本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

2015函館ハーフマラソン大会

  • 2015年6月28日 (日)
  • 北海道(函館市)
Information

大会オフィシャルページ:http://hakodate-marathon.jp/
種目:ハーフ(21.0975km)

  • RCチップ
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


88.2

(現在の評価数37人)

かずふぃーさんのレポート

旅ラン、初北海道も函館山の夜景は視界良くなく…

出場種目: ハーフマラソン 

例年は暑いかもしれませんが、9月から6月に変更したのは良いですね。
ブロック毎の整列で割込がなく、スタート後の渋滞も少なく、記録を狙えるコースです。ただ路面のでこぼこは直してもらいたいですね。亀田川沿いは路面が良く、走り易かったです。
気温16℃、雨風が弱まったこともあり、おかげさまで自己記録を出せました。

次回に向けてとは言え、8時スタートは早いですね。6:20頃、会場まで歩く人が少なく不安でした。通行止め時間帯の制約としても、9:00スタートが望ましいですね。

手荷物預かりは出入口が同じで動線が悪いため、入口と出口を分けてもらいたいです。出走時間が迫っても預ける方の長蛇の列を見ましたので。

km表示は進行左側に統一して大きく目立つ色にしてもらいたいです。

市電は11時頃まで区間運休案内であるのに、10:35頃、五稜郭公園前で谷地頭行を見かけて不思議でした。

来年は参加人数を増やしたいそうですが、仮装の禁止等、格式が高いイメージですので、関門や制限時間をもう少し厳しくしてはいかがでしょうか。ハーフ2時間10分、フル5時間の制限時間に。

■総合評価

インフォメーション
事前の大会情報 A
スムースな大会エントリー A
トラブル時対応の明記 A
大会ホームページの更新 A
会場
会場案内 B
会場内と周辺の導線 B
荷物預かり A
トイレ B
スタート前の給水 C
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリア管理 A
コースの走りやすさ A
見やすく正確な距離表示 C
楽しめるコース設定 B
正しいコース情報 A
応援 A
給水所・エイドステーション A
記録、表彰
計測ポイント A
記録証・完走証 A
年代別表彰区分 B
参加賞 B
全体の感想
大会の熱気、活気 B
コストパフォーマンス B
地域の特色 B
次回大会の参加 B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 3

みんなのレポート

評価者:37人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

スタート時間と遠方からのお客様への「おもてなし」が課題

出場種目:ハーフマラソン

天気は小雨。気温も低く、走るには絶好のコンディション。
今年から変わったコースも、坂が減り、走りやすかった。
大会運営もそつなく行われ、問題はない。
但し、スタートが8時というのは早すぎ。マイカーが使えない競技場スタートで、公共交通機関利用と言われても、函館市内に住んでいても市電沿線以外は厳しい時間。まして、ホテル等に宿泊されている方は、せっかくのホテルの朝ごはんが食べられない状況だったと思います。また、函館の観光アピールが会場にほとんどなく、せっかくの遠方からのお客様には配慮不足かつせっかくのPR機会を逃しており、要改善!

コース一新

出場種目:ハーフマラソン

来年からのマラソン、ハーフマラソンの同時開催に向けて、開催時期、コース、スタート時間の変更を行い、プレ大会として開催されるとのことでしたので、来年に向けて事前に体験してみようと思い、参加しました。
当初、最高気温が20度くらいを想像していましたが、雨で16度程度となり、寒さが心配でしたが走っているときはぱらつく程度で思ったよりは走りやすかったです。
また、路面電車沿いに走るところのコースの折り返しが青柳町付近となったことで、上って下ってから折り返しというのがなくなったので記録が出やすくなったと思います。

来年に向けての改善が必要かなと思った点は会場へのアクセスについてです。競技場が函館駅と五稜郭の間にあり、路面電車やバスの停留所はありますが始発が遅く、8時スタートに向けてランナーが各停留所に一気に集まるため、乗れない方も出ていました。マラソンとハーフマラソンの同時開催となるとさらに人が増えるので、シャトルバスの設定をしていただければと思います。

来年、今回の大会で出てきた課題点が解消されて素晴らしい大会となって開催されることを楽しみにしたいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 5

初マラソンでした。

出場種目:ハーフマラソン

以前、函館に住んでいたこともあり、一度は出てみたいと思っていた大会でした。感想としてはふざけ目立ち目的の人が少なく、ランナーの本気度の高さを感じさせる大会で、走っていてとても刺激になりました。お天気はよくなかったですが、このことが逆に走る条件としては寒すぎず暑すぎずのいいコンディションを作り出していたと思います。他の方々が言及していたスタート時刻の早さについては五稜郭地区に宿泊していたため、さほど不便を感じませんでしたが、駅前から函館山方面に宿泊していた方にとってはアクセス手段が歩きかタクシーくらいしかない(市電・バスの始発が遅いです)のでご苦労されたことと思います(地元民は車で移動するのが常識なのでお構いなしだと思いますが)。来年、フルマラソンが導入されビジターの参加者が増えると会場まで徒歩でアクセスできる五稜郭地区は激戦必至になるような気がします。あと個人的なことですが、手荷物預かりはビニール袋を用意して欲しかったです。

このレポートは参考になりましたか? 4

3年ぶりの参加

出場種目:ハーフマラソン

開催時期が6月に変更され、北海道マラソン前の調整がてら参加しました。コースも変更されほぼ平坦となり走りやすかったこと、若干霧雨で走りやすい気候であったこともあり、自己ベストで走ることが出来ました。みんなのコメントにもあるように開始時間が8時は若干早すぎて(以前は10時だったかな?)、会場までの交通手段が少ないこともあり、この時間の開始であるなら、空港や駅、湯の川あたりのホテルからシャトルバスや電車の運行が大会に合わせてあれば尚、助かると思う。会場周辺に出店などがあれば、函館の食も楽しめるのではないかと思います。来年はぜひともフルに参加したいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 4

はるばる来たぜ函館へ!

出場種目:ハーフマラソン

大阪からの参加です。雨降りましたが、走ってる間は止んでるか、降っても小雨であまり気にはならなかったです。競技場近くのホテルに前泊し、とても便利でした。8時スタートも個人的はありがたかったです。しかし他の人のレポートを読んでいると、公共の交通機関では不便も多かったとのこと。来年からは、フルマラソンも開催されるらしいですが、サロマに挑戦する勇気がなければ、来年はこのフルを走りたいです。シャトルバス運行などでアクセスが便利になることを願いますね。
コースは平坦で、スタート後のランナー渋滞もなく、最初からいいペースで走れ、自己新がでました。ただゴール後のタブの回収や記録証の発行の導線が今一でした。イヤホン禁止、仮装禁止、スタンドでの幟禁止とすごく真面目な大会という印象を受けました。
今はシーズンオフですが、北海道では夏に魅力的な大会がたくさんありますね。余談ですが、7月釧路湿原30キロ、8月北海道、9月網走オホーツクを走る予定です。(笑)

このレポートは参考になりましたか? 4

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 モリタツオの一番弟子 さん
    178件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    176件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    130件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    103件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  2. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  3. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  4. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・

  5. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・