本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

OSJ新城トレイル32K&ダブル64K

  • 2022年3月27日 (日)
  • 愛知県(新城市)
  • ユーザー登録大会: スタジオ系ランナーさん
Information

種目:トレイル,32km,64km

この大会を評価する

※オンライン種目は評価対象外です

 


--.-

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt

(現在の評価数1人)

スタジオ系ランナーさんのレポート

かろうじてリベンジ達成

出場種目: トレイル 

OSJ新城トレイルの32Kは3回目、全て11Kとの連戦で参加。当日は晴れましたが、昨日の雨でコースは一部泥々。

会場は愛知県民の森。32Kのコースは林道を3km程走った後小さな橋を渡って登山道に突入。東尾根から一旦麓に降りて亀石の滝のエイドへ。その後北尾根から最高地点の宇連山の山頂まで登ります。さらに逆側に降りて東海自然歩道で棚山高原へ。そして今度は尾根道で宇連山の山頂手前まで戻り、最後に西尾根、南尾根を下り基調で進み、最後は会場へと一気に下ります。一部対面通行の区間では上位や下位とすれ違います。

急激なアップダウンが続き、しかも岩場が多いタフでテクニカルなコース。気分よく走れるトレイルは棚山高原までの東海自然歩道だけですが、今年はここが泥々でした。足元を見ないと危険なので、せっかくの眺望を十分楽しめません。

11Kとの連戦では前日の疲労が残りますが、あえてその状態で走ることで走力を鍛える作戦。しかし今年は雨で一部はぬかるみ、木の根や岩場はスリッピー。足場の悪い区間が苦手な自分は苦戦。しかし今年は64Kのトップに数分差で抜かれずにゴールで昨年のリベンジ達成。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
感染症対策 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 B
記録、表彰
ネットタイム計測 B
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:1人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

かろうじてリベンジ達成

出場種目:トレイル

OSJ新城トレイルの32Kは3回目、全て11Kとの連戦で参加。当日は晴れましたが、昨日の雨でコースは一部泥々。

会場は愛知県民の森。32Kのコースは林道を3km程走った後小さな橋を渡って登山道に突入。東尾根から一旦麓に降りて亀石の滝のエイドへ。その後北尾根から最高地点の宇連山の山頂まで登ります。さらに逆側に降りて東海自然歩道で棚山高原へ。そして今度は尾根道で宇連山の山頂手前まで戻り、最後に西尾根、南尾根を下り基調で進み、最後は会場へと一気に下ります。一部対面通行の区間では上位や下位とすれ違います。

急激なアップダウンが続き、しかも岩場が多いタフでテクニカルなコース。気分よく走れるトレイルは棚山高原までの東海自然歩道だけですが、今年はここが泥々でした。足元を見ないと危険なので、せっかくの眺望を十分楽しめません。

11Kとの連戦では前日の疲労が残りますが、あえてその状態で走ることで走力を鍛える作戦。しかし今年は雨で一部はぬかるみ、木の根や岩場はスリッピー。足場の悪い区間が苦手な自分は苦戦。しかし今年は64Kのトップに数分差で抜かれずにゴールで昨年のリベンジ達成。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ニックネーム未登録さん
    106件投稿
  2. 2位 torachan612 さん
    91件投稿
  3. 3位 ニックネーム未登録さん
    89件投稿
  4. 4位 カトちゃん さん
    74件投稿
  5. 4位 マルピー さん
    74件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/12/13
    第3回 川崎国際EKIDEN
    詳細は、川崎国際E EKIDEN ホームページをご覧ください。 https://kawasaki-inter-e・・・

  2. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  3. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  4. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  5. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・