本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第21回奥武蔵ウルトラマラソン

  • 2014年7月27日 (日)
  • 埼玉県(毛呂山町)
Information

大会オフィシャルページ:http://sportsaid-japan.org
種目:78km

  • 大会ガイド
 


--.-

(現在の評価数11人)

fsojkさんのレポート

ありがとうございました。

出場種目: 78km 

ユニークな大会ですね。すばらしいです。
真夏のヘンタイレースと言われるにふさわしい大会です。
大会を支える人たちにも拍手。

■総合評価

インフォメーション
HPの大会前情報 A
大会間近の情報公開 A
大会後のHP更新 B
分かりやすい参加者案内 A
会場
会場案内 A
受付/ナンバーカード事前送付 A
スタッフ、役員 A
更衣室 A
荷物預かり A
スタート前、フィニッシュ後の給水 A
飲食ブース A
コース・スタートエリア
スタートエリア管理 A
楽しめるコース設定 A
見やすく正確な距離表示 B
エイドステーション/救護所 A
トイレ A
応援 A
記録
年代別表彰区分 A
計測ポイント A
オンラインの記録速報 A
後日発送の完走証 B
当日完走証 A
総評
レース以外のランナーサービス A
来年の参加 A

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 20

みんなのレポート

評価者:11人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

自己との戦い ☆暑さとタフなコース☆

出場種目:78km

自分の成長(後退?)を感じることのできる重要な大会。
すべて走りきるのは困難(私の実力では)な坂をどう攻略できるか、暑さを克服できるかなど。
今年も暑かった。後半はどしゃぶりの雨で道路が冠水するほどだった。
この雨がとてもありがたかった。

このレポートは共感度になりましたか? 5

ありがとうございました。

出場種目:78km

ユニークな大会ですね。すばらしいです。
真夏のヘンタイレースと言われるにふさわしい大会です。
大会を支える人たちにも拍手。

このレポートは共感度になりましたか? 20

人生初リタイヤ

出場種目:78km

暑さ対策不足…
来年こそは、水着のお姉さんとツーショット写真におさまりたい!
来年リベンジ!

このレポートは共感度になりましたか? 22

猛暑のち雷雨

出場種目:78キロ

歩かずに完走を目標に月間1000キロ走り込んできましたが暑さに撃沈。頭痛がして思考がおかしくなりフラフラになりました。かぶり水と氷をネッククーラーに入れて凌ぎました。47キロから雷豪雨で完全復活。開き直りの境地になりました。暑いよりは雨の方がいいので『雨よ止まないでくれ』と祈ったら本当に降ってくれて止んだときには72キロで大分救われました。去年苦しんだラスボスと名付けた終盤の登り坂も普通に突破。ラストスパートしてゴール。歩かず完走を達成。でもタイムは去年より1時間遅くなりました。暑いままだったらどうなっていたかわかりません。このマラソンは過酷ですが、折り返し後のすれ違いエール交換が良い。それに『痒いところに手が届くエイド』かぶり水、氷、スイカ、梅干し、おにぎり、ジュースetc.何を取るか?迷うほど豊富です。スタッフさんはやらされ感がなく、親身な対応をしてくださり安心感がありました。他にもアンケートで大会の質の向上を図るなど好感が持てます。一人では絶対に完走できないと思いますが、いろんな人の支えで頑張れる。そんな大会です。

このレポートは共感度になりましたか? 31

一日で別々の二度の大会を楽しんだような気がします。

出場種目:78

昨年から二度目の参加です。今年はお昼まで本当に暑かったですね。 スタート地点に並んだ時点ですでに汗が吹き出てました。 昨年は、風があってそれなりに気持ち良く走れたところがありましたが、今年はひたすら下を向いて坂を登りました。 気力が失せて、ビールを飲みに帰りたいとも思いましたが、エイドのスタッフの励まし、有志の方々の応援に助けられ、なんとか続けられました。 そして午後からの雷雨で様相は一変。  雷は本当に怖かったけど、涼しくなって一気に走りやすくなりました。 残念ながら水着ギャルのお姿は見られませんでしたが、川のようになった林道をアドベンチャー気分で走れました。 午前中と午後はまったくの別物で、二度楽しめましたが、スタッフの方々は本当に大変だったと思います。 風邪ひかないように気をつけてねとやさしく声をかけるスタッフに、皆さんこそ気をつけてくださいね、本当にありがとうと笑顔で答えた女性ランナーを見かけました。素敵でした。私も全く同感でありましたが、余裕がなくてただうなづくばかりでした。 残念。来年は終盤も笑顔で走れるようになりたいものです。 皆さん、本当にお疲れさまでした。

このレポートは共感度になりましたか? 42

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    141件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    97件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    89件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    67件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・