本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第29回大田原マラソン

  • 2016年11月23日 (水)
  • 栃木県(大田原市)
Information

大会オフィシャルページ:http://ohtawara-marathon.com
種目:42.195km,10km

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


88.1

(現在の評価数263人)

Loveさんのレポート

大田原は独特の大会です!

出場種目: フルマラソン 

強風のなか、ボランティアや大会関係者、沿道で応援していただきました皆さんに本当に感謝です。特に、給水ボランティアの皆さんは強風でカップが飛んでいくなか、対応していただいた姿に感動しました。大田原マラソンはやっぱり硬派な大会で、あの雰囲気の大会は他にありません。

残念ななのは、参加しているランナーに姿で、スタートブロックを守らない方がいたことです。Dブロックのゼッケンの方がAブロックにいました。どこの大会にも必ずスタートブックを守らない方を見かけるのは、同じ市民ランナーとして悲しいことです。

「制限時間4時間、自己への挑戦状!」のとおり、己に挑戦することが大切なのではないでしょうか。。。

■総合評価

全体の感想
大会の熱気、活気 A
地元への浸透 A
ストレスを感じさせない運営 A
次回大会の参加 A
会場
わかりやすい会場案内 B
スムーズな移動経路 A
荷物預かり B
トイレ B
スタート前の給水 B
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリア管理・誘導 B
参加人数に見合ったコース幅 A
見やすく正確な距離表示 A
コースの安全管理 A
楽しめるコース設定 C
熱心な応援 A
コース上の給水 A
記録、表彰
記録計測 A
記録証・完走証 A
工夫を感じる参加賞 A
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
わかりやすい大会情報 A
正しく詳しいコース情報 A
トラブル時対応の明記 A
大会ホームページの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 1

みんなのレポート

評価者:263人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

最終関門突破の後の声援は≪これぞ大田原≫です。

出場種目:フルマラソン

≪ここまで来たんだあきらめんな!≫≪いけるぞ!4時間きれる!≫ ≪今のペースだ!このままいけ!≫≪腕を振るんだ!完走できるよ!≫ ペースはもう1キロ6分30秒まで落ち、もし止まったら、歩くこともできそうにない。そんなランナ-をゴールまで後押ししてくれた声援。
 埼玉から参戦の還暦ランナーです。大田原は2回目。
 最終関門までで足を使い切り、最後の4キロ。ペースダウンしてしまい、うつむいて走る私にいきなりの声援。
≪4時間切りにきたんだろ!走れ!≫≪おじさん前を向け!腕を振れ≫
 そうなんだ。この声援が大田原なんだ!顔をあげて前を見て、とにかく粘る。もう腕しか意思通りにならない。そして3時間59分台でゴール!止まったら本当に動けなくなり、高校生2人の肩を借りて、椅子まで運んでもらいました。
 4時間への挑戦・・・あと何年できるだろう。
 サブ4ギリのランナー達、この大田原の声援を味わえるのは≪ギリランナー≫だけかも?
 走りながら涙をこぼしてしまった。みなさん、ありがとう。

がっかりだよ

出場種目:フルマラソン

コンパクトにまとまった運営で無駄がない。レース前給水、着替場所、ラン後食事等は必要なものは全てある。参加者数が適正だと素晴しい大会になるいいお手本のようだ
前半の給水が追いつかなかったのは風のせいだけどスペシャルはやや改善必要かな。早く着くと多数残ってて探しにくく、申請通りだと混雑してしまう。

がっかりしたのはランナー側
大会初参加の自分はC後方からスタート。サブ3や3:15レベルのABが沢山いてさすが制限時間厳しいエリート大会!と思った。しかし・・開始2キロでBに追いつく。調子悪い人かな?と思ったが、その後もワラワラBが現れる。ペース速すぎかと確認したらキロ5分ちょうど・・って遅せーよ!8キロ位で3:30のペースセッター抜いたがそこもBだらけ。Aも混じりは始める。
申請通りなら
A=~2:59
B=~3:20
C=~3:40
である。追い風下り基調の前半にそんなでどう目標達成するつもり?達成するつもりないなら目標じゃなくてただの夢だよ。前半渋滞がちだが原因は虚偽申請してる奴が多いから。「制限時間4H、嘘ついて他人の迷惑顧みず自己への挑戦状」そんなんでいいの?

市民マラソン大会の模範となる大会運営に感謝!

出場種目:フルマラソン

全てにおいてストレスを感じずに済む大会。参加ランナーの意識の高さ、PBの出やすいほぼ平たんなコース、運営側の改善意欲…特に貴重品預かり、参加者の少ない女子トイレを男子用に解放され大混乱はなし。公認記録申請、スペシャルドリンクの多数配置(今回は7箇所)。スタッフの方々の人数やボランティアとしての責任感の強さは他の大会に比して素晴らしいの一言に尽きます。

一般ランナーでも挑戦しがいのある大会です。

出場種目:フルマラソン

制限時間4時間ですが、参加資格制限がないため、一般ランナーでも緊迫した大会の雰囲気を味わえます。4時間で完走するには、失速を抑え、関門をクリアしていかなければならないことを、身を持って体験することができます。普通の大会は、途中歩いても完走でき、イベント的な要素が強いです。本大会のような、練習不足では振るい落とされるような厳しさこそが、マラソンの本当の楽しさを教えてくれると思います。

マラソンの厳しさを教えて頂きありがとうございました

出場種目:フルマラソン

25kmで折り返してからの強風にやられました。
完全に失速し38kmでサブスリーペーサーの方に抜かれメンタルフィニッシュ。。。
ラスト2kmはボロボロなゴールとなりました。

強風の中、応援を送ってくださった沿道の方々、給水所などのボランティアの方々、声援に応えるどころかお礼の反応もできず申しわけありませんでした。

振り返ってみると、昨年の大田原でサブスリーを達成しやや天狗になっていた私の事を戒めてくれたのだと思います。マラソン、そしてサブスリーは甘く無い。当たり前のことですがその事を思い出させてくれたこの大会に感謝しています。すごく悔しいけど。

来年必ず強くなって帰ってきます。マラソンへの情熱が強く燃え始めました。
いい体験をさせてもらいました。ありがとうございました!

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    224件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    157件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    118件投稿
  5. 4位 Flintstone さん
    118件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・

  2. 2019/11/27
    越後謙信 きき酒マラソン5
    ご参加いただいた皆様、いちにち楽しんでいただけたでしょうか。 次回もお楽しみいた・・・

  3. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  4. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  5. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。