本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第1回さいたま国際マラソン

  • 2015年11月15日 (日)
  • 埼玉県(さいたま市)
Information

大会オフィシャルページ:http://saitama-international-marathon.jp/
種目:42.195km

  • RCチップ
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


79.9

(現在の評価数267人)

ニックネーム未登録さんのレポート

来年以降もこの規模で

出場種目: フルマラソン 

問題点は多々あると思いますが、
来年以降もこの規模であれば、何とかなるのかなと思います。
沿道の応援が嬉しかったです。

■総合評価

インフォメーション
事前の大会情報 B
スムースな大会エントリー B
トラブル時対応の明記 B
大会ホームページの更新 C
会場
会場案内 C
会場内と周辺の導線 B
荷物預かり A
トイレ A
スタート前の給水 A
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリア管理 A
コースの走りやすさ A
見やすく正確な距離表示 A
楽しめるコース設定 C
正しいコース情報 C
応援 A
給水所・エイドステーション A
記録、表彰
計測ポイント B
記録証・完走証 B
年代別表彰区分 B
参加賞 C
全体の感想
大会の熱気、活気 B
コストパフォーマンス B
地域の特色 C
次回大会の参加 C

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 3

みんなのレポート

評価者:267人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

くやしいけどこれがガチレース

出場種目:フルマラソン

ゴールに数秒間に合いませんでした。
でもそれでスタートラインまでに時間が…と文句言うのは違うと思います。
当然自分は後ろからスタートしました。数分後にスタートライン越えます。
ですが、そんなのは他の大会でも同じことです。
それにサブ4はネットタイムでなく、グロスが普通だと思いますので。
コース上の幾多もある小さな坂にダメージ受けたこともありますが、間にあわなかったのは完全に実力不足でした。

はっきりいってくやしいです。
目の前のゴールの前で係の人がバッとふさいだ瞬間はずっと忘れないと思います。
でもこれが単なるお祭りマラソンとガチマラソンの違いなのでしょう。
自分が甘かった、もう少しでも練習増やしていればと思いました。
必ずリベンジします!

ただ次回お願いしたいこともあります。

(1)前日受付なし希望です(片道3時間…)。

(2)給水配置は後半多くて良かったですが、給食は前半にエネルギーになるものをお願いします。

とても素晴らしい応援やスタッフさん達でした。
ありがとうございました。

色々な意見が出ていますが。。。

出場種目:フルマラソン

色々な意見が出ていますが、私自身は非常に素晴らしい大会だったと思います。
第1回の大会でしたが、ボランティアの皆さんの働きはすばらしく、沿道の応援も市内はもちろん、郊外も期待以上のものでした。
来年以降も、サブ4限定のある程度きちんとトレーニングしてきた人たちの目標の大会として維持してもらいたいものです。

唯一の改善点は、皆さんも指摘されているとおり、ゼッケンの受け取りでしょうか。あのレベルのイベントだったら、郵送で十分かなとは思います。B級グルメの屋台はマラソンが終わった後でも十分に楽しめますし。。。

今回何より残念なのは、制限時間はネットで4時間にしろとか最後の関門があったとか色々書かれていることですかね。
正直サブ4レベルの人たちがグロスかネットかで論争するのは馬鹿げていると思いますし、うんざりです。スタートロスが原因で完走できなかった人もいたとは思いますが、それをインターネット等に書いて大会を批判するのはどうかと思います。
色々な制限がある中で大会の運営者が決めたルールに従い、参加するべきだと思っています。

ギリギリサブ4の方にお勧めのガチなサバイバルレース

出場種目:フルマラソン

サブ4またはサブ4に限りなく近いタイムを持っている方が最も楽しめるレースかと思います。理由は参加人数が比較的少なくペースもみなさんほぼ同じ(Dブロックスタート)なのでスタート時からストレスなく走れるからです。そして何より関門が厳しい!このレベルのランナーは普段関門など気にしないかと思いますがこのレースは別です。まずスタートロスは最大で5〜3分。なのでグロスで3時間55分が目標となります。第2関門までは問題ないでしょうが第3から徐々に厳しくなり第5〜6関門にはロス分差し引きキロ5分35秒ペースで来ないとクリアできません。そしてこのレースフィニッシュにも関門があります。つまりゴールまで辿り着いても4時間を1秒でもオーバーしたらゴールゲートをくぐることができません!自身も両足がつりラスト1キロ必死に走って13秒前にゴールし直後ゴールできなかったランナーを見ましたがとても非情です。だからこそゴールできた喜びはこのレースならでは。ただこのレースゴールしたランナーにも罰ゲームが。メダルなどもらった後にアリーナ客席内に入る場所に12段ほどの階段がありここで足にトドメ刺されます…覚悟して下さい!

これこそ「楽しめる大会」

出場種目:フルマラソン

「楽しんで走る」とは仮装したり、ゆっくり走ることではなくて今の実力を精いっぱい発揮して走ることこそ「楽しむ」言えると思いますが、この制限時間4時間の大会は正に今の実力が測れる大会でした。確かにアップダウンが思いのほかきつく、後半は暑さに苦しみましたがそれを楽しむのも大会の醍醐味ですね。自分の実力のなさを実感できました。
 自分は今年の別府大分を関門封鎖との闘いでかろうじて完走できたレベルですが、それでも今回のマラソンは楽に走れる状況ではありませんでした。やはり他のレースを3時間45分くらいで走る力がなければGOALは厳しいかもしれません。来年も今年と同じ制限時間と参加人数での開催を切に望みます。こんな大会少ないですもんね。

一般ランナーのチャレンジに相応しい大会

出場種目:フルマラソン

第1回の開催ということで、運営面の心配がありましたが、快適で素晴らしい大会だと思います。
サブ4ランナー対象と言うことで、一定レベルの走力がある人に限定されているのは、メリット・デメリットがあると思いますが、市民ランナーの大きな目標がサブ4であることを考えると、一般ランナーが目指す大会としてのアイデンティティを確立できれば、乱立気味のマラソン大会に、非常にユニークなポジショニングが取れると思います。
私自身、サブ4体験は2回しかありませんでしたが、今回は完走メダルとタオルを目指して、あの難コースを必死の思いで走りました(特に後半はしんどかった)。ラスト10kで何度も足がつりましたが、制限4時間が無ければ今回のサブ4ギリギリのタイムは取れなかったと思います。
沿道の応援もエイドのボランティアの方も素晴らしいですし、スーパーアリーナでの準備も恵まれた環境です。この大会の、これからの益々の発展を願っています。

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    213件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    147件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    111件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・

  2. 2019/09/11
    第34回壱岐の島新春マラソン
    新春の風を感じながら壱岐の島を走りましょう! 皆様のご参加をお待ちしております!・・・

  3. 2019/09/07
    ゲレンデ逆走マラソン2019 宝の山を走ろう・・・
    ゲレンデ逆走マラソン2019最終戦はフルマラソン!!過酷さには自信があります。我こそは・・・

  4. 2019/08/31
    第6回さわやか健康リレーマラソン&ワールド・・・
    8月31日までにエントリー完了した方全員にもれなく、食のイベント「🌏ワールドフード・・・

  5. 2019/07/25
    第40回しおや湧水の里マラソン
    しおや湧水の里マラソン大会の魅力は ①安い参加料・・・・一般2,000円、小中高生1,50・・・