本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

24thチャレンジ富士五湖

  • 2014年4月20日 (日)
  • 山梨県(富士吉田市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.r-wellness.com/fuji5/2014/
種目:112km,100km,72km

  • RCチップ
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


62.6

(現在の評価数102人)

ひろすけさんのレポート

なぜ参加費値上げ??

出場種目: 100k 

初ウルトラ初100kの参加でした。
なので他のウルトラとの比較は出来ませんが、とにかくトイレが少なかった。
女性には酷な大会だと思います。
あと参加賞のタオルがひどくショボイ。
首周りに掛けて帰宅した時には4箇所ほつれていて、1回洗濯したらほつれまくりでした。
数年前の東京マラソンのタオルは今も問題なく使えているのに・・・
今時あんな超低品質のタオル見たことないです。残念ながら今は雑巾にして使ってます。
オフィシャルグッズが完売していて、当日参加者は何も買えなかったのも残念でした。

自分は時間の余裕なく走っていたため気づかなかったのですが、結局「?エイド」って結局なんだったのでしょうか??

とにかくボランティア学生の明るく元気な所と、ゴール直前の声援が良かったです。
家庭の事情で10年以上は参加出来ませんが、また参加できましたら色々改善されていると良いですね。


■総合評価

インフォメーション
HPの大会前情報 A
大会間近の情報公開 A
大会後のHP更新 B
分かりやすい参加者案内 C
会場
会場案内 B
受付/ナンバーカード事前送付 B
スタッフ、役員 A
更衣室 B
荷物預かり A
スタート前、フィニッシュ後の給水 B
飲食ブース C
コース・スタートエリア
スタートエリア管理 C
楽しめるコース設定 B
見やすく正確な距離表示 C
エイドステーション/救護所 B
トイレ C
応援 C
記録
年代別表彰区分 C
計測ポイント B
オンラインの記録速報 A
後日発送の完走証 B
当日完走証 B
総評
レース以外のランナーサービス B
来年の参加 B

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 12

みんなのレポート

評価者:102人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

富士山は無いけど

出場種目:100キロ第一ウェーブ

雨の予報でしたか小雨程度で走りに影響はない程度。
歩道を走るということで、各種目の往路復路が入り乱れる区間ではすれ違いでヒャッとする場面も。

運営に関してはエイドの充実ぶりやボランティアの皆様の動きも見事。
ひとつ残念なのらゴールしてしばらくしても途中でドロップした荷物が届いておらず、疲労困ぱいの中、荷物待ちをすることに。ちなみにこのレポもその待ち時間に書いております。
この時間でまだレポが増えそうな予感(^-^)

それ以外は満足のできる大会でした。

このレポートは共感度になりましたか? 13

寒かったです

出場種目:100K男子

去年に続いて二回目の出場。
去年は悪天候、今年はやや寒かったぐらいで走りやすかったと思う。
去年に比べて練習量が20 %なので比較がなんとも。。。

駐車場の照明設備(朝夜で真っ暗、車が分かりづらい)
スタート時のコース設定(コースが狭く500Mは混雑で歩く)
荷物手配(本栖湖の荷物だけなかなかつかない)

といった所が気になりました。

このレポートは共感度になりましたか? 9

初ウルトラ、感動しました。

出場種目:112km

今回、距離が短縮されてしまった事は残念に思います。
でも、ゴールでこれほど感動し、涙が出るものとは思っていませんでした。早朝から夕方までたくさんの方々に支えられてなんとか完走できて、本当に感謝が尽きません。沿道で応援してくれた方々、交通整理を臨機応変に行ってくれた方々、エイドで元気とエネルギーを提供してくれた方々、何日もかけて準備と運営をしてくれた方々、ありがとうございました。12時間以上もの間、小雨の降る寒い中で本当にありがとうございました。
天候面では昨年よりもだいぶ良いと聞きましたが、それでも寒かった。防寒用にコンビニの雨カッパとゴム手袋を用意したのは正解でした。レース中は何も持ち歩く必要は無いと思います。エイドは充実しているし、コンビニもあるので、小銭程度で十分です。
あと、トイレが足りないと感じました。コース上も事前に地図をいただきましたが、どこにあるのか分かりませんでした。
一日明けて立ち上がるのも大変な状況です。足全体に腹筋、内臓まで痛みます。フルの10倍くらいダメージがありますが、感動はそれ以上でした。来年の事は考えられませんが、きっとまた出場すると思います。

このレポートは共感度になりましたか? 23

初ウルトラ

出場種目:100km

いまいちな天候で富士山が見えなかったのは残念でしたが、河口湖周辺の桜がちょうど見頃で癒されました。
でも、やはり100kmはしんどかったです。96km地点で左足に激痛が走り、残り4kmは痛みに耐えながら歩いてゴールを目指す事に。。。その間、かなりの人数に追い越され、ラストスパートをかける事もできず悔しい思いをしましたが、ゴール直前で多くの方々に暖かい言葉をかけていただき、思わず涙が込み上げてきました。体へのダメージが大きいけど、達成感や感動も大きいですね。

このレポートは共感度になりましたか? 14

歴史ある大会なんでしょうが

出場種目:107.6

第一回大会はわずか13人からスタートしたそうですが、
今でもそのノリで運営しているのではないでしょうか。
今まで出た大会で一番危険な大会だと思いました。
真っ暗な足元も見えない中、スタートし狭い歩道を走り(近くの女性は側溝に落ちそうになっていた)
交通量の多い国道の狭い歩道をスピードのまるで違うランナーをすれ違わせる。(何度クラクションの音を聞いたか)
安全と関係は無いけど、期待した分エイドの中身は・・・
自然現象の為で仕方ないとはいえ、107.6km・・・後、2kmの往復が出来なかったもんでしょうか?
100kmの計測場所、手前過ぎません?
ロケーションとスタッフ、ボランティアの皆さんの熱心さ、私設エイドや応援の多さは本当に素晴らしいものでした。

このレポートは共感度になりましたか? 23

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    169件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    136件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    113件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    101件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  2. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  3. 2019/12/24
    第20回あやはし海中ロードレース
    今年で第20回を迎える「あやはし海中ロードレース大会」記念大会として、エントリーし・・・

  4. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・

  5. 2019/11/27
    越後謙信 きき酒マラソン5
    ご参加いただいた皆様、いちにち楽しんでいただけたでしょうか。 次回もお楽しみいた・・・