本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第31回大田原マラソン

  • 2018年11月23日 (金)
  • 栃木県(大田原市)
Information

大会オフィシャルページ:http://ohtawara-marathon.com
種目:42.195km,10km,【鉄人番付】42.195km(11/23大田原)+ ハーフ(11/25那須高原)

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
  • RUNNETからエントリー
 


89.7

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.4 pt

(現在の評価数292人)

ジュンさんのレポート

来年も来ます。

出場種目: フルマラソン 

残念ながら、膝の怪我が悪化し、リタイアしました。
大会運営、バスの送迎、スタッフの熱い声援、無料で入れた温泉、理想的な参加人数など、リタイアして言うのもなんですが、とてもいい気持ちで帰ることが出来ました。改善点をあえてあげるなら2点あります。
給水をもう少し増やして欲しいのと、参加賞のTシャツにタイムリミット4時間みたいな文を入れた方がいいかなと・・・。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 C
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:292人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

フルの面白さ

出場種目:フルマラソン

ウルトラばかりでフルはもう走れないかもと思ってましたが、まぐれ初当選した東京マラソンをキチンと走りたいと思い、制限時間のきつい大田原に挑戦。
それなりに練習したおかげで無事完走出来て嬉しいです。
やはり、サブ4を意識して運営してるので走らせてもらう身としても最後まで頑張れる雰囲気をが有難いです。
10年前と比べると参加者が多くなったような気がします。この辺が限界なのでこれ以上参加者は増やさない方がいいと思いました。

このレポートは参考になりましたか? 0

制限時間4時間に初挑戦

出場種目:フルマラソン

制限時間が4時間と自己ベストとの差があまりなく、ゆったり入ると足切りされるとの恐怖とも戦い、初めての体験がいろいろありました。それゆえの良さ、課題も感じました。自分にとってはレベルが高い大会でしたが、スタート・ゴールは競技場で一般道路にでるとほどなくばらけ、ストレスがまったくかかりません。そのため追い風と下り基調もあり、ついついオーバーペースになっていました。そのため後半の向かい風とあいまって大失速。4時間をやっと切るという結果になってしまいました。給水もとりやすく、救護の方たちもよくみかけたので、スタッフの方々に感謝です。ゴール後のなめこ汁も美味でした。

このレポートは参考になりましたか? 0

スペシャルドリンクがムードを高めます

出場種目:フルマラソン

4時間の時間制限と多くの関門、スペシャルドリンクを誰でも預けられることからエリート大会の雰囲気をちょっと味わえます。
コースは比較的平坦で、ドリンクは長く設置されているので取りやすかったです。

このレポートは参考になりましたか? 0

さすが大田原!

出場種目:フルマラソン

初めて参加しました。快晴でしたが単調なコースと後半上り坂と向かい風が厳しかったですが、制限時間のせいかランナーのレベルが揃っていて大変走り易かったです。単調ですが景色を見ながら楽しく走れました。余計な飾りのない練習積んだランナーのための大会と感じました。野辺山ウルトラと同様、完走して誇りを感じる大会と感じました。来年も練習積んで参加したいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 0

気合の入る大会

出場種目:フルマラソン

うわさ通り、レベルの高い大会でした。3時間のぺーサーにつきましたが、集団が50~60人ほどいたような。おかげで、終盤の向かい風では、後ろにつかせて頂いて、何とかサブスリーも達成できました。後半の登りは、風がなければ、それほどの坂とは感じない程度でした。私は利用しませんでしたが、給水もマイボトルが置けるなど、運営側の努力には頭が下がります。ただ荷物預かりが貴重品だけなので、できればバッグごと預けられると、一人参加の場合は助かります。記念品のTシャツは、個人的にはタオルや特産品など実用品の方がうれしいかな。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    204件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    201件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    137件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    109件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/07/25
    第40回しおや湧水の里マラソン
    しおや湧水の里マラソン大会の魅力は ①安い参加料・・・・一般2,000円、小中高生1,50・・・

  2. 2019/07/21
    第5回 奥比叡・仰木棚田トレイルラン大会
    多数のご参加ありがとうございました。 5回目にして熱中症がなく大会が終われたこと・・・

  3. 2019/07/13
    第4回十和田湖マラソン大会
    全国各地からたくさんの方々にご参加いただき、ありがとうございました。 みなさまの・・・

  4. 2019/07/11
    第39回ひろしま国際平和マラソン
    小学生以上なら誰でも参加できます。比較的平坦で、無理なくランニングを楽しめるコー・・・

  5. 2019/06/23
    第8回 佐賀大学本庄キャンパスジョギング
    本大会では学生ボランティアを中心に企画・運営しています。学生ボランティアの良かっ・・・