本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

2018乗鞍天空マラソン 42.195k

  • 2018年6月24日 (日)
  • 長野県(松本市)
Information

大会オフィシャルページ:http://run-walk.jp/norikura
種目:【前日受付】42.195km,【ゼッケン事前発送】42.195km

  • 大会ガイド
 


62.7

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.2 pt

(現在の評価数101人)

ユウジョウさんのレポート

キツかったけど楽しかった

出場種目: フルマラソン 

雲海や雪壁の大会案内写真があまりに魅力的で気軽にエントリーしてしまいましたが、やはり標高1,000m超の上りは正直キツかったです。でも、なぜか、来年もどうしようかなと思っている自分が不思議な感じ。たぶん、過酷なレースが始まるのに直前までゆるーい感じの会場の雰囲気が良かったのでしょう。当日は暑いぐらいの晴天で、残念ながら雲海は見られませんでしたが、雪壁がちゃんとあって感動!ゴールの達成感も半端ないですねぇ。(※写真は前日の会場の様子です。雲海が想像できますネ)

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 B
参加料に見合った大会 B
スタッフ、ボランティア B
会場
会場へのアクセス B
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 C
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 B

みんなのレポート

評価者:101人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

天空からの絶景

出場種目:フルマラソン

初めて参加しました。
フルマラソンを走るつもりだったので、今年からフルマラソンの部のみとなったのは好都合でした。
近年にない好天の下、標高2600mからの絶景を楽しむことができました。
特に折り返してからの長い下り約20キロはいいスピード練習になりました。
給水のボランティアやすれ違いにハイタッチをしてくれたガンバフンバ隊には感謝の気持ちでいっぱいです。
東京のような大都市型もいいですが、個人的には今回の小規模の大会の方がストレスなく楽しむことができるので、また参加したいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 2

素晴らしい雪渓‼️しかし収容車の中からの投稿!

出場種目:フルマラソン

私にとっては半端ない激坂でした。第3関門23キロ地点標高2600mでタイムアウト!
フルマラソン62回目にして初のDNF!『白山白川郷ウルトラ』や『飛騨高山ウルトラ』の完走体験は通じず。

完走は出来なかったものの乗鞍の大自然、雪渓に癒されました。第3関門を最後に通ることが出来たのはガンバフンバ隊員の温かい声援のお蔭でした。
大会運営、スタッフの皆さん、またスタート地点での応援の皆さん、スレ違いで励ましてくれたランナーの皆さんに感謝です。
いい大会です。

素晴らしい3点

出場種目:フルマラソン

予想はしていましたが、とにかく過酷なレースでした。にもかかわらず他にはない素晴らしい3点を挙げたいと思います。(1)折り返し地点で既に感無量の達成感があり、無事ゴールしたら泣きたいくらいのものがありました。(2)上りと下りですれ違うランナーがお互いエールを送り、元気100倍。(3)なんと言っても景色が最後。全国各地にマラソン大会が乱立する中、この大会は強いオリジナリティがあるので、更に人気ぐ出るのではないでしょうか。

このレポートは参考になりましたか? 2

強烈なアップダウン

出場種目:フルマラソン

想像を上回る登りのきつさ、下りは足への負担がすごい。他では体験できないストイックな大会ですが、その変わり景色は最高❗‼

このレポートは参考になりましたか? 1

初フルマラソン

出場種目:フルマラソン

初めてのフルマラソンをここでするのはやめたほうが良いとは一概に言えません。
なぜなら登りでは歩く人がほとんどなので関門さえ気をつければ完走出来ると思います。
練習はしっかり積む必要はありますが。
雪の回廊も良く晴天に恵まれたので記憶に残る初フルマラソンになりました。

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    219件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    152件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    115件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  2. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  3. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  4. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・

  5. 2019/09/11
    第34回壱岐の島新春マラソン
    新春の風を感じながら壱岐の島を走りましょう! 皆様のご参加をお待ちしております!・・・