本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

木曽三川ウルトラマラソン

  • 2014年11月22日 (土)
  • 三重県(桑名市)
  • ユーザー登録大会: きょうさん (82458)
Information

種目:フルマラソン,60km

 


55.0

(現在の評価数88人)

アンドリュー・アレンコさんのレポート

記念すべき第一回大会

出場種目: ウルトラマラソン 

今回駐車場の利用を申込み、利用しましたが、駐車場から20分くらい歩かせるのはどうかと思います。長島駅からはシャトルバスがあるとのことですが、なぜに駐車場からは出さないのか?
コースは木曽・長良川を延々30キロ走り、折り返してまたそれを戻ってくるコース。三重県を出発して愛知、岐阜県まで踏み込みます。平坦で走りやすいですが、いかんせん川沿いの同じ景色の繰り返し。おまけに11月の終わりとは思えんくらい暑くてゴールまでの道のりが長く感じました。
円谷プロとのコラボにより「ウルトラマン」の完走メダルがもらえるのは最高でした。スタートではウルトラマンも見送ってくれたし。
ただコース上のエイド、参加賞、協賛各社のお土産等すべて何だかショボかった。参加料1万3千円でこれってのは何だか寂しいなあと思いました。ウルトラマンにもってかれちゃったかな?笑
来年の参加は恐らくしないと思います。もう「ウルトラマン」の称号ゲットしちゃったし 笑

■総合評価

インフォメーション
HPの大会前情報 C
大会間近の情報公開 A
大会後のHP更新 B
分かりやすい参加者案内 C
会場
会場案内 C
受付/ナンバーカード事前送付 A
スタッフ、役員 B
更衣室 A
荷物預かり A
スタート前、フィニッシュ後の給水 B
飲食ブース A
コース・スタートエリア
スタートエリア管理 C
楽しめるコース設定 A
見やすく正確な距離表示 A
エイドステーション/救護所 B
トイレ C
応援 C
記録
年代別表彰区分 C
計測ポイント A
オンラインの記録速報 A
後日発送の完走証 C
当日完走証 A
総評
レース以外のランナーサービス C
来年の参加 B

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 26

みんなのレポート

評価者:88人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

初ウルトラがこれでは・・・

出場種目:ウルトラマラソン60km男子

初のフルマラソン以上の距離への挑戦となりましたが、実際に走ってみての評価は残念ながらみなさんが書かれているとおりです。
事前の情報(コース図の詳細すら)がほとんどない。
駐車場は別途料金がいるが、その場所は3km以上離れた場所だということを直前で知らされる。
ウルトラのエイドが飴・チョコレート?
色々と酷過ぎて、ウルトラマラソンに対してトラウマになりそうです(笑)
今回はメダル・ピンバッジ欲しさと奈良マラソンに向けたロングの練習のつもりで参加したので、次はもう参加しないと思いますが、色々と改善の余地はありそうですね。
ボランティアの方々、スタッフの方々はご苦労様でした。
また、地元の方々もありがとうございました。

このレポートは共感度になりましたか? 4

これに懲りず

出場種目:60KM

フルのペースで入ってしまい、40kmで足が止まってしまいました。
はじめての大会なので、自分も大会運営も、やや残念な結果だったと思います。
もっと、事前に情報を集めて、それをどう生かすか考えるべきだったようです。
また、直前や当日は、変更が必要なこともあるでしょう。その時、このためには、何が最適か考えて、判断することが必要だったのでしょう。
これに懲りず、来年に期待といったところです。

このレポートは共感度になりましたか? 3

ウルトラの名にふさわしい内容を。

出場種目:50歳以上60キロ

「ウルトラマン」の称号もらいました(^^)そしてウルトラマンのメダルとピンバッチをゲット。理屈抜きでウレシい。シュワーッチ☆★
記録は、ネットタイムで6時間7分46秒。計4回のトイレ(大きいヤツ)で10分以上のロス。コレがなければ6時間を切れた。惜しいっ!10キロ毎の実走時間はキロ5分半ほぼキープで、納得のリザルト。
残念だったこと。ウルトラマンのコスプレランナーさん、ごく数名。他人に期待せず、ジブンでヤレってことネ(笑)
コースは、フラットな河川敷30キロを往復。なのでフィジカルへの負荷は高くない。問題は単調過ぎて飽きちゃうこと。延々と続く木曽川沿い、まったく変わらない風景。コレに耐え抜くメンタルの方がキツかったよ。
メダルとピンバッチが欲しくてエントリーしたが…来年も同じコースだったら気が進まないヤ。上り坂下り坂大歓迎!もっとメリハリある60キロを走りたい。記録が落ちても、それはそれですから。

このレポートは共感度になりましたか? 9

皆さんのご指摘通り…。

出場種目:60km

他の方がおっしゃる通りで、繰り返しですみません。
■改善希望
・中日新聞のタオルなんて不要
・お役所の挨拶なんて不要
・スタート前、ゴール後の大音量のライブなんて不要
・朝、臨時駐車場から会場までシャトルバスを出して
・スタート前のスポドリ、食べ物の位置がわかりにくい
・エイドの内容
・ボランティア(?)の方の喫煙。エイド付近での喫煙はやめて
・防波堤でところどころ存在する車のスピードを落とさせるためのバンクの存在喚起
 (気づかず、こけてた人を見ました。危険)
・カップラーメンのお湯は?
・なぜゴールでウルトラマンではなくドアラが出迎える?
・間に合わなかった大会情報はネットに公開すれば終了ですか?ネットが見れない人はどうすれば??
■よかった点
・完走メダル
・朝早くからの地元の方の応援
・遠い場所にいる警備員さんが大声で応援してくれた
・景色
・ゴール付近でのあたたかい歓迎!
位かな…。残念。
”また走りたい!”と思わせてくれる大会ではなかったです。
ひとまず、スタッフ、ボランティア、地元の方々、ありがとうございました。

このレポートは共感度になりましたか? 5

1回目だから

出場種目:フルマラソン

フルマラソンに参加しました。
コースは堤防を走るので比較的アップダウンが少なく、1キロ毎の表示もあって走りやすかったです。

参加賞のTシャツにウルトラマンがプリントされてなかったり、完走後タオルが新聞屋の配るタオルだったり、給水や給食の問題だったり、ウルトラマラソンがメインの大会でウルトラマンが来ているのに、ドアラやチアドラのショーだったりと、なんだかな~という感じでした。
色々な方に言われている問題点が改善されて、もう少しウルトラマンや愛三岐3県を跨いで走っている感じを押し出した2回目が開催されるように期待しています。

このレポートは共感度になりましたか? 3

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 モリタツオの一番弟子 さん
    178件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    176件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    130件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    103件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  2. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  3. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  4. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・

  5. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・