本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第32回館山若潮マラソン

  • 2012年1月29日 (日)
  • 千葉県(館山市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.city.tateyama.chiba.jp/
種目:42.195km ,10km,2km

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


83.2

(現在の評価数111人)

美談氏さんのレポート

7年ぶりの出場

出場種目: フルマラソン50歳以上の部 

7年ぶりにこの大会に参加しました、参加人数の増加にはビックリです。トイレの混雑はどの大会も同じで大変ですが、ゴール後の親切な対応に(毛布を掛けてくれる・暖かい飲み物を持ってきてくれる・エアーサロンパスをスプレーしてくれる等)大感激でした。当日は、寒く風の強くコンデション的には良くありませんでしたが、大会運営の皆様と同走ランナーのお陰でサブスリーでのゴールが出来ました。

■総合評価

インフォメーション
大会WEBサイト 4
分かりやすい最終案内 4
大会会場
アクセスが便利 5
充実した施設 3
充実した誘導・案内 5
参加者、応援者も楽しめる 5
参加者サービス
飲食物の提供 5
すばらしい参加賞 4
いち早い記録発表 3
独自の特色を持つ 4
コース
緩やかな制限時間 5
楽しめるコース設定 4
的確な距離表示 5
充実したトイレ・給水所 4
熱心な応援 4
走路の安全確保 5
総評 (最高評価は10です)
大会運営 10
来年の参加 10

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 64

みんなのレポート

評価者:111人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

2年連続参加して

出場種目:

一番驚いたのが、一般車両が走行する道の脇を走ること。観光バスも走っている。そこには殆ど係員はいない。自分で交通事故防止を図るしかない。
 ゴール後に確か記念品を貰うのに長蛇の列、風邪をひいてしまう。預けた荷物を貰うにも時間がかかりすぎ。疲労と寒さのダブルパンチ。

このレポートは共感度になりましたか? 52

寒かったです。

出場種目:42.195km

寒い中、地元の方がたくさん応援してくれて、飲み物などを配っていたりと、心あたたまる大会でした。コースも上り下りのバランスがよく、30km過ぎくらいまでは走りやすかったです。しかし、荷物預かりが別料金だったうえに、ゴール後は寒い中、震えながら並んで荷物を受け取らなければならず、風邪をひいてしまいました。コースの距離表示もランダムで、低い位置にあり解りにくかったです。又、コース途中のトイレも解りにくく(少なかったのかも)女性には少々、不安でした。

このレポートは共感度になりましたか? 55

車の対面通行のコースとは!!

出場種目:フルマラソン

評判通り、寒く、風が強く、厳しい大会でした。
(1)大会運営上はコースに難あり。
後半の33km~38km付近は2車線の道路に、自動車の対面通行で
ランナーは歩行者の1~2mのみ、横は車が通行し、落ち着いて走れない
参加料を払って、参加しているのに、あの状態はひど過ぎ、
聞くと、毎年、あのコース状態で、大会関係者は何を考えているのか?
せめて、片側1車線規制にするべき
(2)K5分で20kまで、行ったが、3h30分のペースランナーには、会わなかった。
知り合いの方もk4:50で行くが、会わず、よく分からないペースランナーだった

このレポートは共感度になりましたか? 89

名物のクリームパン おいしかったです。

出場種目:フル

ランナーの皆様お疲れでした。大会関係者、ボランティア、応援の皆様、寒い中、ありがとうございました。フルに初参加しました。

ゲストランナー金さんがコメントした通り、厳しい気象条件の中の一日でしたね。特に、
(1)スタート時の寒さ(2)フラワーラインの日差し(3)30k過ぎ、40m地点の寒さ(4)海岸の風 等の気温差が、私は記憶に残りました。

20mや30-40mのアップダウンを繰り返すこのコース、走ってみると、以外にスムースでした。斜度も、三浦国際、越後湯沢等に比べ、緩やかと感じ、自分のスピードを、そう抑える事無く乗切りました。

私的には、このレースのために、(1)アップダウンでのトレーニング(2)足回りのストレッチ強化(3)レース中SKINSでふくらはぎ保護 等行いましたが、効果出たのか、最盛期に近いタイムゾーンに戻れました。

又、(4)クリームパンを早めにお腹にいれ、エネルギー切れを防げだのもその要因の一つかもしれません。
館山 中村屋さん、ありがとうございました。

菜の花を観賞しながら、南房総の一足早い春を感じ取れました。

このレポートは共感度になりましたか? 124

PB狙えないけど脚と心が鍛えられます

出場種目:フル

寒さ、北風、いったい幾つあるの~?と言いたくなるアップダウンの多さ。
今年は中間点すぎからの坂と逆風が重なってキツさがヒトシオ(若潮じゃなくて)でした。
個人的には3月の勝負レースに向けた脚作りの一環として臨んだので目的は果たせましたが、
もしPB狙って挑んでいたら途中で投げ出したくなったかも。
車両が完全に排除されておらず所々で車と併走になったのは驚きでした。
ゴール後、汗で濡れた軽装で極寒・寒風のなか荷物受け取りに20分以上待たされて、
風邪と微熱をおして走った私には拷問のようでした(マジ死ぬかと思いました)。
待ちの列まで暖かいトン汁を運んで配ってくれた係員の方のお陰で助かりましたが・・・

このレポートは共感度になりましたか? 72

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    128件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    87件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    78件投稿
  5. 5位 レッドベレーねこ さん
    57件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  2. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  3. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  4. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  5. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・