本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

Shinetsu Five Mountains Trail 110km 信越五岳トレイルランニングレース2014

  • 2014年9月14日 (日) ~ 15日 (月)
  • 新潟県(妙高市他)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.sfmt100.com/
種目:110km

  • RCチップ
  • 大会ガイド
 


--.-

(現在の評価数3人)

emoさんのレポート

パーフェクト!!

出場種目: 110km 

運営・天気・コース状況など、全てがパーフェクトでした。
初めて100キロ以上のトレイルレースに参加しましたが、各エイドステーションでボランティアスタッフの皆さんに助けてもらったおかげで、どうにか完走することができました。また、コース誘導のスタッフの方々も長時間の労働にもかかわらず選手一人一人に全力でエールを送って下さり、ものすごい励まされました。
天気は晴れで気温はそこまで上がらず、絶好のレース日和でした。トレイルの状況は後半何箇所かドロドロでスリッピーなところはありましたが、とても走りやすかったです。
また、この大会に参加したおかげで伝説のランナー、Scott Jurek選手と会話することができました。
大会スタッフのみなさん、地元の方々、宿の方々、途中励まし合った選手の方々、本当にお世話になりました。最高の大会でした。

■総合評価

インフォメーション
HPの大会前情報 A
大会間近の情報公開 A
大会後のHP更新 A
分かりやすい参加者案内 A
会場
会場案内 A
受付/ナンバーカード事前送付 A
スタッフ、役員 A
更衣室 A
荷物預かり A
スタート前、フィニッシュ後の給水 A
飲食ブース A
コース・スタートエリア
スタートエリア管理 A
楽しめるコース設定 A
見やすく正確な距離表示 A
エイドステーション/救護所 A
トイレ A
応援 A
記録
年代別表彰区分 A
計測ポイント A
オンラインの記録速報 A
後日発送の完走証 A
当日完走証 A
総評
レース以外のランナーサービス A
来年の参加 A

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 54

みんなのレポート

評価者:3人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

1年越しのゴール

出場種目:男子

前回大会は台風で第3関門(8A)打ち切り、このままでは終われん!と再挑戦です。
今年は涼しく(肌寒いくらい)、コースもわかっているので幾分楽かも?と思いましたが、やっぱりツラかった110KMの旅…、でも止まった時間が再び動き出す8Aまでは、焦らずとにかく着実に。
昨年叶わなかった8A以降の20km。瑪瑙山の登りは最高にハードでしたが、最後7kmの林道はどこにそんな体力が残っていたのか全力疾走。暗闇に浮かびあがるゴールまでのビクトリーロードは最高の演出!1年分の思いもあり、感極まりました。
最後に、スタッフの皆さん、長い時間どうもありがとうございました。すごく楽しくて、暖かくて、本当に最高の大会でした。皆さんのおかげです、どうもありがとう。

このレポートは共感度になりましたか? 32

楽しかった110K

出場種目:110K

初めてのロングトレラン・・不安でしたが、お天気にも恵まれ、景色も素晴らしく、感激しまくりでした。
標識も誘導もエイドも至れり尽くせりで、迷うことなく、最後まで楽しめました。
大会に関わられた皆さん、ありがとうございました。

このレポートは共感度になりましたか? 21

パーフェクト!!

出場種目:110km

運営・天気・コース状況など、全てがパーフェクトでした。
初めて100キロ以上のトレイルレースに参加しましたが、各エイドステーションでボランティアスタッフの皆さんに助けてもらったおかげで、どうにか完走することができました。また、コース誘導のスタッフの方々も長時間の労働にもかかわらず選手一人一人に全力でエールを送って下さり、ものすごい励まされました。
天気は晴れで気温はそこまで上がらず、絶好のレース日和でした。トレイルの状況は後半何箇所かドロドロでスリッピーなところはありましたが、とても走りやすかったです。
また、この大会に参加したおかげで伝説のランナー、Scott Jurek選手と会話することができました。
大会スタッフのみなさん、地元の方々、宿の方々、途中励まし合った選手の方々、本当にお世話になりました。最高の大会でした。

このレポートは共感度になりましたか? 54

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    139件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    94件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    87件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    67件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・