本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

Information

大会オフィシャルページ:http://www.takanezawa-genki-uprun.jp/
種目:ハーフ(21.0975km),10km,5km,2km

  • RCチップ
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果

この大会を評価する

 


63.1

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

3.8 pt

(現在の評価数118人)

くろちゃんさんのレポート

箱根!東京オリンピック!実感!感動!

出場種目: ハーフマラソン 

ニューイヤー駅伝、箱根駅伝を正月休みに観戦した市民ランナーが走るにはうってつけの大会です!箱根戦士の青山学院大学、東海大学の他にも法政大学等が今年は参戦してました。また何といっても東京マラソン代表選手である中村匠吾選手も出走!本物の走りがまじかで見られます。
日本陸連公認コースであり、且つ記録・条件によっては来年の東京マラソン出場枠が得られる大会であり、本気モードのレベル高の市民ランナーが走り初めに集う大会です。ハーフマラソンにエントリーさせて頂きました。コースはほぼフラットであり、時節柄の風さえなければ自己新記録が狙えるコース設定です。年末年始の長期休みモードをリセットするにも良い大会だと思います。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 C
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 6

みんなのレポート

評価者:118人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

来年も参加します

出場種目:ハーフマラソン

三年連続出場です。来年も参加します。
大八木監督とのツーショット写真が今後のモチベーションアップエナジーに繫がる宝物です。中村選手にも会えて最高でした。

要望!ハーフにもに年代別の順位が加われば幸いです。

このレポートは参考になりましたか? 2

初めて良いコンディションに恵まれたが、・・・

出場種目:ハーフマラソン

例年、寒さと北風に遭遇するが、何と、今年は気温が高く、風も弱い良いコンディションだった。が、残念ながら、体のコンディションが悪く、結果に繋げる事ができなかった。

このレポートは参考になりましたか? 3

スタート渋滞が無ければ

出場種目:ハーフマラソン

天候に恵まれマラソン日和でした。
車で参加しましたが毎年、駐車場が異なるので慣れるまでが大変でした。
レースはタイム順に並ぶ(自己申告)のですが、実力差以上のところに並ぶ方もいてスタート時は混雑して危険だと感じました。
グランドから田園地帯の渋滞がもう少し解消されれば更なる記録更新が出来る方が増えるのではと感じました。
レベルの高いレースであり来年も参加したいです。

このレポートは参考になりましたか? 6

参加者全体がハイレベル

出場種目:ハーフマラソン

制限時間2時間10分ということもあり、
招待選手だけでなく参加者全体がハイレベルです。

今年は中村選手の参戦もあり、
レース全体が序盤からハイペースになり、
自分は飛ばしてしまい、失速しましたが、
良い経験になりました。

競技志向の強いレースなので、一般的な盛り上がりはありませんが、
緊張感があって良いと思います。

難を言えば、宝積寺駅からの送迎バスが、
大きさと頻度が物足りなかったですね。
2年前に出たときは、もっと違った記憶があるのですが。

このレポートは参考になりましたか? 5

記録を狙う人向けの大会

出場種目:ハーフマラソン

2月のフルマラソンに向けた練習として、出場しました。

コースは平坦で走りやすいと思います。沿道の応援は少なめで、応援があるとやる気が出る人には不向きかもしれません。

例年、青山学院、東海大の選手が多く走る本格的な大会でもあります。欲を言えばトップ選手とすれ違上に箇所があると嬉しいですね。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    184件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    179件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    137件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    108件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  2. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  3. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  4. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  5. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。