本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第37回館山若潮マラソン

  • 2017年1月29日 (日)
  • 千葉県(館山市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.tateyama-wakasio.jp/
種目:42.195km ,10km,2km

  • RCチップ
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


89.3

(現在の評価数386人)

pikomomoさんのレポート

気持ちの良いコースと気持ちの良いスタッフ、交通規制は再考を

出場種目: フルマラソン 

今回初めて参加しましたが、人気の大会だけあって運営も良く考えられていてストレス無くレースに集中出来ました。スタッフの皆さんも良く統率が取れていて気持ちが良かったです。コースは適度なアップダウンがありますが、沿道の声援に助けられ景色も楽しみながら走れました。私設エイドステーションにも助けられ、さすがに30kmの急坂は足にこたえました。一点だけ気になったのは、中央分離帯の無い片側一車線の道を前方から60km以上?のかなりのスピードで疾走していく車と何台もすれ違い(ドライバーのマナーの問題でもありますが)かなり危険を感じましたし、観光施設やゴルフ場の入口では、右折入場待ちの大型バス・車の長蛇の列で、ドライバーやバスの乗客が、明らかに迷惑そうな顔でランナーを見つめており相当気になりました。このハマった状況で初めてマラソン大会を知ったという方も相当居たようです。迂回路も少なく片側1車線の為、前にも後ろにも行けない状態ですので、沿道の宿泊施設の他、各観光施設・幹線道路など周知はされていると思いますが、ドライバー・ランナー双方の為にさらに徹底するよう周知方法再考願いたいです。

■総合評価

全体の感想
スタッフやボランティア A
大会の地元への浸透度 B
大会運営全体を通しての印象 A
来年も参加したいですか? A
会場
会場へ(から)のシャトルバス A
会場案内看板や場内アナウンス A
会場のレイアウトと移動経路 A
荷物預かり所 A
トイレの配置と管理 A
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリアの管理 A
コースは混雑しなかったか? B
距離看板 A
景色など楽しめるコースか? A
沿道での応援 B
給水所の水、スポーツドリンク A
ゴール後のドリンクフード A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
ネットやスマホへの記録配信 C
参加賞 A
年代別表彰について B
インフォメーション
大会パンフ(募集要項付き) A
当日案内(ハガキ、封書) A
大会ホームページ A

みんなのレポート

評価者:386人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

素朴ながら心温まる大会、地元の皆さんのご厚意に感謝

出場種目:フルマラソン

昨今の派手さを競う大会とは一味違う、ローカル色とおもてなしが溢れる大会です。完走後、館山駅を後にする時にはとても温かく幸せな気持ちに包まれていました。
・事前送付される情報はハガキ1枚だけ。荷物預けは有料。それでも今時、参加料わずか5,000円でフルを走らせて頂けるとはなんと良心的な大会か。
・会場はフリースペースが広い。トイレも十分。更にスタート前、全員に焼き芋とおしるこを振る舞って下さる温かさ。
・アップダウンの連続でタフなコースながら、磯の香と菜の花と地元の方々の温かい声援が素晴らしい。
・ゴール後の広場に、疲労困憊のランナーを気遣ってパイプイスがたくさん置かれていたのに感激。そしてクリームパン,豚汁,菜の花のおもてなしは、どんな完走記念グッズよりも心に染みました。
・シャトルバスが豪華。帰路に館山駅でバスを下車したところでダメ押しに振る舞われた甘酒に、すっかり心が溶けた。

レース中、至る所で車が大渋滞しているのを横目に走っていました。我々が楽しむだけの為に生活道路を長時間占有させて頂き、地元の皆さんのご厚意に感謝します。有難うございました。

35KM過ぎにトラックが!!

出場種目:フルマラソン

毎年出場しもう10年ほどになります。大好きな大会なのですが、今回は気温上昇で今までで一番きつい大会になりました。

雰囲気・コース・応援とても素晴らしいのですが今回は35KMすぎの運送会社前の道路で大型トラックを通すため強引に止められました。

レース運営に全く関係のない運送会社のおっさんがいきなり出てきてランナーをいきなり止めて大型トラックが出てくる状況は驚愕であり非常に危険でした。

また3時間30分前後で走る位のランナーが残り5~6KM地点で1分ほど止められるのはダメージ大きいです。

運営側はこの事実知らないでしょうね。

事故が起きる前にコースの安全管理を再確認してください。

とても良い大会だけに残念でした。

毎年参加しています

出場種目:フルマラソン

運営自体は問題なしです。コースはアップダウンありですが、走りやすいし景色も綺麗です。
ただ、人数が増加しているのでスタートはそろそろナンバー等でわけてもらわないと、スタートの道路が狭いので限界かなと思います。最初の3kmくらいまでは3時間台でもまともに走れません。

このレポートは参考になりましたか? 8

気温17度まで上昇。今年の館山若潮はまるで春の大会でした!

出場種目:フルマラソン

気温の上昇に苦しんだ。特に菜の花ラインから別れる辺りから、コースにアップダウンが始まり、とてもキツく感じた。
いつもは寒かったり、風があったり…今年は絶好の条件だったのになぁ。記録は残念でした。

このレポートは参考になりましたか? 7

関門ギリギリランナーにもう少しだけ配慮をお願いします。

出場種目:フルマラソン

晴天に恵まれ暖かい陽射しの中、館山マラソンを楽しみました。温かいスタッフ、ボランティア、沿道の応援の皆様ありがとうございました。
館山は凄く好きなのでちょっとだけお願いを記載します。

関門ギリギリランナーにとってはちょっと辛い面がありました。
いろいろと運営上の事情もあるかとは思いますが、あと5~10分程度関門時間を伸ばしてもいいかと思います。
ランナーが少なめだからなのか一般車両が結構スピードを出して走っていて、ちょっと怖い感じでした。
又、33キロ関門の前32キロにエイドがあるのでゆっくりできず、37キロのエイドまでが長く結構辛かったので、33キロ関門の後にエイドがあれば良かったです。
更に6時間ギリギリでゴールしたランナーは会場片付けモードを味わう感じでした。

初心者ランナー、亀さんランナーが1人でも多く笑顔でゴールできて、又館山を走りたい、フルマラソンを走りたいと思える大会になる事を期待します。

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    126件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    86件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    76件投稿
  5. 5位 レッドベレーねこ さん
    57件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  2. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  3. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  4. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  5. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・