのんびり並び始めるほのぼのした大会はなかなか類を見ないのでは?出走前の準備もストレスフリー、大会として満足度が上がるキャパシティに押さえてあることもランナー側としてはとても嬉しいです。
コースはパンフレットの高低表よりハードに感じます。常にアップダウンが続くので、今回のように雪が舞ってくる中では堪えました。
しかしそれを上回るのは沿道の声援、そしてエイドの多さ!自治体対抗の応援合戦?と思うほどいつも熱い応援をしてくださいます。スタッフ・ボランティアさんまでもがハイタッチに並んでいる光景はコースから見て圧巻です。今回はタイムを狙ったため、15kmでいちごを頂いたあとは水分補給のみになってしまったのが心残りです。いつか全エイドを制覇してお蕎麦で締め、フィニッシュしたいはが路です。

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    126件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    86件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    76件投稿
  5. 5位 レッドベレーねこ さん
    57件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  2. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  3. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  4. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  5. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・