本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第34回大山登山マラソン大会

  • 2019年3月10日 (日)
  • 神奈川県(伊勢原市)
Information

大会オフィシャルページ:http://oyama-tozan-marathon.jp/
種目:9km

  • RCチップ
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
  • RUNNETからエントリー

この大会を評価する

 


79.9

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.4 pt

(現在の評価数133人)

ダイスケさんのレポート

伊勢原大山マラソン

出場種目: その他 

毎年来年は止めようと思うけどポチッとエントリーしてしまうクセになる大会です!

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:133人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

ユニークな大会

出場種目:その他

初めて参加しました。苦しくもひたすら登る楽しい大会でした。途中の応援の方々の掛け声や太鼓も非常に力になりました。また出たいです。

このレポートは参考になりましたか? 0

このコースにやみつき!癖になります。

出場種目:その他

毎年参加しています。都市型マラソンのような派手さはありませんが地域資源を活用した地元に根付いた素晴らしい大会だと思います。10キロ以下のレースでは日本一きついと思います。その分、達成感が半端ないです。コースは伊勢原駅前をスタートし、国道を渡ると少しずつ傾斜が感じるようになります。そして、その後はずっと坂道です。しかも、どんどん角度は上がっていきます。心肺機能も求められます。もちろん脚力も求められます。太ももパンパン、呼吸ゼーゼー。最初はロード、最後の2キロはトレイルラン。ウェーブスタートの前の組に追いついてしまい抜くのが難しくなりますが、ここでイライラしてはいけません。声を掛け合って抜かさせていただきます。ゴール後の景色は最高です。七草粥とお汁粉も最高です。このトリッキーで癖のあるコースにやみつきです。参加賞は毎年リュックです。今年は体にフィットするデザインでとても気にいっています。大会運営の方や沿道の応援の皆さん本当にありがとうございました。ゴール地点は山です。荷物の運搬サービスはありません。ゴール後の汗冷え対策を自分で考えるのも大山登山マラソンの醍醐味です。来年も必ず出ます。

最後の1km ハンパねー

出場種目:その他

スカイツリーなみの高さをわずか9kmちょっとで駆け上がる過酷かつ素晴らしい大会
近くの商店街も盛り上がっていました
次回は1時間ギリ目指して1年頑張る💪
スタッフのみなさん(特にトイレ清掃のおばちゃん感謝)ありがとごわした( ^∀^)

このレポートは参考になりましたか? 0

走ってて楽しくない 登山客が凶暴

出場種目:その他

30代以下で完走
走りにくくストレスフルな大会
(1)スタートまで
会場内の案内がわかりにくい
集合時間がわからない
スタート30分前までのんびりしてたらスタッフに急かされた
(2)スタートライン
ブロックごとに分けられないので殴り合い
(3)石段
先発の40代以上のせいでろくに走れない
普通の階段ではなく登山道の石段なので抜きどころが限られている
(4)ゴール
混みすぎ
歩けもしないので、ゴール後に急に止まらされて心臓への負担がヤバイ
あと分煙がされてなくてタバコ臭い
(5)下山
ケーブルカーは乗せる気あるのか?というくらい混んでいるので歩いて下山
その際一般の登山客から暴行を受ける
「お前らみたいなやつがたくさんいるから登れねえ!」とピッケル?で殴打してくる、40〜50歳くらいの登山夫婦
大会側の他の観光客への周知は十分だったんですかね?

と、まあ色々ひどいです
交通規制の時間を短くしたいから、遅い人たちからのウェーブスタートにしているんでしょうが、ゴール地点が狭いこの大会では逆ウェーブが良いのでは?

このレポートは参考になりましたか? 0

キツイけど翌年も走りたくなる大会

出場種目:その他

年代別のウェーブスタートで混雑を緩和出来ている。高齢者からのスタートで1時間ほどでレースは終了する。参加賞はミズノ製のリュック、毎年デザインが工夫されて、同じ形は有りません。皆さんも9キロの坂道走ってみませんか?

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    220件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    153件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    116件投稿
  5. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  2. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  3. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  4. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  5. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・