本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第23回みかた残酷マラソン全国大会

  • 2015年6月14日 (日)
  • 兵庫県(香美町)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.town.mikata-kami.lg.jp
種目:24km

  • 大会ガイド
 


95.5

(現在の評価数34人)

ひろさんのレポート

4年連続参加

出場種目: その他 

今回で、4年連続の参加になりました。この大会は地域の皆さんの応援が素晴らしく、ボランティアの高校生も一生懸命なので、これからも続けて出たいと思える大会です。Tシャツのデザインが今年から可愛くなりました。賛否両論のようでしたが個人的には気に入ってます。

■総合評価

インフォメーション
事前の大会情報 A
スムースな大会エントリー A
トラブル時対応の明記 A
大会ホームページの更新 A
会場
会場案内 A
会場内と周辺の導線 A
荷物預かり A
トイレ A
スタート前の給水 A
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリア管理 A
コースの走りやすさ A
見やすく正確な距離表示 A
楽しめるコース設定 A
正しいコース情報 A
応援 A
給水所・エイドステーション A
記録、表彰
計測ポイント A
記録証・完走証 A
年代別表彰区分 A
参加賞 A
全体の感想
大会の熱気、活気 A
コストパフォーマンス A
地域の特色 A
次回大会の参加 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 1

みんなのレポート

評価者:34人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

来年も参加します

出場種目:その他

昨年に引き続き2回目の参加です。スタート前から湿気と暑さにやられてしまい、今回は記録より完走目指して走ることにしました。
 昨年も参加しているので、コースの見通しはできているものの、アップダウンの激しさには本当に参りました。ですが、小代区の皆様、中学生、村岡高校の生徒たちの応援のおかげで無事ゴールすることができました。
 ゴールして分かるのですが、この大会を振り返ってみると『ぬくもり』が不思議と感じられます。なぜでしょうね?その『ぬくもり』の正体を知りたい方は是非この大会に参加してみて下さい。ハマること請け合いなしですよ。

このレポートは参考になりましたか? 1

暑い 熱い マラソンです

出場種目:その他

誰が考えたのこのコースって思うようなコースですが、そんな中でも適切に、計算された配置でエイドがあり、また地元の方々の声援、応援は熱く大変苦しくも楽しいマラソンです。
頂上から見る小代の街も気持ちいいし、ゴール後のサービスも快適です。

このレポートは参考になりましたか? 3

年々進化する「お・も・て・な・し」

出場種目:その他

5年連続5回目の出場でした。今年は天気・気温が残酷すぎて残念ながらタイムを更新することができませんでした(笑)

コースは7キロまでは普通に走れますが、そこから標高差400m、最高点600mまで上って、その後下るだけかと思いきや、上り下りまた砂利道など、体を痛みつけてくれるコース設定となっています(笑)

マラソンブームになる前から、「おもてなし」精神を第一にしているこの大会。2千人近くの村に3千人近くのランナーが今年は来たそうです。少子高齢化がこの町は特に進んでいますが、住民総出の応援・小中学生の給水などの手伝い・高校生の吹奏楽演奏踊り・ゼッケンから名前での応援・そして制限時間を過ぎても最後のランナーが返ってくるまでいつまでも待っている姿勢など……。年々おもてなしは進化し続けています。コースは確かに「残酷」ですが、走り終わってもなぜか一体感を感じ心地よさが残るすばらしい大会だと思います。

このレポートは参考になりましたか? 2

登りは想像以上でした

出場種目:その他

初めて参加しました。
高校生のボランティアが今まで出た大会で一番素晴らしかったです。
(もちろん大人のボランティアもばっちりです)
今までの大会で元気な高校生ボランティアはいてましたがやるべきことを他の大会では大人がやるようなことを高校生がやっていて大変励まされました。
コースは高低差が大きいので普段ロードの大会しか出ない人は苦戦するコースです。
その割には司会の方達のユルいトークはいいですね。
この時期にハーフ距離程度の大会が少ないのか大会に魅力があるのかは?ですが実力のある選手が多数参加していたので人気のある大会なんでしょうね。
私は早めに言ったのでトイレは問題なかったですが直前は結構並んでいました。

このレポートは参考になりましたか? 1

楽苦しさNo.1

出場種目:その他

6年連続6回目です。
歳をとるごとに年々残酷度が増しているような気がしますが、参加して一番喜びを感じられる大会だと思います。
今年も地元の方々の応援、村岡高校の生徒さんのボランティアも素晴らしく頑張る力になりました。
来年も必ず参加します!!

このレポートは参考になりましたか? 2

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    185件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    179件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    137件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    108件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  2. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  3. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  4. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  5. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。