本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第25回五島列島夕やけマラソン

  • 2011年8月27日 (土)
  • 長崎県(五島市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.gotokanko.jp/
種目:ハーフ,5km

  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


--.-

(現在の評価数14人)

あらえっささんのレポート

五島の人情・自然に勝るものは無し!

島根から初参加でした。最初は車と思いましたがその日がランということ、大阪空港まで車で、あと航空機で長崎で乗り換え、レンタカーで島内ドライブと満喫しました。夕方とはいえ暑く、給水が多くて助かりました。ただ、夕やけとは逆走となるので振り向きながらの夕やけランでした。応援も多く、島内では宝のようなスイカ、五島牛と食べ物も満喫しました。終了後民宿の玉之浦大宝までの道のりは大変でしたが、民宿は良くしていただき、お風呂もゆっくり、夜の海岸の波の音は、遠藤周作著「沈黙」を想像しながら、一晩聞き入っていました。歴史の濃い五島、自然と人情は日本の財産かと思いました。毎週のマラソンラン、五島は私の2011ナンバーワンです。

■総合評価

インフォメーション
大会WEBサイト 4
分かりやすい最終案内 3
大会会場
アクセスが便利 5
充実した施設 5
充実した誘導・案内 5
参加者、応援者も楽しめる 5
参加者サービス
飲食物の提供 5
すばらしい参加賞 4
いち早い記録発表 4
独自の特色を持つ 5
コース
緩やかな制限時間 4
楽しめるコース設定 5
的確な距離表示 5
充実したトイレ・給水所 5
熱心な応援 5
走路の安全確保 4
総評 (最高評価は10です)
大会運営 10
来年の参加 10

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 280

みんなのレポート

評価者:14人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

楽しかったです。

出場種目:

広島から参加しました。暑かったですねぇ、でも、楽しく走らさせていただきました。五島牛も美味しかったです。なにより、スタート前、五島高校の吹奏楽部の皆さんの演奏には励まされました。ありがとうございました。

このレポートは共感度になりましたか? 326

納涼マラソンのあるべき姿を代表していました

出場種目:ハーフ

自分は今回、神奈川県から初参加しました。この大会のポイントは
日中の気温から熱中症などを気をつけたりの健康管理が重要になると
思います。
レースの中では、気温が下がり始めかけた状態でのスタートでしたので
前半は結構暑い状態で走りました。また後半からはスイカ補給で大分
助かりました。
マラソン中のスイカを楽しむなら、自分の近くは首都圏で富里スイカ
ロードレースがありますが、こっちの方がより楽しめると思います。
来年も参加して、もっと要領よく渡航、宿泊なども含め検討して
行きたいと思います。


このレポートは共感度になりましたか? 209

とても暑かった・・・

出場種目:

夕方スタートという事でしたが、最初は日差しが余りに強くて心がくじけそうになりました。
しかし地元の人が真っ暗になっても最後まで応援してくれて感動しました!!
スイカ・スポンジ・給水、そして遅い自分が暗くても事故に遭わないように蛍光のテープを
途中ではってくれたりと至れり付くせりでした。

五島牛本当に美味しかったです。また来たいです!

このレポートは共感度になりましたか? 59

イチゴのカキ氷

出場種目:ハーフ(34歳以下男性の部)

初ハーフ挑戦でした!起伏が多く大変なコースだと思いましたが、地元の方の声援や有志の給水等が多く、力を頂きました。その中でも何km地点か忘れましたが女性の方が(よくコンビニ等で見かける60円くらいの)イチゴのカキ氷を1袋ずつランナーに手渡しておられました。私はこのイチゴのカキ氷があったお陰で初ハーフ目標の2時間切りを達成できたと思っており、この場をお借りしてお礼を申し上げます!

「あのカキ氷の味はわすれんばい、ありがとうお姉さん!!」

また、来年も走りに行きます!!

このレポートは共感度になりましたか? 69

初!遠来賞

出場種目:

午後5時半とはいえ、まだまだ日差しもあり、昼間の熱風が残る中ブラバンの演奏に後押しされスタート。
アップダウンの王道を行くコース。
前半は常に背中に肩に首に西日を浴びながら走り、後半、残り5キロ付近からは足下も見えない程真っ暗。
沿道の玄関先に置かれた懐中電灯の光と温もり、そして、真っ暗になっても続く沿道の声援に励まされました。
それでも時々真っ暗になり見上げると満点の星空。歩みを止めてしばし星座鑑賞。
ゴール後の焼き肉美味しかったぁ、ただ…21.0975キロ走って消費したカロリーがその一片の肉で取り戻しちゃったかも。
東京からの参加だと、日本全国どこに行っても遠来賞なんて縁のないものと諦めていました。
「椿の飴」ありがとうございます。

このレポートは共感度になりましたか? 149

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    170件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    136件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    116件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    101件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  2. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  3. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・

  4. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・

  5. 2019/11/27
    越後謙信 きき酒マラソン5
    ご参加いただいた皆様、いちにち楽しんでいただけたでしょうか。 次回もお楽しみいた・・・