本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第4回よろこびのまち久喜マラソン

  • 2019年3月24日 (日)
  • 埼玉県(久喜市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.kuki-marathon.com
種目:ハーフ(21.0975km),3km,1.5km,1.5km

  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


72.8

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.2 pt

(現在の評価数185人)

パワフルさんのレポート

強風も半分は追風

出場種目: ハーフマラソン 

強風の日の大会は、向かい風でタイムをロスするし、体力を奪われます。しかし、折り返しのコースレイアウトの場合、実は半分は追風になります。実感は薄いのですが、凧のように風に背中を押してもらって、楽にスピードに乗れるような気がします。今大会も強風でしたが、向かい風のロスタイムを追風が上回り、今シーズンの自己ベスト、かつこのコースの自己ベストでした。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 1

みんなのレポート

評価者:185人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

強い風が、吹いていた

出場種目:ハーフマラソン

大きなイチゴの、おふるまいに感激しました。ただ、配布が、9時10分からで、9時半スタートなので、トイレも行きたいし、気が、もめました。バナナの配布もあり、食べたかったけど、時間的に断念したけど、16キロ付近の給水所で、食べれました。良かった。スタート前、整列のとき、皆さん、寒いと言ってましたが、カイロを持っていたので、それ程、寒く感じませんでした。この季節は、暑かったり、寒かったり、ウェア選びに苦労しますが、カイロを使いだしてから、悩むことが、なくなりました。

このレポートは参考になりましたか? 0

一般男子3キロの部入賞できました。

出場種目:その他

自分は3キロ走りました。
中学生が思いのほか速くて、びっくりしました。なので、負けない気持ちで走ったら、見事7位入賞となりました。

このレポートは参考になりましたか? 0

初参加

出場種目:ハーフマラソン

川内選手が仮装をして走るという事で参加してみたかった大会に参加できてうれしかったです。コースはスタート直後に多少狭いところもありましたがほぼ問題ないと思いますが、スタートの並ぶ位置はもう少し厳格にした方が狭いコースを安全に走れるのでは?と思いましたので来年は改善をお願いします。地方と言っては失礼ですが沿道の応援も途切れることは無く地域に浸透してきている大会だと思いました。大会全体の運営も問題なくとてもいい大会でした。駅周辺でもなにかイベントがあったり町全体で盛り上がれる企画があればもっと楽しい大会になるように感じました。

このレポートは参考になりましたか? 0

安定の運営

出場種目:ハーフマラソン

加須こいのぼり、春日部大凧等の近隣の大会に比べるとまだ歴史が浅いですが、素晴らしい大会だと思います。メインアリーナは清潔で使い易く、貴重品預かりもスムーズ。メイン会場からスタート地点への動線を改善していただけると更に人の流れが良くなると思います。
今年も19キロ付近の向かい風の中の跨線橋はキツかった。。それでも沿道の応援は温かく、バンド演奏や和太鼓のお囃子には元気を貰いました。ありがとうございました。
すっかり恒例となった川内選手の仮装は今年は忍者コシュチュームでしたね。お疲れさまでした。

このレポートは参考になりましたか? 5

毎年出たいので他の同時期開催の大会に参加できない

出場種目:ハーフマラソン

市民の沿道応援参加率は日本一なんじゃないかと思うほどのすごさ。コースよ団地通るだけで、今年もキタぞ感がすごい。

沿道、街をあげての声援、応援で、温かさを感じられる大会。近場の別の大会があるにも関わらず、わざわざ毎年行く価値、行きたいと思える大会です。

練馬こぶし等、都内の出てみたい大会にエントリーできなくなるほど個人的には大好きな大会です。

このレポートは参考になりましたか? 3

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 モリタツオの一番弟子 さん
    178件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    176件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    130件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    103件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  2. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  3. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  4. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・

  5. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・