本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第27回やぶはら高原ハーフマラソン

  • 2013年7月20日 (土)
  • 長野県(木祖村)
Information

大会オフィシャルページ:http://yabuhara-half.jp/index.shtml
種目:ハーフ(21.0975km),10km,5km

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
  • 大会100撰選出大会
  • 大会ガイド
  • 大会結果
  • RUNNETからエントリー
 


82.1

(現在の評価数57人)

さといもさんのレポート

我慢・忍耐のレース

出場種目: ハーフ40代 

事前にアップダウンのあることはわかっていたが、やはり走ってみないと本当のきつさはわからないのはいつものこと。
初め飛ばしすぎないよう自分に言い聞かせて、我慢と冷静さに気をつけてペース配分。前半は意外と気持ちよく走れました。湖に差し掛かるとひんやりした風に感激。しかし湖後半の日差しは意外にきつく、それからの体力消耗にとてもマイナスに感じた。中間地点で粉末のサプリを飲み、湖最後の下りの折り返し付近で、後半のペースセット。ちょっと中だるみ的なラップに気合いを入れなおして後半の二つの上り坂で順にアップを狙う。
思惑どうり、上り坂では歩く人が続出。プルプル痙攣の予兆が右ふくらはぎに発生。しかしここは過去の経験でつる一歩前までスピードを制御して、ツッテたまるか!と心で叫びながらなんとかゴール。エイドと坂道ノンストップで何とか目標タイム内でした。この時期はやっぱ、きついね・・・

■総合評価

インフォメーション
HPの大会前情報 B
大会間近の情報公開 B
大会後のHP更新 A
分かりやすい参加者案内 A
会場
会場案内 A
受付/ナンバーカード事前送付 A
スタッフ、役員 A
更衣室 A
荷物預かり A
スタート前、フィニッシュ後の給水 A
飲食ブース B
コース・スタートエリア
スタートエリア管理 A
楽しめるコース設定 A
見やすく正確な距離表示 A
エイドステーション/救護所 A
トイレ A
応援 B
記録
年代別表彰区分 B
計測ポイント B
オンラインの記録速報 B
後日発送の完走証 C
当日完走証 A
総評
レース以外のランナーサービス B
来年の参加 A

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 30

みんなのレポート

評価者:57人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

初出場

出場種目:ハーフ高校生~29歳以下

昨年は長期故障の為、出場できず。2年越しの出場。
結果は散々。得意の上りで追い上げが効かず、苦手の下りでは順位を落としダメレース
記録も1時間36分20秒と低調。

現状は来年はもうイヤですがきっとリベンジします。

このレポートは共感度になりましたか? 38

想像以上のアップダウンで・・・ダウン寸前でした(*_*)↷

出場種目:ハーフ男子50歳代

朝(6時)の気温は14℃、今日は走りやすいかと思いきやスタート(9時)前には26℃を超えたとアナウンスされ、起伏に加えて過酷な状況になりました。
大会HPには「奥木曽湖を一周する標高差165mのアップダウンの激しいコースですが、緑深い山々や、眼下に広がる雄大な景観を楽しめ、完走後の達成感は格別です。」
本当にその通りでした。(最高でした)
箱根駅伝に例えるのは少し違うかも知れませんが、5区と6区がミックスされたようなコースでした。
事前にコースマップの高低差を把握していたつもりでしたが(前半を抑えて走る)、残り2キロ(19キロ地点)からの上りにダウン寸前・・・。何とかゴールへ。
標高差もさることながら、コース全体がアップダウンの連続でした。

また、参加者を2,000人に絞るなど「木祖村」あげて27回目の大会に参加でき、本当にありがとうございました。
片道3時間半(高速道路を使用で日帰り)の強行でしたが、本当に充実感を味わえました。

このレポートは共感度になりましたか? 50

キツかった。でもロケーション最高でした。

出場種目:ハーフ

はじめてこの大会に参加しました。さすが27回目開催だけあって、シャトルバスの行き来もスムーズでしたし会場入出や受付、荷物預かり等は全く問題ありませんでした。
ただ他の方も書いてありますが、アップダウンがハンパなくマラソンというより山登りのようでした。

が、景色が非常に良かったですし、思ったより気温も涼しく感じられた為なんとか完走することができました。
ボランティアの方の対応にも感謝感激!

また参加したいです。

このレポートは共感度になりましたか? 32

楽しかった。

出場種目:ハーフ

スタッフのみなさん、お世話になりました。景色は最高!ですが、登り、下りは半端なく、きついです。暑いので、水をかけてもらって、びしょ濡れになって走るのが、おもしろく癖になります。いつか楽に登れるように、がんばって練習します。今年は13分タイムを縮めれました。土曜日開催なので、前日の金曜の夜に送迎バスを出してもらい、受付の後、みんな宿まで送迎してくれました。エントリーの時、問い合わせをしましたら、送迎は夜でもしますと、すぐお返事を頂き、心配なくエントリーできました。役員の人はみな親切で、荷物預け、トイレ、シャワー、スムーズです。民宿の食事が、おいしいのですが、夜遅かったので、今回は食べれなかったのだけ、残念でした。来年また行きます。

このレポートは共感度になりましたか? 40

土曜開催でハードさUP!

出場種目:ハーフ

ハーフに参加。ずっと3連休の中日開催で参加しやすかったが土曜開催になった。金曜夜まで就業して仮眠程度で車で4時間以上移動し疲労感満タンでハードなコースに挑むのは辛かったがある意味楽しかった。例年ほど暑くなかったのは良かった。土曜開催でも定員割れせず例年の賑やかさは健在だった。そつのない運営、まずまずの景色等の魅力がありブームでもあるので、需給バランスでは土曜開催でも十分成立している。個人的には従来の3連休中日がありがたいが、主催者事情や主催者のメリットも大事であるので、主催者が望むなら今後も土曜開催で仕方ない。

このレポートは共感度になりましたか? 67

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    169件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    136件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    113件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    101件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  2. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  3. 2019/12/24
    第20回あやはし海中ロードレース
    今年で第20回を迎える「あやはし海中ロードレース大会」記念大会として、エントリーし・・・

  4. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・

  5. 2019/11/27
    越後謙信 きき酒マラソン5
    ご参加いただいた皆様、いちにち楽しんでいただけたでしょうか。 次回もお楽しみいた・・・