本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

ベルリンマラソン

  • 2017年9月24日 (日)
  • 海外(ベルリン)
  • ユーザー登録大会: KOさん
Information

種目:フルマラソン

 


--.-

(現在の評価数5人)

yukkisさんのレポート

初海外マラソン

出場種目: フルマラソン 

H●Sドイツ支店で出しているホテルと参加資格のセットで参加したので、一般の申し込み以降の今年2月でも間に合い、航空券は自分手配でトータル安く済んだ。
土曜日に受付へ。午後行ったがビックリするほど空いていてスムース。事前に申し込んだシャツの受け取り場所は一番奥の方なので、わからなければスタッフに聞いた方がいい。日本ではあまり見ないNEWTONのブースがあったのが珍しかった。
3時間30以内はEスタートで第1waveの最後。1時間前に並びに行ったけど雨だからか?ガラガラ。大きなTVスクリーンを見て時間をつぶす。最前列に並べてスタートまで3分以内で到達。高速コースなだけに走りやすく景色もいい。ただ、給水がビニールカップでゴミ箱が無いので散乱。その上をバキバキいいながら走るのが不快。もっと後ろはゴミ山の上を走ることになるのか?
ゴール前はスパートかけている人が多く、いい感じで引っ張られ、レベルの高さを感じた。
小雨で気温は走りやすかったけど、途中冷えを感じたのとゴール後は寒くて震え無料ビールもちょっと残念。ダウンを着こんで帰った。
チャンスがあれば是非また参加したい大会。

■総合評価

全体の感想
スタッフやボランティア A
大会の地元への浸透度 A
大会運営全体を通しての印象 A
来年も参加したいですか? A
会場
会場へ(から)のシャトルバス C
会場案内看板や場内アナウンス B
会場のレイアウトと移動経路 A
荷物預かり所 A
トイレの配置と管理 A
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリアの管理 A
コースは混雑しなかったか? A
距離看板 A
景色など楽しめるコースか? A
沿道での応援 A
給水所の水、スポーツドリンク A
ゴール後のドリンクフード A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
ネットやスマホへの記録配信 A
参加賞 B
年代別表彰について A
インフォメーション
大会パンフ(募集要項付き) A
当日案内(ハガキ、封書) A
大会ホームページ A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:5人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

海外マラソン大いに楽しめました

出場種目:フルマラソン

ヨーロッパのフルマラソンは初出走でした。フラットなコースで走りやすく沿道の景観や雰囲気はさすがです。イタリアやメキシコなど明るい国の応援は楽しかったですね。またアフリカ各国からの参加も多いようでした。アジア人はここでも中国、韓国人が目立ちました。もっと日本人も参加して欲しいです。
沿道でも日の丸をみることがなく日本国の斜陽を肌で感じました。スタート前のブッシュで女性がはばかりもせずに用を足しているのをみてビックリでした。

このレポートは参考になりましたか? 0

初海外マラソン

出場種目:フルマラソン

H●Sドイツ支店で出しているホテルと参加資格のセットで参加したので、一般の申し込み以降の今年2月でも間に合い、航空券は自分手配でトータル安く済んだ。
土曜日に受付へ。午後行ったがビックリするほど空いていてスムース。事前に申し込んだシャツの受け取り場所は一番奥の方なので、わからなければスタッフに聞いた方がいい。日本ではあまり見ないNEWTONのブースがあったのが珍しかった。
3時間30以内はEスタートで第1waveの最後。1時間前に並びに行ったけど雨だからか?ガラガラ。大きなTVスクリーンを見て時間をつぶす。最前列に並べてスタートまで3分以内で到達。高速コースなだけに走りやすく景色もいい。ただ、給水がビニールカップでゴミ箱が無いので散乱。その上をバキバキいいながら走るのが不快。もっと後ろはゴミ山の上を走ることになるのか?
ゴール前はスパートかけている人が多く、いい感じで引っ張られ、レベルの高さを感じた。
小雨で気温は走りやすかったけど、途中冷えを感じたのとゴール後は寒くて震え無料ビールもちょっと残念。ダウンを着こんで帰った。
チャンスがあれば是非また参加したい大会。

このレポートは参考になりましたか? 0

海外マラソン初参加、全部が凄い大会です。

出場種目:フルマラソン

海外マラソン初参加。コース、規模、運営など全部が凄い大会です。コースはフラットで走りやすい。5万人超が参加している割には混雑した感じ無し。荷物預けもわかりやすくスムーズ。
天気は曇り、時々小雨。寒くなく、いいコンディションです。アップダウンもほとんど感じず、走りやすいコースです。ブランデンブルグ門(かつてここにベルリンの壁があった)をくぐってゴールに向かうコース設定も感動的。
大会当日の夜は、完走メダルをかけた人たちが、多数、街を闊歩してます。みんな楽しそうです。ツアーで一緒だった人が、今回で6大メジャー全部完走し、その記念メダルをかけていたのですが、みんな集まって来て、写真を撮ったりし、人気者でした。

このレポートは参考になりましたか? 1

初めての海外マラソン参加

出場種目:フルマラソン

会社の勤続休暇を利用して初めての海外マラソンに参加させて頂きました。
6大マラソンということで非常に楽しみに参加をさせて頂きました。
海外の旅行会社のサイトからエントリー&宿泊の申し込みを行い、日本の旅行会社経由で申し込むより安い金額で手配出来ました。

23日の土曜日にゼッケンを貰いに行き、日本のゼッケン受け取りと違うのはどのブースでもゼッケンを貰うことが出来る点でした。
その場でゼッケン番号が印刷されており、はじめての体験でした。
事前に申し込みしたTシャツなどの受け取り場所が最初判らなくてうろうろしました。
24日は3ウエーブからのスタートで、10時のスタートでした。
雨模様でしたが走り始めるとすぐにやみ、その後は沿道の応援と景色を楽しみながら走ることが出来ました。
給水所はゴミ箱が無くてコップが散乱する状況でしたので、ゴミ箱があれば良いかな、なんて思いながら走っていました。
ゴール後もメダルを貰ったりバナナなどを貰ったり、手荷物預けをしなかったのでポンチョも貰うことが出来て快適に過ごすことが出来ました。

このレポートは参考になりましたか? 3

ベルリンマラソン

出場種目:フルマラソン

噂に違わぬ素晴らしい大会でした。
世界6大メジャーへは東京・ニューヨークに次ぐ3つ目の参加。人種の坩堝・NYの多種多様の応援スタイルと異なるも、熱狂と興奮は、ベルリンまで来たのですから、当然です。

ブランデンブルグ門付近を起点終点とし、
ベルリン中心部の様々な名所・旧跡を時計回りに駆け巡るコースは高低差20m、記録続出の超高速コース。目に飛び込む景色・耳に入る声援の全てが刺激でしかありません。

高速コースの秘密は28km付近から4kmほど続く気持ち緩やかな下りのコースにありました。30km地点を跨ぐこの下りで身体を立て直し、終盤のビルドアップを可能とします。東京よりありがたいコース設定です。

ウエーブスタート、門の周辺の大規模公園が会場なのでストレス無し、旅行者なら荷物預けなしでポンチョ貰って地下鉄でホテルへ帰れます。

春に半月板損傷をし、出場すら危ぶんだのですが、コースと東京の晩秋の様な気候に助けられ何とか完走できました。

DANKE BERLIN!
https://www.bmw-berlin-marathon.com/en/

このレポートは参考になりましたか? 2

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    150件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    103件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    95件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    94件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  2. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  3. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  4. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  5. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・