本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

AKITA Trail Run Festival in まんたらめ2018(ATRF5)

  • 2018年10月21日 (日)
  • 秋田県(秋田市)
Information

大会オフィシャルページ:http://atrf.jp/
種目:ロング 32km,ミドル 13km,ショート 4km,トレイルハイキング

  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


85.3

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.5 pt

(現在の評価数32人)

Teruさんのレポート

初参加、最高の天気、最高のトレイルでした

出場種目: トレイル 

初参加になります。最高のトレイル、最高の天気で大変良い大会だったと思います。スタッフの対応も良く来年も参加したいと感じる大会でした。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス B
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
装備品の明示 A
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:32人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

ATRF5

出場種目:トレイル

受付時の装備品チェックがありました。とてもいい事だと思いますが…ゴール後の装備品チェックは、必要ないと思います。トレイル中故意ではなく不意に鈴が落ちて紛失したりなどのトラブルがあると思います。しかしゴール後 装備品が揃ってなく表彰の対象にならないというのは…

このレポートは参考になりましたか? 0

ロング

出場種目:トレイル

とても良い大会でしたが、ショートとロングが交差する個所でショートの集団が、互いに端によれば充分すれ違える道なのにど真ん中を大人数(20名くらい?
)でスピードをゆるめずにこられて、おどろきました。ミドルの方々
と交差するところは、お互い譲りあって良かったです。
来年はショートの方々とは交差しないコースにしてもらいたいです。
あとは良い大会でした。

このレポートは参考になりましたか? 0

秋晴れ快晴!

出場種目:トレイル

良かった点は、秋田市内から車で30分で行ける。エイドが充実してる。雰囲気が若者やファミリー向けで楽しい。
悪かった点は、金山滝〜女人堂ルートがキツすぎ笑、参加費が高く感じる。

このレポートは参考になりましたか? 0

非常に楽しめたイベントでした。

出場種目:トレイル

トレランの大会ですから、適度にUP/DOWNがあるのは当然として、
非常に走りやすいコースでした。
32kmの優勝者が2時間56分台、13kmの優勝者が1時間4分台と、
高速コースだと思います。
会場の雰囲気なども良いので、走った後も楽しめました。
必須携帯品のチェックについては、賛成です。
走りやすい初心者向きなコースだけに、そういったチェックを
することが大事だと思います。
(入賞圏内の方のゴール後のチェックも、安全性・公平性という点からも、今後も続けて欲しいです。)

改善点としては、
・歩行指定区間にスタッフが居なかったこと。
・エントリー時に、必須携帯品のアナウンスがなかった。
 (開催2週間くらい前に決定された)
・コースガイダンスを受けることが必須なのが、エントリー時にアナウンスがなかった。
・17kmコース用に新たにトレイルを開拓した(?)とのこと。
 自然を守る観点から、既存トレイルを繋げるコースで良いと思う。

このレポートは参考になりましたか? 0

すばらしいコース

出場種目:トレイル

今回は子供の運動会と重ならなかったため、念願だった地元の大会に出られ、嬉しかったです。首都圏のトレイルにはない壮快さを感じたのは、空気の綺麗さのためでしょうか。変化し続ける景色、メリハリあるコースレイアウトも良かったです。
 手作り感と、洗練された運営が、両立されていると感じました。誘導はしっかりしているし、ドロドロになったトレイルには麻袋が敷かれていました(これは泥回避による植生踏みつけや、トレイルの複線化を防ぐ素晴らしい対策ですね)

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    223件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    156件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    117件投稿
  5. 4位 Flintstone さん
    117件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/27
    越後謙信 きき酒マラソン5
    ご参加いただいた皆様、いちにち楽しんでいただけたでしょうか。 次回もお楽しみいた・・・

  2. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  3. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  4. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  5. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・