本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第2回白山白川郷100kmウルトラマラソン

  • 2014年9月21日 (日)
  • 石川県(白山市・白川村(岐阜県))
Information

大会オフィシャルページ:http://www.r-wellness.com/
種目:100km,50km

  • RCチップ
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


86.7

(現在の評価数53人)

おさりんさんのレポート

絶景、暖かいおもてなし、最高の1日でした。

出場種目: 100キロ男子 

2年連続の参加です。昨年以上に運営は良くなっていました。他のウルトラにはない、エイドのフードの数々。補給食を持つ心配がないほどの充実です。暖かい汁、コーンスープ、ホットドック、白川郷のそば、そうめん、笹寿司、などオリジナルの食べ物がたくさんで飽きることはありまさせんでした。次のエイドまでの距離もわかりやすく表示してあり助かりました。コースは皆さん同様、100キロは2回の大きなアップダウンを克服しなければなりませんが、復路の頂上までたどり着いた時のホットする気持ちはなかなか味わうことはできません。白川郷では観光客のみなさんにも応援をいただいたり、途中のボランティアの皆さんの声掛けもすごく良く、気持ちを保つことができました。フィニッシュ前にみんなで出迎えていただいた時は本当にうれしかったです。フィニッシュ後すぐに坂本雄次さんに握手をしていただき「いい一日でしたね」と声をかけてもらえました。来年も又出ます!

■総合評価

インフォメーション
HPの大会前情報 A
大会間近の情報公開 A
大会後のHP更新 A
分かりやすい参加者案内 B
会場
会場案内 A
受付/ナンバーカード事前送付 A
スタッフ、役員 A
更衣室 A
荷物預かり A
スタート前、フィニッシュ後の給水 A
飲食ブース A
コース・スタートエリア
スタートエリア管理 A
楽しめるコース設定 A
見やすく正確な距離表示 B
エイドステーション/救護所 A
トイレ B
応援 B
記録
年代別表彰区分 B
計測ポイント B
オンラインの記録速報 A
後日発送の完走証 B
当日完走証 A
総評
レース以外のランナーサービス A
来年の参加 A

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 13

みんなのレポート

評価者:53人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

楽しかったですが、自分は、宿題を残しました。

出場種目:100K

二週間前に腰痛に陥り、きつい状況となったので、様子を見ながらの完歩となりました。すべてのエイドでご当地グルメをすべて堪能しました。あーよく食べた。。。楽しく楽しく過ごせたことに感謝感謝です~(⌒~⌒)

このレポートは共感度になりましたか? 4

大会関係者の皆様に感謝します。

出場種目:50km

昨年に引き続き好天に恵まれ、素晴らしい環境の中を走らせていただきました。
三方岩の手前から見る霊峰白山は、今年の方が澄んでいてはっきり見え、私たちを迎えてくれました。
来年までもっと修行を積み、また拝ませていただきますので関係者の皆様よろしくお願いします。

このレポートは共感度になりましたか? 24

今年は、友人を誘って、参加!

出場種目:50kmの部

昨年に続き、50キロの部に参加。今年は大先輩(100キロ)と2名で。
自分のウルトラ歴2回は、この大会のみ。心配の台風は弱くなり、昨年と同じく快晴!
今年は100キロのスタート(4時)も見学。この時間から地元の応援あり。

明るくなって、7時にスタート。
今年も20キロ地点のエイドのそうめんは、冷え冷えでうまかった!
しかし、約23キロ地点のZ坂過ぎで歩く。頂点の三方岩で、うどんx2と笹寿司を食し+記念撮影。

昨年はフォールラインを攻めすぎたので、今年は中央ラインに沿って下る。
そして料金所の下で先輩と感動の再会!係員の方が、写真を撮ってくれました!
どの係員の方も心遣いが行き届いています。
世界遺産の白川郷の集落を下にみながら、下る景色も最高!
しかし、すれ違う100キロの選手は、かなりキツそう。
白川郷集落では観光客の応援有りですが、警備の方が吹く選手通過の笛に恐縮。逆にランナーに注意喚起するべき。
展望台への登りは、観光客と同じスピード。そして、ゴール!(昨年より5分短縮)

応援&コースがとても良い大会。来年も、誰かを誘って参加します。

このレポートは共感度になりましたか? 30

最高の大会でした!

出場種目:100km

初めてのウルトラ(100kmの部)でした。コースは白山スーパー林道往復!とタフなコースでしたが、地元の方の早朝からのあたたかい応援、エイドごとの応援に励まされ、ゴールできました。
エイドがとても充実していました。特に山越えの後の飛騨コーヒー牛乳は格別でした!女子の100km参加者が少なめだったおかげか、トイレの混雑が全くなく、ありがたかったです。100kmのゴール地点が小中学校というところがまた良かったです。
地元の小学生からの応援メッセージ、とてもうれしかったです。レース中の写真(有料)が少ないのが残念でした。来年も参加できたら!と思っています!

このレポートは共感度になりましたか? 34

最高の大会でした!

出場種目:100km

初めて白山白川郷100kmウルトラマラソンに参加させていただきました。このハードなコースを走りきれるかという不安と緊張で前日の夜はほとんど寝れませんでした。
しかし、走り始めるとその不安や緊張も吹っ飛び最高の天気と最高の景色が出迎えてくれました!
コースは、最高にハードでしたが、エイドでの美味しい給食や沿道の応援などどれをとっても私にとっては
最高に楽しめた大会でした。
ひとつ改善してほしい点として、せっかく10kmごとにラップを取っているのだから、速報のアップデートを
してほしいと思います。ゴール付近で待っている家族にとっては、携帯が十分に通じない場所なので、どこを走っているのかわからない状況で待っているのは非常に不安があると思います。
今度、安全で安心な大会をしていくのであれば是非取り入れていただけたらと思います。
「山間部なので電波が飛ばない」という理由からだそうですが、中継所を設けるなど方法はいくらでもあると思います。ようは「やる気があるかどうか!」だと思います。
来年の大会がよりよい大会になるようお祈り申しあげます。

このレポートは共感度になりましたか? 28

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    139件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    94件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    88件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    67件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・