本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第6回飛騨高山ウルトラマラソン

  • 2017年6月11日 (日)
  • 岐阜県(高山市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.r-wellness.com/takayama/
種目:100km,71km

  • RCチップ
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


93.6

(現在の評価数191人)

どんちゃんさんのレポート

坂道トレーニング必須!

出場種目: ウルトラマラソン 

名古屋から6回連続出場です。名駅から高速バスで2.5時間、高山駅から会場まではシャトルバスが頻繁に出ており、アクセスはとてとよいです。コースは歩くのもしんどい坂道の連続で、事前のトレーニングは必須。レース中、何度もエントリーしたことを後悔、走る意味を考えさせられます(-_-;)ただ5キロ毎のエイドや熱い応援は素晴らしく、永遠に着かないかと思われたゴールにたどり着いた時の感動は格別です。5回以上の連続出場で頂ける特別なTシャツや記念品もプレミアム感あって嬉しく、止めるに止められなくなっちゃいます(^-^;)

■総合評価

全体の感想
スタッフやボランティア A
大会の地元への浸透度 A
大会運営全体を通しての印象 A
来年も参加したいですか? A
会場
会場へ(から)のシャトルバス A
会場案内看板や場内アナウンス A
会場のレイアウトと移動経路 A
荷物預かり所 A
トイレの配置と管理 A
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリアの管理 A
コースは混雑しなかったか? A
距離看板 A
景色など楽しめるコースか? A
沿道での応援 A
給水所の水、スポーツドリンク A
ゴール後のドリンクフード A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
ネットやスマホへの記録配信 A
参加賞 A
年代別表彰について A
インフォメーション
大会パンフ(募集要項付き) A
当日案内(ハガキ、封書) A
大会ホームページ A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 1

みんなのレポート

評価者:191人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

きついコースと最高のおもてなし!

出場種目:ウルトラマラソン

100キロに参加しましたが、コースがとにかくきついです。
90キロ付近のピークは、疲れ切った状態で登ることもあり、勘弁してくれって感じでした。
エイドのフードはとても充実しています。飛騨牛が特に美味しかった!ボランティアの方もとてもフレンドリーで、、また行きたい大会です。

このレポートは参考になりましたか? 0

71kmに初参加です。

出場種目:ウルトラマラソン

エイドはビックリするくらい食べ物、飲み物、声援にあふれています。ゴールは高山市長さんがハグで迎えてくれました。前日説明では親子獅子、コース攻略などもあり、受付だけでないのがうれしかったです。この大会を運営する高山市、関係者、地元の方々の熱意がすごくて非常に感謝です。参加させていただき、ありがとうございました。帰りのシャトルバスでは、副市長さんが「来年も来てください。」とお見送りをしてくださいました。来年も参加させていただきたいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 1

晴天で景色が最高 地元の応援も最高 100キロ出場

出場種目:ウルトラマラソン

とにかく天気が過去の大会通して一番良かったと思います。前日の雨のせいか空気が澄んでいて、飛騨山脈から御岳、白山までくっきり見えました。
朝の気温は低めで走りやすく、日中は気温も上がりましたが、からっとしていて走りやすかったです。この大会はとにかくホスピタリティーがいいです。少年野球の子がファールボールを追って近づいてきたときに何気に「頑張ってください。」と声をかけてくれたり、移動中の車からも何度も応援してくれました。背中を押されてタイムも伸びた気がします。

このレポートは参考になりましたか? 1

今年の景色最高でした

出場種目:ウルトラマラソン

前日の雨のおかげで北アルプスが一望でき最高でした。6回出場してますが一番景色も良く気候も走りやすかったと思います。市長、毎年ゴールでのお出迎えありがとうございます。

このレポートは参考になりましたか? 0

タフなコースだけどハートフルな大会

出場種目:その他

年々参加者が増えているのもこの大会が多くの方に受け入れられている証拠でしょう。

高山市長はじめ、シャトルバスの1台ずつお礼のご挨拶される何て他ではありません。市役所の方、地元の学校の先生、生徒の皆さまのサポート、そして何より、市民の皆さまの応援、が感動的です。山奥に入っても、家の前に出て来てお年寄りが応援してくれる。力をもらえました。

ずっと続いて欲しい大会です。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    219件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    152件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    114件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  2. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  3. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  4. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・

  5. 2019/09/11
    第34回壱岐の島新春マラソン
    新春の風を感じながら壱岐の島を走りましょう! 皆様のご参加をお待ちしております!・・・