本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

13th SKYLINE TRAIL SUGADAIRA

  • 2020年10月11日 (日)
  • 長野県(上田市)
  • ユーザー登録大会: スタジオ系ランナーさん
Information

種目:トレイル,43.9km,22.3km

 


--.-

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt

(現在の評価数3人)

スタジオ系ランナーさんのレポート

名前の通りスカイラインからの絶景を堪能

出場種目: トレイル 

ウィズコロナでのトレイル大会参加第2弾は、初参加のスカイライントレイル菅平。その名の通りスカイラインからの絶景を堪能しました。

この大会でも10日前からの体温データ入力、30秒毎に10人ずつのウェーブスタートの採用、会場やエイドでのマスクかバフの着用など色々な感染防止対策を実施。エイドの補給はペットボトルの水と個包装された饅頭や飴、チョコくらいで少し寂しいけど、贅沢は言えません。

会場は菅平高原国際リゾートセンター。コースはゲレンデの登り降り、緩やかなトレイル区間、本格的な登山道など多彩です。但し後半にある2つの大きなピークが厳しい。その下りでは、前日の台風がらみの大雨の影響で一部がドロドロ。滑る路面が苦手の自分は、今回も水たまりで転倒。でもコースの各所にビューポイントがあり、特に最高地点の小根子岳山頂では絶景が見られました。

完走率はフルで94.9%、ハーフでは98.7%。これは前年とほぼ同程度です。制限時間が10時間と比較的余裕があり、コースが概ね走りやすく整備されていることが高完走率の理由でしょう。例年は6月の開催ですが、日程が合えばまた参加したいと思います。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 B
コース上の給水 B
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:3人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

初参加

出場種目:トレイル

初めての参加でしたが、コースのバランスが絶妙。走れる登り、歩く登り、走れる下り、走れない下り。途中に牛がいたりしてホットしたりできました。
コロナ対応で30秒ごとのウエーブスタートもよかったです。
エイドは水のみのため、(一口ゼリーみたいなものもありました)自分でジェルなどを用意する必要があります。
ゴール後には動けなくなるほど疲労しましたが、それも含めて良い思い出です。
ゴール後にシャワー使えましたが、できれば有料でもお風呂に入りたいです。
こんな時でも大会を開いてくれた関係者に俺を申し上げます。ありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 0

走りやすいコース

出場種目:トレイル

初めての大会でフルに参戦しました。44kmでD2000のコースで全体に走らせてもらえるコースでした。前日の大雨でもコースには所々で水溜りが有る程度で調子にのって前半から突っ込んで30km過ぎてから撃沈でした。来年も参加したい大会です。しかし今年は年代別表彰が無くなり残念。例年は復活して欲しいなぁ。

このレポートは参考になりましたか? 0

名前の通りスカイラインからの絶景を堪能

出場種目:トレイル

ウィズコロナでのトレイル大会参加第2弾は、初参加のスカイライントレイル菅平。その名の通りスカイラインからの絶景を堪能しました。

この大会でも10日前からの体温データ入力、30秒毎に10人ずつのウェーブスタートの採用、会場やエイドでのマスクかバフの着用など色々な感染防止対策を実施。エイドの補給はペットボトルの水と個包装された饅頭や飴、チョコくらいで少し寂しいけど、贅沢は言えません。

会場は菅平高原国際リゾートセンター。コースはゲレンデの登り降り、緩やかなトレイル区間、本格的な登山道など多彩です。但し後半にある2つの大きなピークが厳しい。その下りでは、前日の台風がらみの大雨の影響で一部がドロドロ。滑る路面が苦手の自分は、今回も水たまりで転倒。でもコースの各所にビューポイントがあり、特に最高地点の小根子岳山頂では絶景が見られました。

完走率はフルで94.9%、ハーフでは98.7%。これは前年とほぼ同程度です。制限時間が10時間と比較的余裕があり、コースが概ね走りやすく整備されていることが高完走率の理由でしょう。例年は6月の開催ですが、日程が合えばまた参加したいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    133件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    89件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    81件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    62件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  2. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  3. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  4. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  5. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・